トヨタモビリティパーツ株式会社 本部

トヨタモビリティパーツ株式会社 本部の企業情報

トヨタモビリティパーツ株式会社 本部

【商社(自動車)】

企業概要

事業内容 当社の事業の大きな柱となっているのが“販売事業”と“ジェームス事業”です。
中でも、最も多くの売上を占めているのが“販売事業”。
全国に広がっているトヨタ自動車の販売店や自動車整備工場・修理工場、ガソリンスタンドなどに、クルマのメンテナンスや修理を行う時に必要な補修部品や消耗品などを、トヨタグループのネットワークを活用して、スピーディに供給しています。
“ジェームス事業”は、カー用品店“ジェームス”のフランチャイズ本部です。
このように「卸売」と「小売」の2つの顔を持った商社であることが、当社の特徴です。
さらに、全国に広がる物流網を持ち、“必要な商品を必要な時に必要なだけ”お届けするトヨタのジャストインタイムの配送機能を持っています。


〔販売事業(卸売)〕
・全国の様々な自動車整備業(トヨタ自動車の販売店、ガソリンスタンド、整備工場等)に高品質な自動車パーツ(補修部品・用品)を供給。
・海外では中国レクサスディーラーへの商品供給や日本での経験を活かした販売ノウハウ提案を実施

〔ジェームス事業(リテール)〕
・全国展開しているカー用品店「ジェームス」のフランチャイズ本部として、「楽しい」「気軽」「親切」「信頼」をブランドコンセプトに、「クルマが愛車に変わる場所。」を目指し、お客様にカーメンテナンスとカー用品を提供。
・年々拡大傾向の中古カー用品EC市場にて、インターネットショップ「ジェームスリセールガレージ」を出店。

〔商品事業〕
 ・販売事業、ジェームス事業で展開する商品の企画(部品、礦油、ケミカル、タイヤホイール、バッテリー、用品、モータースポーツ商品 等)
・販売店スタッフ向け及びジェームススタッフ向けの研修企画・運営(トレーニングセンター)

〔物流〕
・全国物流網の供給配送ネットワーク効率化
・新規物流サービスの企画
・在庫の効率化や改善のアドバイスを行える人材の育成
創業/設立 2020年04月
本社所在地1 愛知県名古屋市熱田区六野1-2-9(本社・熱田本部)
電話番号 052-871-1844
本社所在地2 愛知県名古屋市中村区名駅4-4-10 名古屋クロスコートタワー(名駅本部)
電話番号 052-541-1152
事業所 熱田本社・本部 愛知県名古屋市熱田区六野1-2-9
名古屋本部 愛知県名古屋市中村区名駅4-4-10 名古屋クロスコートタワー
ジェームス苫小牧センター 北海道苫小牧市新開町2-5-2
熊谷センター 埼玉県熊谷市大字御稜威ヶ原字遠山925-4
春日センター 愛知県清須市春日下中割1-2(トヨタ自動車株式会社春日部品センター内)
亀山センター 三重県亀山市井田川町柿の木490-2
トレーニングセンター 愛知県日進市栄5-210(トヨタ自動車株式会社日進研修センター内)
北京駐在員事務所  中国北京市
代表者 代表取締役社長 吉武 一郎 同 事業企画本部 本部長 山崎 信幸(トヨタモビリティパーツ株式会社 取締役) 同 営業本部 本部長 中本 卓治(トヨタモビリティパーツ株式会社 取締役) 同 物流本部 本部長 池田 裕幸(トヨタモビリティパーツ株式会社 取締役) 
資本金 150億円
売上高 6,550億円(2020年03月現在)
従業員数 7,600名(2020年04月現在)(正社員、契約社員、準社員、再雇用の従業員数計)
上場区分 非上場
主要取引先 トヨタ自動車、全国トヨタ販売店各社、ジェームス店(全国94店舗) 
デンソー、アイシン精機、ACデルコ、アレスコ、ボッシュ、バスマン 
クリアスター、コンパクト、EMGルブリカンツ合同会社、富士化工研究所、 
ゴージョー、グッドイヤー、日本バーズ、日本ケミカル工業、ジョイボンド 
クニペックス、小糸製作所、京都機械工具、オスラム、プリーマ、パーカーコーポレーション 
PB、ポラーグ、レイブリック、スピージー、スタビレー、スタンレー電気、 
スリーボンド、槌屋ヤック、トムス、TRD、石原薬品、ユーエスシー、 
ウェッズ、スリーエムジャパン など