東洋製罐グループホールディングス株式会社

東洋製罐グループホールディングス株式会社の企業情報

東証

東洋製罐グループホールディングス株式会社

【金属製品|紙・パルプ|ガラス】

東洋製罐グループは、缶やペットボトル、ガラスびんや紙容器、キャップ類、そしてそれらをつくる素材や機械まで、容器包装の分野で国内シェアトップの総合容器メーカーです!容器包装業界に革新をもたらす「夢の容器」を一緒に作りませんか?「モノづくりに興味がある」「身近な製品に携わりたい」「技術力のある会社で働きたい」と考えている方はエントリーください。

  • 多角的な事業展開

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • シェアNo.1サービスあり

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
いつの時代も、容器包装を「身近な社会貢献として」捉える。

当社は、缶やペットボトル、ガラスびんや紙容器、キャップ類、そしてそれらをつくる素材や機械まで容器包装の研究・開発・製造と販売を行っております。業界のリーディングカンパニーとして創業から100年以上にわたる経験と技術等、様々なノウハウを生かして、みなさんが毎日使用する身近な容器包装を開発、発展させています。

■容器包装事業
 【缶・ペットボトル】 
  ◆東洋製罐株式会社
    金属、プラスチックとそれらの複合材料を素材とした包装容器の製造・販売
    食品関連機械、包装システムの販売および技術サービス
 【ガラスびん】
  ◆東洋ガラス株式会社
    各種ガラス製品の製造販売
    各種ガラス製品の製造に関連する諸設備、器具の開発・設計・設置
    前各号に付帯関連する事業
 【紙容器】
  ◆東罐興業株式会社
    飲料用コップ、食品容器、一般容器などの紙コップ・プラスチック容器製造・販売
 【キャップ類】
  ◆日本クロージャー株式会社
    各種金属キャップの製造販売
    各種樹脂キャップ及び樹脂製品の製造販売 
    新規分野製品、他各種樹脂成形品の製造販売 
    上記に関連する機械の販売と保守 
    金型事業
 【プラスチック容器】
  ◆メビウスパッケージング株式会社
    食品・生活用品・医薬品に関するプラスチック容器の製造販売等

■鋼板事業
 ◆東洋鋼鈑株式会社
   ぶりき、薄板及び各種表面処理鋼板並びに各種機能材料等の製造・販売
   (食缶や飲料缶、冷蔵庫の扉材、ユニットバスの壁材、パソコンの磁気ディスク用基板、
    ハイブリッド車の燃料電池部材など)

企業理念
「容器包装を通じて社会に貢献する」を合言葉に日々進化する総合容器包装メーカー

東洋製罐グループのはじまりは1917年。政治家でもあった高碕達之助氏が製缶事業を創業しました。高碕氏は資源の少ない日本を案じ、食料の保存性を高めることで日本の輸出品を増やすことを目的としていました。「常に新しい価値を創造し、持続可能な社会の実現を希求して、人類の幸福に貢献する。」この理念は創業から変わらず受け継がれています。
東洋製罐グループでは容器の製造・開発を基軸に、これまで培った技術を活かした複数の事業を展開しています。基軸となる容器包装関連事業は金属製品から紙製品に至るまで多種多様な容器に及んでおり、「金属・プラスチック・ガラス・紙」の「4大包装資材」すべてで業界トップクラスのシェアを誇っています。

私たちの仕事

「包みのテクノロジーを基軸として、in類の幸福繁栄に貢献する」という大きな社会的使命と責任を胸に、人々の暮らしのあらゆる場面で活躍する製品を世に送り出しています。

主な仕事内容
■事務系 

 ◆営業部門 
  取引先の窓口として、注文から納品までの一連の需給業務を社内各部門と 
  連携して行う。 
  飲料業界、食品・生活用品業界等を対象とした各種マーケティング活動を行う。 
  担当する各取引先に対し提案型営業活動を行う。 

 ◆資材 
  容器包装の原材料や塗料等の諸資材を、国内外から調達する。 

 ◆SCM 
  製造企画(需給計画・生産調整)および物流企画(製品の輸送・保管)を行う。 

 ◆管理部門 
  総務・法務、経理・財務、人事・労務、情報システムの各部門。 
  事業活動に伴う各種経営資源を管理し、円滑かつ健全に会社を運営する 
  全社横断的な役割を担う。 


■技術系 

○開発技術系

 ◆容器設計 
  缶・PETボトル・プラスチックボトル・フィルム製品・カップ製品・ぶりき・紙コップ
  食品容器・ガラス製品・キャップ等の設計・開発 
  上記各種容器製造のための金型等の設計 

 ◆機械設計 
  容器の製造機械設備・充填機械設備の設計・開発 
  
 ◆システム設計 
  機械設備における検査器・制御機器の設計・開発 

 ◆材料開発 
  容器の諸材料(金属材料・樹脂・塗料・接着剤・インキ等)の開発 

 ◆製品・衛生評価 
  容器の内容物適性・安全性・衛生性の分析・評価 
  充填技術開発、殺菌・保存技術開発 

○基礎研究系

 ◆基礎研究(化学) 
  既存事業領域(容器包装関連)および新事業領域(エネルギー、IT、 
  ライフサイエンス、 ナノテクノロジー、環境等)での各種機能性材料の 
  研究開発 

 ◆基礎研究(機械) 
  製造機械、システム、および新規成形方法の原理確立と検証 

 ◆基礎研究(電気電子情報) 
  電磁気学、レーザー光学、情報通信等を活用した新技術・新製品の創出 
  製造システム開発における電気制御 

 ◆基礎研究(解析) 
  コンピュータ・シミュレーションを活用した現象解明、新技術・新製品の開発 
  解析手法の確立 

 ◆基礎研究(分析) 
  各種有機・無機分析 
  分析手法の確立 
  新規開発材料の衛生証明 

○生産技術系(工場) 

 ◆機械設計 
  生産ラインの設計・導入・保全管理 

 ◆制御設計 
  生産ラインの制御システム設計・導入・保全管理 

 ◆品質管理 
  製品の計量特性,機能特性等の評価」 
  製品及び製造環境中の微生物検査等衛生性の評価」 
  
 ◆得意先設備 
  殺菌・充填・密封・包装等設備の技術エンジニアリングと設備販売 
  殺菌・充填・密封・包装等設備の技術開発

はたらく環境

社風
誰もが自己の能力を発揮できる職場風土とするために

アットホームな職場環境で、入社から退職まで、じっくりと腰を据えて働くことができる環境が整っています。
福利厚生も充実しており、社宅・独身寮、各種社会保険、積立貯蓄、投資会、住宅貸付金、健保組合、各種クラブ活動、外部提携サービスなど、従業員が働きやすい制度を整えております。

また、社員の学ぶ意欲に応える、手厚い教育・研修制度も充実しています。
当社では視野の広い創造性豊かな人財の育成を目的に、以下を初めとした、数多くの教育機会を設けています。
・当社が定める公的資格を取得した場合の奨励金支給制度
・通信教育修了者に対する受講料全額援助制度

企業概要

創業/設立 創立1917年6月25日
設立2012年6月25日(持株会社体制移行)
本社所在地 〒141-8627 東京都品川区東五反田2-18-1大崎フォレストビルディング
代表者 代表取締役社長 大塚 一男
資本金 110億9,460万円
売上高 連結:7,931億1,900万円(2019年3月期)
従業員数 連結:18,938名
(グループ連結での従業員数となります。) (2019年03月現在)
子会社・関連会社 <グループ会社一覧>
・イチノセトレーディング株式会社
・KYテクノロジー株式会社
・鋼鈑工業株式会社
・鋼鈑商事株式会社
・サンナップ株式会社
・株式会社ジャパンボトルドウォーター
・株式会社尚山堂
・新三協物流株式会社
・株式会社T&Tエナテクノ※持分法適用関連会社
・ティーエムパック株式会社
・東罐共栄株式会社
・東罐興業株式会社
・東罐興産株式会社
・東罐高山株式会社
・東罐マテリアル・テクノロジー株式会社
・東罐ロジテック株式会社
・東硝株式会社
・東北硅砂株式会社
・東洋エアゾール工業株式会社
・東洋ガラス株式会社
・東洋ガラス機械株式会社
・東洋ガラス物流株式会社
・東洋鋼鈑株式会社
・東洋佐々木ガラス株式会社
・東洋製罐株式会社
・東洋製罐グループエンジニアリング株式会社
・東洋製版株式会社
・東洋メビウス株式会社
・東洋ユニコン株式会社
・日本クロージャー株式会社
・日本トーカンパッケージ株式会社
・日本ナショナル製罐株式会社
・福岡パッキング株式会社
・株式会社富士テクニカ宮津
・本州製罐株式会社
・メビウスパッケージング株式会社
・琉球製罐株式会社
事業所 本社(東京都品川区)
綜合研究所(神奈川県横浜市)
開発部門(東京・神奈川・千葉・静岡・山口) 
工場(北海道・宮城・茨城・埼玉・神奈川・静岡・愛知・滋賀・大阪・広島・佐賀 他)

※弊社にご入社後は、東洋製罐グループホールディングス株式会社、東洋製罐株式会社、東洋鋼鈑株式会社、東罐興業株式会社、東洋ガラス株式会社、日本クロージャー株式会社、メビウスパッケージング株式会社のいずれかに在籍出向となります。
技術力・開発力 「包みのテクノロジー」を武器に、グローバル企業を目指す。
内容物の劣化スピードを極限まで抑える。激しい移動の衝撃に耐えられる丈夫さを兼ね備える。内容物の魅力を外見からアピールする。近年では「より便利な」「より魅力的な」容器包装のニーズがますます高まっています。そうした声に応えるのが、東洋製罐グループが長年にわたって培ってきた「包みのテクノロジー」。その高い技術力とノウハウは日本のみならず、経済成長が著しいアジアをはじめ世界で評価されています。
グループ一括採用をおこなっています 皆さんを東洋製罐グループホールディングス株式会社にて一括採用し、在籍出向というかたちを含め下記の会社へ配属します。
(いずれも籍は東洋製罐グループホールディングス籍となります。)

・東洋製罐グループホールディングス株式会社
・東洋製罐株式会社 
・東洋鋼鈑株式会社 
・東罐興業株式会社
・日本クロージャー株式会社
・メビウスパッケージング株式会社
・東洋ガラス株式会社

どの会社に配属されても、給与・賞与・退職金は東洋製罐グループホールディングスの制度が適用され、東洋製罐グループホールディングスより支給いたします。
気になる

52人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません