CGCグループの企業情報

CGCグループ

【スーパー】

CGCグループとは、「地域愛着」の店舗展開をしているスーパーマーケットの協業組織です。

食品業界では、メーカーに目が行きがちですが、
「食」への携わり方は1つではありません。

スーパーマーケットは、人々が毎日当たり前のように
安心・安全でおいしい食材を食べられるように
一番近い距離で人々の食生活=あたりまえを支える
「食」の生活インフラです。

食卓という毎日のあたりまえを作る、支える、提案する。
メーカーにはできない「食」への携わり方がここにはあります。

CGCグループは、
「食」を通じて人々の生活を豊かにしたいと思う方、
「食」が大好きな方を求めております。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

私たちの魅力

事業内容
CGCグループは、全国のスーパーマーケットで結成する日本最大の協業組織です。

CGCグループは、全国の地域愛着、中堅・中小スーパーマーケットで構成される協業組織です。グループに加盟する1社1社は皆、独立した企業で、それぞれの地域に密着したスーパーマーケットの運営をしています。その中で、商品開発、物流やシステムの構築、教育、販売促進など、1社では成果のあげられないことを、CGCの協業活動を通じて実現しています。

■加盟店企業数:206社
■総店舗数:4,172店
■グループ年商:4兆7,521億円
※2021年5月時点

私たちの仕事

「地域愛着」スーパーマーケットの運営。

はたらく環境

組織の特徴
全国の「地域愛着」食品スーパーマーケットが力を合わせて協力、チームプレーが特徴です

私たちが加盟するCGCグループは、1社ではできないことを各社の協力で実現していく、日本全国の食品スーパーマーケットの集まりです。
各加盟社は、それぞれが独立し、日本全国の各地域に密着した経営を行いながら、
お互いを尊重しあい、集まり話し合い、商品を一緒に開発したり、課題を解決するための情報を提供しあう全国規模の仲間同士です。
私たちの組織に参加する各社はともに、仲間を尊重しながら、積極的に話しあうこと、心を合わせて実践することをとても大事にしています。

職場の雰囲気
人が集まる、その温もりがあります

私たち食品スーパーマーケットの職場は、人が集まる職場です。
お店にはたくさんのお客様、本部には、お取引先や働く仲間が集います。
人が集まることで自然に生まれる温もり、笑顔があります。
お客様と従業員は同じ地域に住んでいるから、心もいっそう通いあいます。
「人が好き」な、あなたには、とても魅力的な「はたらく環境」ではないでしょうか。

働く仲間
働く仲間は頼りになる「食のプロ」です

私たちの働く仲間は「食のプロ」です。
日々の健康を支える食品についての探求心が強くて、食べることが大好きな人たちです。
そして、家庭の食卓を預かる「毎日の買い物」をされている、お客様のご期待に沿った価格や品質を実現しています。
「食が好き」な、あなたには、とても頼りになる「はたらく仲間」たちです。

企業概要

創業/設立 設立1973年10月27日
本社所在地 〒169-8531 東京都新宿区大久保2丁目1番14号
代表者 CGCグループ代表 堀内淳弘
売上高 グループ年商:4兆7,521億円
※2021年5月時点
従業員数 ※グループ各社の従業員数の集計が困難なため非公開と致します (2021年05月現在)
事業所 本部/東京(東京都新宿区)
加盟店各社/全国
実施企業 株式会社マルト、株式会社リオン・ドールコーポレーション、株式会社原信
株式会社フレッセイ、株式会社ランドロームジャパン、株式会社三徳、株式会社タイヨー
株式会社マミーマート、株式会社コモディイイダ、株式会社伊徳
※個人情報は上記10社で共同利用させていただきます。
気になる

700人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません