富士フイルムビジネスイノベーションジャパン株式会社

富士フイルムビジネスイノベーションジャパン株式会社の企業情報

富士フイルムビジネスイノベーションジャパン株式会社

【商社(機械・精密)|ソフトウエア】

『富士フイルムビジネスイノベーションジャパン』は富士ゼロックスが2021年4月1日に『富士フイルムビジネスイノベーション』に社名変更し、全国にある販売会社を一社に統合し誕生しました。富士フイルムブランドのもとでグループ内の連携を強化することで、シナジー創出を加速させ、革新的な価値の提供を目指します。クラウド、AI、IoT技術を活用したソリューション・サービスの市場導入を加速するなど、ドキュメント領域およびドキュメント周辺領域での事業強化、ならびに今後は新たな領域での事業拡大を迅速に展開していきます。
そして、オフィスで働く人々がより生産性や効率性を高めるための、情報・知識の活用とコミュニケーションを支援し、ビジネスに新たな革新をもたらします。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • 営業力が自慢

私たちの魅力

事業内容
2021年4月1日より富士フイルムビジネスイノベーションジャパンに生まれ変わりました!

営業~保守/サポートまで一貫した価値を提供する役割を担う新会社の一員として働くことができます。地域社会に密着し、担当地域の
特性に応じた価値を提供することで、地元の発展に貢献することができます!

私たちの仕事

富士フイルムビジネスイノベーションは、長年にわたり培ってきた技術やノウハウによって、必要な情報を最適な形に変換し、迅速に配布・共有できる最善の手段を提供します。業務プロセス全体の最適化や、効果的な情報の伝達を支援することで企業とその先のお客様との繋がりを強化するなど、デジタルトランスフォーメーション(DX)の推進を通じ、ビジネスのあらゆる場面でお客様の課題解決や成長に貢献します。また、個々の企業の課題解決に貢献するだけでなく、自治体や地域コミュニティなどに視野を広げ、社会課題の解決に向け、人々の創造力を高める情報や知識の活用環境を構築いたします。

はたらく環境

組織の特徴
若手登用に積極的!

2019年4月より人事評価制度が大きく変わりました。今後の新規事業の発展のため若手人材の育成と躍進に力を入れており、最短29歳で管理職に昇格が可能です。まだ実例はありませんが、今後この制度を積極的に体現していく予定です。

企業概要

創業/設立 2021年4月1日
本社所在地 東京都江東区豊洲2-2-1 豊洲ベイサイドクロスタワー
代表者 阪本 雅司
資本金 5億円
売上高 9,583億円(2020年3月期)
従業員数 10,177 名 (2021年04月現在)
事業所 全国にある旧販売会社の営業所・支店