株式会社東北芝浦電子

株式会社東北芝浦電子(トウホクシバウラデンシ)の企業情報

株式会社東北芝浦電子

【その他電子・電気機器】

企業概要

事業内容 サーミスタとは、温度変化に対して抵抗値が大きく変化する半導体です。
当社では、そのサーミスタの特性を用いた、温度センサや湿度センサの設計・開発・製造
を行っています。

また、当社は「サーミスタ世界トップシェアを誇る芝浦電子グループ」の一員として
創立50周年を迎えました。芝浦電子グループの工場の中で最も長い歴史を持ち
設計・開発・製造までを一貫して作られたサーミスタは、大手メーカーの自動車・家電・空調
機器に取り付けられ、世界中の人々の暮らしを支えています。特に、当社では世界で唯一の
「サーミスタ絶対湿度センサ」を製造しています。これは、芝浦電子グループでも当社にしか
ない技術です。蓄積された技術やノウハウを活かし、これからも技術・品質No.1を目指します!
創業/設立 1969年10月
本社所在地1 秋田県仙北市田沢湖生保内字下高野58-66
電話番号 0187-46-2888
代表者 能味 正志
資本金 1億円
売上高 22億4,000万円(2021年03月現在)
従業員数 107名(2022年02月現在)(芝浦電子グループ約4,700名)
上場区分 非上場