九鉄工業株式会社

九鉄工業株式会社(キユウテツコウギヨウ)の採用情報・募集要項

正社員

九鉄工業株式会社

【建設】

【JR九州グループの一員としてまちづくりに貢献!土木・建築・線路・事務で九州を支える】総合建設会社(ゼネコン)/福岡県売上No.1/1年目面談制度あり/資格取得支援制度あり/借上寮制度あり/平均有給休暇取得日数10.0日/JR九州グループ/8月までに内定/駅舎/マンション/商業ビル/道路/トンネル/橋梁/鉄道工事/線路工事/駅工事/施工管理/総務/経理

  • 資格取得支援制度あり

  • 年間休日125日以上

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 介護休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 独身寮・社宅あり

私たちの採用について

面接・選考のポイント
【理系限定】単独企業説明会を開催します!

■九州外からの参加大歓迎!
【理系限定】60分間のWEB説明会を行います。採用担当者から会社の雰囲気をお伝えします。

【会える社員1~3名】
参加可能な日時を希望して頂ければ、その日程に合わせて説明会を実施致します。

エントリー後に予約方法をご案内いたします!

求める人物像
エントリーをお待ちしております!

当社は<明るく><誠実で><人とコミュニケーションをとることが好き>な学生さんを求めています。

募集する職種

<技術職>施工管理
工事のプロジェクトリーダーとして安全・品質・作業工程・原価・周辺環境を指揮・管理します。配属後は施工管理経験のある先輩社員とチームを組んで業務を行います。

<総合職>建設会社の事務 (募集終了)
総合建設業(ゼネコン)は官公庁や民間企業から【工事を請け負う】会社です。工事や社員に関わる総務・企画・法務・広報・経理・営業など【事務コース】では多岐にわたって活躍することができます。

募集職種一覧
■土木・線路コース 土木部門または線路部門に配属となるコースです。
・土木部門
測量・設計・コンクリート工学など学校で学んだ知識を活かし九州各地の構造物を施工します。
・線路部門
九州の線路を保守・改良するため土木工学を基礎とした専門教育を学び線路のプロフェショナルを目指します。
■建築コース 建築部門に配属となるコースです。
・建築部門
学校で学んだ構造計算や建築法規を活かし九州のランドマークを施工してまちづくりに貢献します。

研修・社内制度

研修制度
新入社員研修

新入社員は2週間の教育を受けます。
企業理念、鉄道工事の基礎、コンプライアンス、ビジネスマナー、測量などの集合教育を実施します。

福利厚生
社宅・家賃補助制度あり

・結婚祝金制度
・確定拠出型年金(DC)制度
・JR九州従業員持株会
・ベネフィット・ステーション制度
(映画館、宿泊施設、テーマパーク割引)
・インフルエンザ予防接種補助
・人間ドック受診補助
・保養所(湯布院エリア) ほか

採用プロセスと選考方法

  • STEP1

    応募書類 提出

  • STEP2

    倫理試験

  • STEP3

    適性検査

  • STEP4

    リクルーター面談・クレペリン検査
    ※クレペリン検査は土木・線路コース希望の方のみ実施します。

  • STEP5

    最終面接

  • STEP6

    内定

エントリー/採用方法 ■土木・線路コース(積極受け付け中!)
■建築コース(積極受け付け中!)
■事務コース(募集終了)

上記のコースに受験をご希望の方は、キャリタス就活よりエントリーをお願いいたします。3営業日以内に当社よりご連絡いたします。
選考方法と重視点 面接では「志望動機」「自己PR」「学校での研究/興味のある科目」「入社後になりたい人物像(仕事面/私生活面)」などを伺います。
提出書類 エントリーシート、成績証明書
土木・線路コースを希望される方のみ下記の書類の提出が必要です。

■健康診断書
鉄道工事に従事する場合、医学適性が必要になります。
・標識がみえること
・警笛音が聞きとれること
・信号色の認識できること

判断基準は下記のとおりです。

■視力
(下記1.2.3.いずれかを満たしていること)
1.裸眼で両眼0.7以上
2.片眼1.0以上・もう片眼0.5以上
3.矯正視力が両眼0.7以上であること
 
■聴力
(下記1.2.両方を満たしていること)
1.両耳とも1,000cpsまたは低音域平均聴力レベルが40dB以内
2.両耳とも4,000cpsまたは高音域平均聴力レベルが65dB以内

■色覚
正常なもの
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業見込みの方 または 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業の方
既卒者は卒後3年以内の方

募集要項

初任給 <技術職>
大学院卒:月給 219,400円(基本給 198,400円+現場手当 12,000円+初任給調整手当 9,000円)
大卒:月給 212,200円(基本給 191,200円+現場手当 12,000円+初任給調整手当 9,000円)
高専・短大・専門卒:月給198,400円(基本給 177,400円+現場手当 12,000円+初任給調整手当 9,000円)

<総合職>
大学院卒:月給 207,400円(基本給 198,400円+初任給調整手当 9,000円)
大卒:月給 200,200円(基本給 191,200円+初任給調整手当 9,000円)

※ 既卒者は最終学歴により上記と同額を支給します。
※超過勤務手当は実績に応じて支給します。
※総合職は「大学院・大卒」のみの募集です。
昇給・賞与・諸手当 昇給:年1回(6月)
賞与:年2回(7月・12月)
諸手当:通勤手当・家族手当・職務手当・現場手当・住宅手当・資格手当・営業手当・夜間作業手当・超過勤務手当 ほか

■夜間作業手当
夜間作業に従事する場合、1回につき 3,000円を支給します。

■通勤手当
公共交通機関または車で通勤する場合、社内規定により費用を支給します。

■営業手当
営業を担当する部署に配属された場合、6,000円を支給します。

■通勤手当
公共交通機関または車で通勤する場合、社内規定により費用を支給します。

■家族手当
配偶者 7,000円、第一子 3,000円、第二子 4,000円、第三子以降 5,000円を支給します。
勤務地

本店:北九州
本社:福岡
支店:福岡(佐賀)・長崎・熊本・鹿児島(宮崎)・大分

勤務時間 日勤 8:30~17:30
夜勤 22:00~7:00
いずれも休憩1時間
福利厚生 ■社会保険
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険

<住宅制度があります>
1.会社が住宅を提供する場合
配属先エリアにて会社が自社寮または借上寮を提供します。使用料は8,000円~ です。

2.社員が住宅を借りる場合
最大50,000円の住宅手当を支給します。
☆30歳までは60%を補助☆

3.会社から異動を命じられた場合
入社後の引越費用は会社負担です。

<業務に必要な資格取得を応援します>
1.セミナー講習料
資格取得後に5万円まで会社が補助します。
☆一級建築士・技術士は20万円まで補助☆

2.受験料
資格取得後に会社が負担します。

3.資格取得祝金
・技術士補         50,000円
・測量士          50,000円
・二級建築士        50,000円
・二級施工管理技士     50,000円
・建設業経理士二級     50,000円

4.毎月の資格手当
・技術士        月額20,000円
・一級建築士      月額20,000円
・一級施工管理技士   月額13,000円
・建設業経理士一級   月額13,000円
・社会保険労務士    月額13,000円
休日休暇 休日:土曜・日曜・祝日・年末年始
休暇:年次有給休暇(入社時に15日付与)、出産・育児・介護休暇ほか

<こんな休日もあります>
・社員が結婚するとき 5日
・子が結婚するとき  2日
・妻が出産するとき  2日
《New!》パパ育休制度もあります!
採用実績校 <大学院>
鹿児島大学、九州大学、九州工業大学、熊本大学、佐賀大学、長崎大学、日本大学、福岡大学、宮城大学、山口大学
<大学>
大分大学、鹿児島大学、北九州市立大学、九州大学、九州共立大学、九州工業大学、九州国際大学、九州産業大学、近畿大学、熊本大学、久留米工業大学、佐賀大学、西南学院大学、西南女学院大学、専修大学、崇城大学、大正大学、第一工科大学、第一工業大学、長崎大学、長崎県立大学、西日本工業大学、日本大学、日本文理大学、広島工業大学、福岡大学、宮崎大学、山口大学、立命館大学、龍谷大学
<短大・高専・専門学校>
有明工業高等専門学校、大分工業高等専門学校、鹿児島工業高等専門学校、熊本高等専門学校、都城工業高等専門学校、麻生建築&デザイン専門学校
採用予定学部学科 【技術職】
▼土木部門:土木、機械系学科
▼建築部門:建築系の学科
▼線路部門:理系の学部学科可(線路部門で働く熱意のある方)
【総合職】 全学部全学科(募集終了)
今年度採用予定数 土木・線路コース:16~20名
建築コース:11~15名
事務コース:1~5名(募集終了)
昨年度採用実績(見込)数 2023年度実績17名
2022年度実績14名
試用期間 なし

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2022年度:採用人数14名、うち離職者数1名
2021年度:採用人数15名、うち離職者数0名
2020年度:採用人数21名、うち離職者数5名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2022年度:男性14名、女性0名
2021年度:男性15名、女性0名
2020年度:男性17名、女性4名
平均勤続年数 12.5年
平均年齢 41.3歳
平均残業時間(月間) 25.1時間
平均有給休暇取得日数(年間) 10.0日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者4名(対象者36名)
女性:取得者2名(対象者2名)
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 0%
管理職: 1.9%
【部門別】月平均残業時間 【事務部門】  9.4時間
【土木部門】30.1時間
【建築部門】35.5時間
【線路部門】25.4時間
受動喫煙対策 あり(屋内の受動喫煙対策 禁煙)
勤務地により屋内喫煙専用室設置あり

採用連絡先

人材育成開発室 八尋
TEL:092-475-6760