ダブルツリーグループ

ダブルツリーグループの企業情報

ダブルツリーグループ

【商社(自動車)|フードサービス|フィットネス】

人を大切にする会社&ワクワクする会社。
我々は二本の柱を念頭に、培ってきたDNAに根差した100年企業を目指します。

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • 営業力が自慢

  • 3年連続で業績アップ

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
岡山・香川のインフラを支える、それが私たちの役割です。

【モビリティ事業】
株式会社ハヤシ
■自動車販売
数多くある自動車ディーラーでも軽自動車専門店として販売をさせていただいております。
年間販売台数7.600台という中四国最大規模の販売を行っているのも、お客様にご支持をいただいているからこそだと思います。
国内オールメーカーを取扱い、幅広い車種をフルカラーで取添えている『商品力』と大量仕入れをすることで安く仕入れを行うことで、価格面でも『競争力』を持ち合わせてます。
更にテレビCMや折込広告での『集客力』を活かしながら他社との差別化を図ることで、業績アップに繋げています。
ネット販売がこれからもどんどん伸びていくことが予想されている中でも、『商品力・競争力・集客力』は対抗できる武器になります。

■車検専門店
販売後のアフターフォローにも力を入れており、年間車検台数21.000台という中四国屈指の実績を残しています。
1台の車に対し受付スタッフ1名、整備士2名の計3名で協力して整備する車検です。
受付にてコースや書類の詳しい説明、その後は整備士の中でも、検査員という国家資格を持ったスタッフが、お客様と一緒に車の状態を見ながら、説明や相談しながら進めていくというスタイルの車検です。
全国接客対応コンテストにも出場し、受付・整備士ともに全国優勝の結果も残しています。

【モノづくり事業】
株式会社家具のひらやま
家具のてづくり・おなおし・かいとりを行っています。日本の技術力を若い世代や外国の人々に伝えるべく、ここから日本全国、世界に発信していきます。そして良いものを出来るだけ長く大切に使い続け、次世代へつないでいくことがテーマです。

【コンフォタブルライフ事業】
株式会社プラントツリーズ
第一弾としてタリーズコーヒーゆめタウン高松店をOPEN。日本の各地域をはじめ、世界でも、日々新しいサービスが生まれています。しかし新しい情報は、都心を中心に広がり、地方に届くまで時差があります。それらの新しい情報を迅速にキャッチし取り入れ、地元の皆様に「新しい価値」を提供し、豊かで快適なライフスタイルを叶えることを目指します。

ビジョン/ミッション
人を大切にする会社&ワクワクする会社

当社はモビリティ事業・モノづくり事業・コンフォタブルライフ事業の3つの柱で成り立っています。モビリティ事業では、中四国では数少ない軽自動車専門店としてお客様のカーライフをサポートする仕事をしています。2020年12月期には、年商122億円を突破。現在は岡山県に5店舗と香川県に2店舗で年間7.600台の自動車販売、車検でも年間21.000台、アフターサービスの総入庫台数も93.000台とお客様から支持を頂き22期連続増収の業績を残しています。景気の波に左右されず成長を続けている強いビジネスです。テレビCMや折込み広告などで集客をし、訪問販売等を一切しない完全来店型の販売スタイルも特徴の1つです。今まで築き上げた大きな基盤を活かして、今後は新たな事業へチャレンジします。岡山を代表する有数の企業を目指し、今後も発展していきます。

事業戦略
あなたもきっと輝ける!

若くから活躍するために、自主的に取り組むことを大切にしています。モビリティ事業での例として、入社後すぐに販売のチャンスを掴めることが、成長の後押しとなります。接客回数の豊富さは営業職としての経験値を上げ、速い成長に繋がります。経験の浅いあいだは先輩社員がアドバイスをし、的確なサポートをします。新人の意見も取り入れる柔軟な社風があるので、仕事をやり終えたときには驚くほど大きく成長しています。その結果、1人で年商1億円を売り上げる営業職社員が62%在籍、中には7億円プレーヤーも存在します。貪欲な向上心を持っていれば必ず自己成長を体感できます。

私たちの仕事

『岡山・香川の日本品質を世界に発信し、世界品質の新たなサービスを地元に取り入れる』
私たちは株式会社ハヤシを通じて、日本の誇る技術力が結集された軽自動車を扱う専門店として地域一番店を実現しました。今まで築き上げてきたモビリティビジネスをさらに加速させるとともに、地元の皆様にもっと喜んでいただけるサービスを提供するべく新しいビジネスへ挑戦します。

はたらく環境

職場の雰囲気
1人ひとりが会社のブランド力を高める存在

ダブルツリーグループは全員で会社を成長させていきます。
誰か1人だけが、役職者だけが、ではなく、全員が意見を出し合える環境があります。
そのような環境があることで1人ひとりが考え、会社の看板(ブランド力)を磨くことを大切にしています。

働く仲間
『人』での差別化

ダブルツリーグループは『人』に絶対的自信があります。一緒に働く仲間・環境は仕事をする上で非常に重要です。自分のためだけではなく、お客様・地域・社員の役に立つ仕事を創造します。『一生付き合っていきたい』、そんな魅力をもった人財が多く在籍しています。

そんな環境で働くことで、自分自身も魅力ある社会人へとレベルアップをしていくことができます。

社風
仕事もプライベートも全力で楽しむ!

「どうせやるなら楽しんで!」
平均年齢が29.2歳と若い社員が多いので、BBQ、ゴルフ、スポーツ、釣り、ご飯会、キャンプ等プライベートも社員と過ごすことが多いです。
『社員同士の仲が良い』『社員やお店の雰囲気が明るい』お客様や学生さんから多くいただく言葉です。

『仕事×プライベート』ダブルツリーグループは二本柱で経営を行います。

組織の特徴
新しい事業へのチャレンジ

お客様にとっても社員にとっても必要不可欠な存在になるために、新たな事業へのチャレンジを行います。

これまで培ってきた経験とノウハウを礎に、岡山・香川のお客様をはじめ、人々の豊かで快適な暮らしを実現するために、ダブルツリーグループは新たな挑戦を続けていきます。

オフィス紹介
お客様にとっても社員にとっても居心地の良い環境づくり

毎日の清掃はもちろん、ショールーム1つ1つも居心地の良い環境づくりをかかしません。
ご来店いただくお客様にとっても、日々働く社員にとっても環境は大切です。
新店舗OPENの際には社員で意見を出し合って壁紙デザイン等から店舗創りを行いました。
今後も設備の改善をつづけます。

企業概要

創業/設立 創業昭和49年 / 設立1972年
本社所在地 岡山県倉敷市加須山334-4
代表者 代表取締役 林 和樹
資本金 5.000万
売上高 122億円(2020年12月実績)
従業員数 264名 (2022年04月現在)
子会社・関連会社 株式会社ダブルツリーホールディングス(インターン実施)
株式会社ハヤシ(インターン実施)
株式会社プラントツリーズ(インターン実施)
株式会社家具のひらやま(インターン実施)
事業所 ■本社 岡山県倉敷市加須山334-4

■ハヤシ
岡山県:本社倉敷店・東岡山店・岡山店
香川県:高松店・丸亀店

■フラット7
岡山県:倉敷加須山店
香川県:丸亀11号店

■車検の速太郎
岡山県:本社倉敷店・東岡山店・岡山店
香川県:高松店・丸亀店

■鈑金の速太郎
岡山県:倉敷店・岡山店
香川県:高松店

■かぐのひらやま

■タリーズコーヒー
香川県:ゆめタウン高松店
              高松赤十字店
岡山県:倉敷美観地区店

■エニタイムフィットネス
倉敷笹沖店

■フトン巻きのジロー(中四国初出店)
倉敷笹沖店
主な取引先 ■自動車メーカー
ダイハツ工業様、スズキ様、SUBARU様、日産自動車様、本田技研工業様、三菱自動車工業様、トヨタ自動車様、マツダ様 等

■保険会社
損害保険ジャパン日本興亜様、東京海上日動火災保険様、三井住友海上火災保険様、あいおいニッセイ同和損害保険様 等

■銀行
三菱東京UFJ銀行様、みずほ銀行様
中国銀行様、広島銀行様、トマト銀行様、香川銀行様、伊予銀行様、玉島信用金庫様
岡山信用金庫様、商工中金様、ゆうちょ銀行様 等

■信販会社
三菱UFJニコス様、アプラス様、ジャックス様、セディナ様、MMCダイヤモンドファイナンス様 等

■新規事業系
タリーズコーヒージャパン様、Fast Fitness Japan様、フトン巻きのジロー様
沢山の日本一を所有 ■(株)船井総合研究所オートグループ研究会 MVP(2020年度)

■2021年 岡山県就職人気企業ランキング5度目のトップ10入り


■車検の速太郎FC 全国総合コンテスト
[2019年10月12日付 日刊自動車新聞掲載]
全国一位 検査員コンテスト 6回
全国一位 受付応対コンテスト 5回

■岡山県就職人気企業ランキング
2019年 総合ランキング 9位(山陽新聞社調べ)
なれる最幸の自分になる 一人ひとりが個性や能力を活かし働ける環境があります。評価制度もきちんと設けられています。一緒に働く仲間には、会社の中核を担い動かしていく主役としての活躍を求めています。その証拠にそれぞれの部門に日本一の記録を持っている社員がたくさんいます。
そんな日本一の記録を保持しているスタッフも入社当時から特別な能力があった訳ではありません。入社後の研修や周りの環境を活かしてスキルアップをしていきました。
一緒に『なれる最幸の自分』になりましょう!
その挑戦を支えるのは 充実した研修制度があり、新入社員研修後も毎月それぞれの部署でプロによる研修が行われています。聞くだけの研修ではなく、実践的な研修が多いので現場をイメージしながら研修を受けることができます。また、先輩社員から成功事例や接客スキルを直接学ぶ機会も常にあり、積極的に新しい仕事に挑戦する機会と仲間から応援してもらえる風土があります。こうした社風があるのもほとんどの社員が新卒で入社をしており、入社当時の気持ちが分かるからこそ。ここが分かりにくかった、あの時こうしていれば等、成功談だけでなく失敗談も伝えてくれるから先輩の経験も踏まえ成長できます。その結果として、入社初年度から各部署で先輩社員と共に最前線で活躍をしています。
価値ある人財を育てる 業務面だけではなく、社会人として『人間力のある人財』への育成をしています。
そのため、研修制度は技術だけではなく考え方も学ぶことができます。
あの人は仕事はできるけど人としては尊敬できない、ではなく考え方・マナー面から見ても『人として尊敬できる人』になるためのものです。
せっかく働くのであればお客様や社員からも1人の人として認めてもらい、自分のファンを増やす、そんな働き方をしませんか?