株式会社ツルヤ

株式会社ツルヤ(ツルヤ)の企業情報

株式会社ツルヤ

【スーパー】

企業概要

事業内容 生鮮食品を中心に販売するスーパーマーケット
 将来ビジョンを明確にしています。
{1. 商品ビジョン}
● TSURUYA安全・鮮度・品質基準を確立し、生鮮の生産者直結型調達、コールドチェーン化、商品化技術の向上を推進します。
● 品揃えの考え方を全社で共有し、強化すべき商品の育成を進め、お客さまに商品の新しい価値・用途・便利さを提案し続けます。
● 季節ごとの商品情報をお客さまに広め、旬の楽しみや新たな食材と出会える売り場をつくります。
● さらにお客さまに信頼していただけるTSURUYAオリジナルブランドを目指すと同時に、ナショナルブランド商品のEDLP化をさらに進めます。
● 個食化や調理時間の短縮など、お客さまの食生活の変化に対応し、各部門で加工度の高い商品をさらに強化します。
{2. 店舗ビジョン}
● 品揃えや商品陳列の工夫、クリンリネスの徹底やユニバーサルデザインの推進、くつろぎのイートインコーナーの充実など、既存店舗を含めて標準化を進め、楽しく快適なお買い物体験のできる店舗内外の施設環境をさらに向上させます。
● 売場の好事例の共有をさらに進め、全店で新しい食シーンの提案と、便利なワンストップショッピングの強化に取り組みます。
● カスタマーサービス・FS活動を強化し、従業員の明るい笑顔と挨拶、そして親切な対応で、お客さまを笑顔にします。
● お客さまの声に耳を傾け、食に関する情報を収集し、日々の食生活に役立つ提案や情報を発信します。
 {3. 事業ビジョン}
より多くのお客さまに支持される New S.S.M 事業を推進します。
● 少子高齢化・単身世帯の増加など、お客さまの暮らしの変化にこたえるとともに、世界的な視野をもって、一歩進んだ提案をする新時代のスーパーマーケット。それがツルヤの New S.S.M. 事業です。
● お客さまに価値ある商品をより安く提供するために、生産性を高め、調達力と物流体制を強化します。
● 地域に根ざしつつ、新規出店と既存店の統合・リフレッシュをバランスよく進め、さらに広域での多店舗展開を進めます。
● デジタル化を進め、スマホ対応の強化や通販事業の拡充など、お客さまのニーズの変化に対応します。
創業/設立 1892年12月
本社所在地1 長野県小諸市御幸町2丁目1番20号
電話番号 0267-26-2113
事業所 長野県内 37店舗
群馬県内  3店舗
代表者 代表取締役社長 掛川 健三
資本金 5,000万円
売上高 1,160億円(2022年06月現在)
従業員数 5,155名(2021年10月現在)(正社員・パートナー含む)
上場区分 非上場