社会福祉法人めぐみこども園

社会福祉法人めぐみこども園の企業情報

社会福祉法人めぐみこども園

【教育】

企業概要

事業内容 1. 情緒の安定
「いつでも誰かが見守ってくれている」という安心感が、成長の栄養剤です。心がおだやかになる環境があって、はじめて、教育は成り立ちます。

2. 遊び力をはぐくむ
こども時代に身につけた、柔軟な発想力や感性は、一生のたからものです。園では、自発的な遊びを主体とした幼児教育を行ない、考え、夢中になり、遊びを深めていきます。

3. 対話する
「園児と園児」「園児と保育者」「保育者と保育者」「保護者と職員」「園児と地域」。それぞれ、信頼関係を築くためのコミュニケーションをたいせつにしています。こどもたちは、対話の中から創意工夫し、対話が深まっていきます。

4. ホンモノにふれる
自然、音楽、芸術、食、デザイン、技術、行事、歴史…etc。こどもたちの日常に、選び抜かれた一流のモノ、ホンモノにふれあえる環境を。グローバル化がすすむ社会の中で、感性豊かに生きる基盤をつくります。

5. 視える化する
保護者の皆様が知りたい、こどもたちの日々の活動の気づきや育ち。当園では写真や動画、言葉を添えて、園内・ICT に掲示するドキュメンテーションを行なっています。また、園の開放日を積極的に設け、「視える化」を図っています。
創業/設立 1951年04月
本社所在地1 福井県福井市久喜津町34-1
電話番号 0776-36-5057
事業所 創立70年以上。福井県内の園の中でも歴史の深い園です。定員165名(2・3号150名1号15名)に対し、保育教諭数は43名在籍(2021年4月時点)し、年齢層も20代~60代まで幅広く働いています。リフレッシュ休暇やアニバーサリー休暇など保育教諭数が多い園であるからこそ、有給取得がしやすく風通しのよい園を目指しています。
また、子どもたちだけでなく働く先生の【心もち】を意識し先生方の心のゆとりと意欲性を持った行動ができるような社風を目指しています。
代表者 理事長 中戸 満奈美
職員数 50名(2021年04月現在)(正社員42名・パート職員10名 その他、育児休業中職員5名
園児数165名に対し、保育教諭数43名と非常に恵まれた職員数で子ども達の養護・教育にあたらせていただいています。)
上場区分 非上場