秋田マテリアル株式会社

秋田マテリアル株式会社(アキタマテリアル)の企業情報

秋田マテリアル株式会社

【金属製品】

企業概要

事業内容 私たち秋田マテリアル株式会社は、「未来の子供たちのために」環境問題と地域課題に取り組んでいます。

2007年、私たちはコピー機などの廃トナーやカートリッジのリサイクルをする企業として創業しました。

現在、4つの事業に取り組んでいます。

【産業廃棄物処理事業】
”捨てればゴミ、分ければ資源”
金属やプラスチックなどの再生資源の回収・加工・販売を行っています。
その他、産業廃棄物の収集・運搬・中間処理も実施。
売上は右肩上がりで成長しており、事業規模も拡大中です。

【リユース品の販売事業(ECサイト運営)】
地域の企業さまで不要になったものを回収した後、全て処分してしまうのではなく、商品を整え(簡易的な修理など)情報を発信し地域内外での再利用に取り組んでいます。今は地域の皆さんに「〇〇ある?」とお声をかけていただくことも増えました。環境問題を考え、リユースすることを地域に根付かせる土台づくりをしています。

【トランクルームの運営】
安心・便利・低価格のトランクルームの貸し出しをしています。
空きスペースや空きコンテナの有効活用も日々考えています。

【ドローンスクール運営】
秋田マテリアルで「JUAVAC ドローンエキスパートアカデミー秋田校」を運営しています。(2021年4月開校)
ドローン操縦技術の習得から、一歩進んだ資格の取得まで。秋田県にかほ市にある、専門分野に特化した実践的なスクールです。
ドローンは今後、地域のあらゆる課題解決のための大きな手段になります。
地域(行政)と連携し、地域住民の皆さんの安心・安全な暮らしをサポートします。
ただスクールとして技術を教えるだけではなく、「体験会」などを通し、地域の子どもから高齢者の方々までが楽しめるコンテンツも準備しています。
地域コミュニティが衰退している地域で、ドローンをきっかけに地域の盛り上がりを作ることを目指しています!
JUAVAC 秋田校HP:https://juavac-droneakita.com/ 
JUAVAC 秋田校Instagram:https://www.instagram.com/juavac_akita/ 

■今後の展望:地域のリーディングカンパニー■
会社全体の売上は右肩上がりで成長しており、事業規模も拡大中です。
また、弊社を中心とした街づくりの取り組みも進めており、地域のリーディングカンパニーとして知名度を上げている最中です。
私たちだからこそ「出来ること」「やらなくてはいけないこと」がまだまだあるはずです。
事業内容や会社を越境して「地域」とともに成長していきます。

創業/設立 2007年09月
本社所在地1 秋田県にかほ市平沢字深谷地16番地8
電話番号 0184-74-5277
事業所 本社:秋田県にかほ市平沢深谷地16?8
三森工場:秋田県にかほ市三森高田20
第二ヤード:秋田県にかほ市三森字高田57番地1
ドローン事業部:秋田県にかほ市象潟町大砂川釜道1-1
代表者 佐藤佑介
資本金 2,500万円
売上高 3億7,000万円(2021年08月現在)
従業員数 24名(2022年04月現在)
上場区分 非上場