ボッシュエンジニアリング株式会社

ボッシュエンジニアリング株式会社の企業情報

ボッシュエンジニアリング株式会社

【ソフトウエア】

私たちボッシュエンジニアリング株式会社は、ボッシュ社の電子制御システムをベースとして、機能開発やソフトウェア開発、アプリケーションに対する個性的なソリューションを国内で提供するエンジニアリングサービスプロバイダです。また、ボッシュ社のモータースポーツ部門として数々のユニークな製品を提供しています。

私たちは、ボッシュエンジニアリングGmbHにおける最初の海外拠点として2006年に設立されて以来、日本のお客様の開発をお手伝いしてまいりました。今後もお客様から信頼される良きパートナーであり続けるために、クオリティの高いエンジニアリングサービスを柔軟かつ迅速に提供すると同時に、ボッシュ・グループの一員としてグローバルテクノロジーの最新トレンドをご紹介してまいります。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 安定した顧客基盤

  • 外資系企業

  • 女性の管理職実績

  • オフィスの立地・施設自慢

私たちの魅力

事業内容
オーダーメイドのエンジニアリングサービス

ボッシュエンジニアリングは、ボッシュグループの強みを活かし、革新的なエンジニアリングサービスによってお客様に最適なソリューションを開発しています。自動車分野に限らず、建設および農業機械、鉄道車両、産業および海洋用途、レジャービークルなどの専門知識も広げています。

企業理念
グループ創業当時から大切にされてきたワークライフバランスの考え方

ボッシュグループの創業者のロバート・ボッシュが提唱した、ワークライフバランスは「会社にとって最も経済効果の高い施策であり、労働者の生産効率を保持するのに最適な方法である」という企業理念のもと、弊社でもエンジニアにとって働きやすい快適な環境を提供すべく、コアタイム無しのフレックスタイム制度や在宅勤務制度、カフェコーナーの設置など、従業員がよりよく働ける環境づくりを目指して様々な制度の導入や取り組みをしております。

私たちの仕事

ボッシュエンジニアリングは、自動車メーカー、エンジンメーカー、二輪車およびレーシングカー向けのプロトタイプや量産プロジェクトの開発と適合業務を行っています。また、産業機械や鉄道といった自動車分野以外への応用開発など、様々な分野でエンジニアリングサービスを提供しています。個々のソリューションに信頼性の高い量産技術の利点を組み合わせることを強みとしており、お客様に1 つのソースから、柔軟性のある、カスタマイズされた質の高いソリューションを提供します。

はたらく環境

職場の雰囲気
多様性を尊重し、フラットな社風の会社です!

当社では現在10か国の社員が働いており、全従業員の約20%が外国籍の社員です。オフィスでは、日本語、英語、ドイツ語が飛び交っています。国際的かつ多様性のある環境で、自主性を尊重した社風の会社です。管理職との距離も近く、気軽に相談もできます。

企業概要

創業/設立 1999 年 5 月
ボッシュグループの完全子会社として ASSET (Automotive Systems und Engineering Technology GmbH) を設立

2003 年 1 月
社名を Bosch Engineering GmbH に変更し、Bosch Motorsport と合併

2006 年 11 月
ボッシュエンジニアリング株式会社を日本に設立
本社所在地 〒220-6218
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-5
クイーンズタワー C棟18 階
代表者 代表取締役 龍崎浩太郎
資本金 1億円
従業員数 53名 (2020年03月現在)
株主 ボッシュ株式会社(レポートラインはBosch Engineering GmbH)
事業所 みなとみらいオフィス
気になる

46人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません