関西化工株式会社

関西化工株式会社の企業情報

関西化工株式会社

【プラントエンジニアリング】

企業概要

事業内容 【水処理事業】
関西化工の水処理事業は、従来の金属製水処理関連部品を安価で寿命も長く高性能なプラスチック製の
オリジナル商品に次々と置き換えていくことで、業界に大きな変革をもたらしてきました。
高品質でアイディアに満ちた自社開発製品は、部品から装置、システムへと幅広いニーズを創造しています。

【リサイクル事業】水処理関連のプラスチック事業から大きく発展した、生ゴミ処理や汚泥処理などの、
リサイクル事業。業務用生ゴミ処理機「フロンティア」に始まり、汚泥処理機「フロンティアR」を開発。
中間処理業の認可を取得し、柑橘類やコーヒーの搾りかすなどの有機性廃棄物を処理する中間処理場を
保有しています。

【フラワー事業】
「プラスチック加工の技術を応用して鉢植えカバーの製造ができないか」という社員のアイディアから
スタートしたフラワー事業。自社のフラワーショップ「フロレゾン」「花屋 百太郎」を中心に展開しつつ、
プラスチック加工技術やバイオテクノロジーをフルに活用した、新しいビジネスを展開しています。

【ロハス事業】
従来の事業である水処理事業、リサイクル事業、フラワー事業をリンクさせた環境にやさしい独自の
ロハス商品を提案し、二酸化炭素削減にも取り組むロハス事業。さまざまなストレスに直面している
現代社会に癒しを提供しようと、香りをテーマにした商品の展開や、ホタルのせせらぎなどにも力を
いれています。
創業/設立 1983年07月
本社所在地1 大阪府吹田市広芝町9-9
電話番号 06-6192-5830
事業所 研究所(大阪府吹田市広芝町)
大阪工場(大阪府大阪市都島区)
関東支店・岩槻工場(埼玉県さいたま市岩槻区)
四国支店・小松工場(愛媛県西条市小松町)
中間処理場(愛媛県西条市丹原町)
ロハスプラザ(愛媛県西条市小松町)
上海事務所(上海市閔行区)
代表者 代表取締役 濱井 成幸
資本金 4,000万円
売上高 15億6,800万円(2020年06月現在)
従業員数 98名(2021年01月現在)(正社員、契約社員、派遣社員、パート、アルバイト含む)
上場区分 非上場
主要取引先 (株)ダイキアクシス、(株)ハウステック、(株)クボタ、(株)LIXIL、栗田工業(株)、(株)栗本鐵工所、(株)神鋼環境ソリューション、三浦工業(株)、日立造船(株)、(株)荏原製作所、(株)タクマ、住友重機械工業(株)、川崎重工業(株) 他