株式会社計測技術研究所

株式会社計測技術研究所の企業情報

株式会社計測技術研究所

【電気・電子|精密機器】

企業概要

事業内容  計測技術研究所は1973年創業以来、電源機器事業、映像機器事業、電子計測器事業の3事業を中心に、その開発力と独自性を活かした「ものづくり」行ってまいりました。エネルギーをはじめとする「社会インフラ分野」および映像・AV機器に代表される「暮らしの分野」に当社の「電力変換・電力回生&超高精細&高周波アナログ」技術を展開し、高度化する未来に向け当社がその一助となることを目指してまいります。
 当社は全ての価値観が急速に変化している中、50年近くに亘り培った揺るぎない技術と経験でその変化に真摯に向き合い、これからも創造性と付加価値の高い製品およびサービスを提供してまいります。また、昨今の社会的課題である「環境・資源・安全」にも私たちは「ものづくり」のプロフェッショナルとして社会に貢献してまいります。
 電源機器事業では、電子機器の心臓部であるスイッチング電源の自動検査器のパイオニアとして約35年に渡り実績を重ねてまいりました。その間、高速電流制御によるオーバーシュートのない電子負荷装置の実現やリップルとノイズを分離可能なデジタル式リップルノイズメータなどを生み出してまいりました。昨今重要な社会インフラとしてのエネルギーに対する関心の高まりとともに、電力変換(パワーエレクトロニクス)技術を用いた製品の活躍するフィールドが広がりをみせています。私たちは高度な電力回生を実現するDSPによるデジタル制御など先進の技術を取り入れた製品の開発を進めると共に、大容量化に向けて社内設備の増強にも取り組んでおります。地球環境保全に貢献することを事業の社会的使命と考え、エネルギー環境向上に繋がる製品をご提案してゆきます。
 映像機器事業では、最高の映像体験実現を念頭に、超高精細映像方式や装置開発に長年寄与してまいりました。従来からご提供させて頂いております8K映像対応のデジタル映像レコーダーはもとより、ハイビジョン映像を8K映像へ高精細に変換する信号変換装置、4K/8K映像の撮影から編集まで対応する各種カメラや映像編集ソフトウェアまで映像技術のさらなる発展を実現する手段を引き続きご提供してまいります。
 LEDディスプレイ事業は新たに立ち上げた事業です。標準的な平面タイプのものから日本初となるドーム型といった特殊な形状まで、多様なニーズに応えるLEDディスプレイソリューションの提供を進めています。
 電子計測器事業では、「MEGURO」ブランドとして多種多様の電子計測器を開発してまいりました。FM/AM 標準信号発生器、オーディオアナライザ、AV 関連のスタンダードな検査機器はもとより、GNSS(全地球航法衛星システム)、VICS(道路交通情報通信システム)、ETC(高度道路交通システム)、UTMS( 新交通管理システム)、HD ラジオ等の先端デバイスの評価・検査機器を開発し、提供しています。ITS(Intelligent Transport Systems)時代に「MEGURO」が培ったデジタル信号や放送通信技術を存分に発揮して役立つ製品を提供するとともに、次世代のモビリティ社会へと貢献する新たな製品を創造し発進してまいります。
創業/設立 1973年03月
本社所在地1 神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎南2-12-2
電話番号 045-948-0211
事業所 日吉事業所(神奈川県川崎市)
大阪オフィス(大阪府吹田市)
名古屋オフィス(愛知県名古屋市)
代表者 代表取締役社長 渡辺祐二 
資本金 9,500万円
売上高 10億円(2020年09月現在)
従業員数 63名(2021年03月現在)(男性:49名、女性:14名)
上場区分 非上場