株式会社日立ハイテクフィールディング

株式会社日立ハイテクフィールディング(ヒタチハイテクフィールディング)の採用情報・募集要項

正社員

株式会社日立ハイテクフィールディング

【精密機器|その他電子・電気機器】

日立ハイテクフィールディングは、お客様が使用される日立グループ製の理化学機器・計測機器を安定稼動させ、お客様のご要望に沿って装置が最大限の機能・性能を発揮するよう技術サービスをご提供することで、お客様のビジネスや研究の発展を支えています。人との繋がりを大切にする方や、自ら課題を見つけ解決する努力を惜しまない方、技術系であればサービスエンジニアとして技術を磨き続けたい!という強い意志を持っている方からのご応募をお待ちしています!

  • 資格取得支援制度あり

  • 年間休日125日以上

  • フレックスタイム制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 介護休業・短時間勤務制度の取得実績あり

私たちの採用について

求める人物像
お客様と密接に関わりながら、社会を豊かにしていく技術職

下記に一つでも当てはまる方 
・最先端装置に携わりたい方
・直接お客様と接したい方
・お客様の課題を解決したい方
・国内、海外で活躍したい方

募集する職種

【総合職採用】
◆サービスエンジニア
◆サービスメニュー・ツール設計開発
◆管理系(財務)※受付終了※

募集職種一覧
サービスエンジニア 半導体製造・評価装置、電子顕微鏡、分析装置、医用機器、計測制御システムなどの技術サービス、技術コンサルティング
サービスメニュー・ツール設計開発 サービスエンジニアが使用するツールの開発、技術サービスに関わる データ分析、IoT技術を活用したリモートサービスの導入など
管理系(財務) 予算・実算管理、決算、税務、取引先与信、輸出管理など

研修・社内制度

研修制度
充実した教育プログラムで個性や長所を伸ばしながら成長し続けられる環境です。

当社の財産は、何といっても“人”。そのため、人を育てるための教育に力を入れています。
1年にわたる新人研修では、製造現場での実習やOJTを通して技術を一から学びます。その他、ビジネスマナーの習得や顧客対応力強化など、コミュニケーションスキルの向上のみならず、人間力強化につながる教育体系を構築し、個々人の成長を後押ししています。

社内制度
公的資格取得奨励制度、社員褒賞制度

<公的資格取得奨励制度>
公的資格の難易度と、業務との関連性によってランク付けし、その取得に際して必要な費用などの援助と取得を促進する奨励金を支給して、公的資格の取得をサポートしています。また、社員がグローバルに活躍できるよう英語力の向上をバックアップし、TOEICの受験も推奨しています。

<社員褒賞制度>
当社には、社員の努力や功績を認める「社員褒賞制度」があります。技術上の進歩改良や制度・仕組みなどの業務革新、新規事業の開発などに取り組み、功績が認められた個人あるいはグループに対して、社長賞をはじめとする各賞と賞金が授与されます。また、日常業務の改善に対しても、提案賞が授与される制度があります。

採用プロセスと選考方法

  • STEP1

    キャリタス就活よりエントリー
    ※当社の採用サイトから直接エントリーも可能

  • STEP2

    サービスエンジニア体験セミナー(技術系職種のみ)

  • STEP3

    WEB先輩との懇談会

  • STEP4

    エントリーシート提出・WEB適性テスト(言語・計数・適性)

  • STEP5

    一次面談(WEB:Microsoft teams)

  • STEP6

    最終面談(対面)※状況によってWEB変更となる可能性あり

  • STEP7

    内々定

エントリー/採用方法 キャリタス就活よりエントリー
※当社の採用サイトから直接エントリーも可能

WEBサービスエンジニア体験セミナー ※技術職志望者参加

WEB先輩との懇談会

エントリーシート提出・WEB適性テスト(言語・計数・適性)

一次面談(WEB:Microsoft Teams)

最終面談(対面)※状況によってWEB変更となる可能性あり

内々定

※技術職志望者は、サービスエンジニア体験セミナー参加後のエントリーシート提出時に希望部門を選択
選考方法と重視点 <選考方法>
WEBテスト(言語、計数、適性)、面接2回
提出書類 エントリーシート、履歴書、成績証明書
学校推薦の方は推薦状
応募資格(学歴、学校種) 大学、高専、大学院 卒業見込みの方

募集要項

初任給 大学院卒(修士)月給:252,000円
大学卒(学部)月給:232,500円
高専卒(専攻科)月給:232,500円
高専卒(本科)月給:203,800円
※実績 2022年度4月
昇給・賞与・諸手当 諸手当:時間外手当、家族手当、通勤手当 ほか
昇給:年1回 
賞与:年2回
勤務地

本社、他全国各地(41ヵ所)、海外
※転勤あり、将来的に海外現地法人での勤務の可能性もあります。

勤務時間 標準 8:50~17:30(休憩55分、フレックス勤務制度あり※コアタイムなし)
福利厚生 各種保険:健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
各種制度:住宅支援制度、退職金制度、企業年金制度、財形貯蓄制度、
各種団体保険制度、公的資格取得奨励制度、社員褒賞制度 など
諸施設:単身寮、八ヶ岳山荘、健康保険組合の契約保養施設
その他:各種クラブ活動(テニス、サッカー)、ノー残業デーあり、Benefit Station加入 
テレワーク制度・フレックスタイム制勤務…場所や時間にとらわれない柔軟な働き方を実現するために、サテライトオフィスの利用や在宅勤務、フレックス制勤務(コアタイムなし)を推進しています。
休日休暇 土曜日、日曜日(完全週休2日制)、祝日、年末年始、創立記念日
年間休日123日(2022年度)、有給休暇(24日)、リフレッシュ休暇、
出産・育児・介護休暇など
採用実績校 北海道大学、北見工業大学、室蘭工業大学、北海学園大学、北海道工業大学、苫小牧工業高等専門学校、室蘭高等専門学校、函館高等専門学校、旭川高等専門学校、弘前大学、岩手大学、一関工業高等専門学校、東北大学、仙台高等専門学校、沼津高等専門学校、東北学院大学、秋田大学、国際教養大学、山形大学、茨城大学、筑波大学、小山高等専門学校、群馬大学、埼玉大学、千葉大学、千葉工業大学、電気通信大学、東京大学、青山学院大学、北里大学、工学院大学、芝浦工業大学、上智大学、中央大学、東海大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農業大学、東京理科大学、東洋大学、日本大学、法政大学、明治大学、早稲田大学、横浜国立大学、新潟大学、長岡技術科学大学、長岡工業高等専門学校、富山大学、金沢工業大学、福井大学、信州大学、岐阜大学、静岡大学、名古屋工業大学、名城大学、愛知工業大学、三重大学、立命館大学、同志社大学、大阪府立大学、近畿大学、関西大学、関西学院大学、神戸大学、鳥取大学、岡山大学、岡山理科大学、広島大学、広島工業大学、山口大学、香川大学、香川高等専門学校、愛媛大学、九州大学、九州工業大学、九州産業大学、福岡大学、福岡工業大学、阿南高等専門学校、佐賀大学、熊本大学、大分大学、宮崎大学、鹿児島大学、鹿児島工業高等専門学校、熊本高等専門学校、琉球大学
採用予定学部学科 ◆サービスエンジニア:電子・電気・機械・物理・化学・情報系・その他理系
◆サービスメニュー・ツール設計開発:電子・電気・機械・情報系
◆管理系(財務):文理不問 ※受付終了※
今年度採用予定数 30名程度
昨年度採用実績(見込)数 30名程度(2023年度)
試用期間 あり
入社後3ヵ月
条件は本採用時と変更なし

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2022年度:採用人数25名、うち離職者数0名
2021年度:採用人数28名、うち離職者数2名
2020年度:採用人数30名、うち離職者数2名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2022年度:男性14名、女性11名
2021年度:男性23名、女性5名
2020年度:男性24名、女性6名
平均勤続年数 21.0年
平均年齢 44.2歳
平均残業時間(月間) 23.6時間
平均有給休暇取得日数(年間) 18.1日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者6名(対象者20名)
女性:取得者2名(対象者6名)
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 0%
管理職: 2.3%
受動喫煙対策 あり(屋内の受動喫煙対策 禁煙)
事業所は屋内全面禁煙である。主要顧客先は屋内全面禁煙だが、顧客先により異なる。

採用連絡先

〒105-6410
東京都港区虎ノ門一丁目17番1号 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー10階
部署:人事総務本部 人事勤労部 人事・採用グループ
TEL:03-3504-5167
E-mail:saiyo.ev@hitachi-hightech.com