東京鋪装工業株式会社

東京鋪装工業株式会社(トウキョウホソウコウギョウ)の採用情報・募集要項

正社員

東京鋪装工業株式会社

【建設】

創業以来、道路建設を中心とした生活環境の整備一筋に企業活動を行い、約70年の歴史を重ねてきました。高い道路舗装技術を活かし、空港などの大規模工事から幹線道路の舗装工事まで、さまざまな工事に携わっています。2016年には通信建設業界のリーディングカンパニーである日本コムシスグループの一員となりました。挑戦としては、通信市場で今後さらに進展すると思われる電線地中化工事などに付随する舗装工事を請け負うなど、コムシスグループとのシナジー効果が発揮できる新たな事業展開も模索しております。また、信頼される品質とサービスを提供するために、最先端のICT施工技術の導入に取り組んでいます。このことは社員が安心して働き続けられるための働き方改革の一環でもあり、ワーク・ライフ・バランスの実現と社員にとって働きやすい環境づくりを推し進めています。

私たちの採用について

求める人物像
自ら考え、積極的に提案できる人材を

建設というのは比較的保守的な業界ですが、最先端のICT施工技術の導入による変革期にあることから、イノベーションを加えられる前向きな人材を求めています。それぞれの社員が自分の考えを持っていて、積極的に提案をすることで、会社全体が躍進できると考えています。また、施主や役所との交渉、現場の監理として必要なスキルとしては、コミュニケーション能力が最も大切です。面接の際に「あなたは友人の中でどういう存在だと思われていますか」と質問することがあります。その答えと私が面接した印象にギャップを感じることがありますが、これは自己認識ができていないことが原因です。周囲から自分がどんな風に見られているかを的確に認識できていないと、相手の立場を考えることが難しく、コミュニケーションが円滑になりません。監理の仕事は施主や役所、地域住民、下請け業者などと相手も立場も異なる折衝も多いことから、素早く様々な情報を収集する事が必要であり、コミュニケーション力が重要となってきます。そうした行動が出来る人材を求めています。

募集する職種

技術系(施工管理、技術開発)

募集職種一覧
技術職/施工管理 施工管理は、一言でいえば、建設現場の監督ですが、安全・品質・工程管理および検査書類の作成まで、その仕事は非常に幅広いものです。具体的には施工前の段取りから協力会社の選定や資材の発注、施工中の機械・作業員の手配から作業工程や予算の管理、作業員や近隣住民の安全対策、施工後の報告書類の作成などです。
また、多くのスタッフとのコミュニケーションを取りながら、現場を円滑に進めていく必要がありますし、臨機応変な対応が常に求められます。
様々な職種の人たちと創り上げる喜びとともに、予算・実算、工程、品質、安全などを管理する責任感・やりがいがあります。

研修・社内制度

研修制度
社員が安心して成長できる独自の研修プログラム

ものづくりの達成感を味わいたいという熱意があれば、理系文系の隔てなく採用をしています。土木の基礎の知識がない場合でも、ゼロから教育するカリキュラムを用意し、将来は国家資格を目指すことができます。一級土木施工管理技士などの資格取得を支援しており、取得に掛かった費用や受験料の補助に加え、取得者には毎月資格手当てを支給します。一級土木施工管理技士は数年前から受験資格の実務経験年数が緩和され、土木系専門学科卒とその他の学科卒との必要経験年数が半年しか差がありません。入社後はコムシスグループ合同研修でヒューマンスキルとコンセプチャルスキルの修得をしていただき、また、道路舗装に関する技術などのテクニカルスキルの研修は、現場配属前に当社独自のプログラムで行っています。土木は「経験工学」とも言われることから、実践での経験を積むことが成果につながります。「Try・Trust・Together」の精神で、ものづくりに喜びとやりがいを感じ、これからの東京鋪装を一緒に創る仲間を心待ちにしています。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 キャリタス就活よりエントリーをお願いします。
選考方法と重視点 WEB・SPI受検、面接
提出書類 エントリーシート
応募資格(学歴、学校種) 大学、専門、高専 卒業見込みの方

募集要項

初任給 <全国・技術系総合職>
●施工管理
大卒・高専専攻科卒  月給22万4700円
高専卒  月給20万4000円
専門卒  月給19万8800円
●研究開発
大卒・高専専攻科卒  月給22万700円
高専卒  月給20万円
専門卒  月給19万4800円
※いずれも月給には一律現場移動手当を含む
【 施工管理 1万2000円(一律)、研究開発 8000円(一律)】
昇給・賞与・諸手当 諸手当:現場移動手当、資格手当、家族手当、住宅手当、単身赴任手当、ほか
昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(6月・12月)
勤務地

本店(東京都千代田区)
技術開発センター(群馬県高崎市)
支店(東京都千代田区、宮城県仙台市、愛知県名古屋市、大阪府大阪市、福岡県筑紫野市)
営業所(東京都江戸川区、神奈川県横浜市、埼玉県越谷市、茨城県下妻市、東京都西多摩郡、福島県双葉郡、岐阜県高山市、広島県広島市)
出張所(埼玉県吉川市、千葉県千葉市)
合材工場(埼玉県吉川市、茨城県下妻市、岐阜県飛騨市、大阪府枚方市、神奈川県綾瀬市、千葉県千葉市、東京都江戸川区)

勤務時間 事業所・技術系 8:00~17:15(実働8時間15分 休憩60分)
福利厚生 社会保険完備(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)、労災上乗せ保険、財形貯蓄制度、退職年金制度、健康保険組合保養所、独身寮、病気休暇・休職制度、資格取得支援制度
休日休暇 年間休日数:120日
週休2日制(当社休日カレンダーによる)、GW休暇、創立記念休暇、夏期休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇、ほか
採用実績校 足利工業大学、亜細亜大学、大分工業高等専門学校、大阪工業大学、大阪産業大学、鹿児島工業高等専門学校、北見工業大学、九州共立大学、九州工業大学、九州産業大学、京都産業大学、近畿大学、国士舘大学、淑徳大学、摂南大学、専修大学、千葉工業大学、中央工学校、中央大学、中部大学、東海大学、東京工業高等専門学校、東京国際大学、東京電機大学、東北学院大学、東北工業大学、東洋大学、豊田工業高等専門学校、獨協大学、日本工学院北海道専門学校、日本大学、函館工業高等専門学校、八戸工業高等専門学校、八戸工業大学、広島工業大学、文京学院大学、法政大学、室蘭工業大学、明治大学、名城大学、明星大学
採用予定学部学科 全学部・全学科
今年度採用予定数 昨年と同程度
昨年度採用実績(見込)数 2023年(見込)6~10名
2022年度 予定6~10名
試用期間 あり
入社後6ヵ月間
本採用時と労働条件に変更なし

職場データ

平均勤続年数 20.4年
平均年齢 46.6歳
平均残業時間(月間) 24.7時間
平均有給休暇取得日数(年間) 9.3日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者0名(対象者0名)
女性:取得者1名(対象者1名)
受動喫煙対策 あり(屋内の受動喫煙対策 喫煙スペース)

採用連絡先

東京鋪装工業株式会社
〒101-0021 東京都千代田区外神田2-4-4 第一電波ビル5階
採用担当
TEL:03-3253-9861