社会福祉法人健光園

社会福祉法人健光園の企業情報

社会福祉法人健光園

【介護・福祉サービス】

企業概要

事業内容 健光園の歴史は古く、1949年に大本山大覚寺にて養老施設寿楽園として開園、1952年に社会福祉法人となりました。
1970年代には、高齢者福祉総合施設へと機能拡大をはかり、移動入浴車による訪問入浴サービス、ショートステイ、配食サービスなどを京都でいち早く開始。1980年代には「脱・施設」「脱・老人ホーム」を宣言し、高齢者地域共同住宅を開設するなど、社会福祉の先駆者の一員として歩んできました。
現在は京都市内10か所に、特別養護老人ホームや、デイサービス、ショートステイ、グループホームなどのほか、子どもたちの遊び場であり子育て支援の拠点となる児童館を展開。生活者の視点で「地域に開かれた」「地域の人々とともに生きる」「地域をつなぐ」施設を目指しています。
創業/設立 1949年04月
本社所在地1 京都府京都市右京区嵯峨大覚寺門前六道町12
電話番号 075-881-0401
事業所 京都市内
【右京区】・高齢者福祉総合施設 健光園・高齢者福祉総合 健光園あらしやま・高齢者福祉総合施設 はなぞの
【上京区】・十四軒町の家
【伏見区】・高齢者福祉総合施設 ももやま・藤城の家

代表者 理事長 土井春義
売上高 26億円(2020年03月現在)
従業員数 570名(2020年06月現在)(常勤職員、非常勤職員、派遣スタッフ等含む)
上場区分 非上場