大和製罐株式会社

大和製罐株式会社の企業情報

大和製罐株式会社

【非鉄金属|化学|機械】

企業概要

事業内容 ビールやジュースなどの「缶」や、化粧品の「プラスチック容器」など、みなさんの身近にある商品の容器を作っているメーカーです。容器は中身の品質を守り、商品に機能性や付加価値を与え、パッケージとしてコンセプトを表現するツールとして重要な役割を果たしています。

その包装容器技術に特化し、メーカーの商品開発をパッケージの分野からサポートしているのが、私たち大和製罐です。製缶業界は市場規模にして約300億缶と言われる巨大市場。その中で、当社はトップクラスのシェアを誇る総合容器メーカーです。実は、皆さんが飲んでいる缶ジュースや缶ビールの3本に1本は「当社の製品」なのです。

業界トップクラスのシェアを誇りながらも、私たちは「不可能を可能にする」という思いの下、今では世の中に当たり前にある「缶コーヒー」や世界で初めて金属缶でありながら「フタ」ができる機能を実現した「ニューボトル缶」を開発しました!
その後、香りと飲みやすさを追求した「広口リシール缶」や栄養ドリンクサイズの「ミニボトル缶」を世に送り出し、2008年秋には腐食性が高いワインも詰められるニューボトル缶を世界で初めて誕生させ、時代の変化に合わせて、常に新しい容器を提案し続けています。

また、これまで金属容器で培ったノウハウと技術力を活かし、近年ではポンプフォーマーなどのプラスチック容器やノンガス容器、ハミガキやハンドクリーム向けのチューブ容器などの商品化も実現。

ふと見れば、いつも誰かの側に、何かの容器がある。身近な「容器」を通して新しいライフスタイルを作り出しませんか。
創業/設立 1939年05月
本社所在地1 東京都千代田区丸の内2-7-2JPタワー9階
電話番号 03-6212-9711
事業所 本社/東京 事務所/大阪
工場/栃木、神奈川、千葉、静岡(2カ所)、大阪、福岡、佐賀
技術開発センター/神奈川
総合研究所/神奈川
営業所/北海道、宮城
代表者 山口裕久
資本金 24億円
売上高 1,370億円(2020年03月現在)
従業員数 1,391名(2020年03月現在)
上場区分 非上場
主要取引先 アサヒ飲料(株)、アサヒビール(株)、味の素(株)、花王(株)、キリンビール(株)、キリンビバレッジ(株)、(株)コーセー、コカ・コーラビジネスサービス(株)、サッポロビール(株)、サントリー酒類(株)、ダイドードリンコ(株)、ハウス食品(株)、はごろもフーズ(株)、ユニリーバ・ジャパン(株)