社会福祉法人みなと寮

社会福祉法人みなと寮 【救護施設コース】福祉施設見学と先輩職員との懇談会/業… | インターンシップ

社会福祉法人みなと寮

【介護・福祉サービス】

1Day仕事研究

【救護施設コース・「福祉の原点」とも呼ばれる救護施設を見学してみませんか?】現在、新型コロナウイルス感染症対策を行っており、施設に入所されている方の安全に十分配慮した中でのインターンシップ開催となります。(施設見学はオンラインを予定)

文系歓迎 理系歓迎 交通費支給あり

13人が “気になる” しています

応募締切:2月10日

インターン&仕事研究 特徴・概要

募集コース名

【救護施設コース】福祉施設見学と先輩職員との懇談会/業界研究

こんな能力が身につきます

  • 立場や意見の違う人とコミュニケーションをとる力
  • 相手の意見を尊重しつつ、自分の考えを発信する力
  • 現状を分析し目的や課題を明らかにする力

プログラム

実施内容 ※内容は一部変更となる場合がございます。

【時間】
13:30~15:30
(時間については、変動する可能性がありますので、詳細は担当者までお尋ね下さい。)

【内容】
・社会福祉法人みなと寮の取り組みの説明
(救護施設、特別養護老人ホームについて)
・オンライン施設見学
(施設見学はオンラインを予定しており、職員が働く様子をリアルタイムで見ることができます)
・事例検討体験
(事例をもとに利用者の支援について協議、検討を行います)
・懇談会

【注意事項】
感染症予防対策として、施設にて検温をさせていただきます。発熱がある際はご参加できない場合もありますのでご理解下さい。

ご参加の際は、必ずマスクの着用をお願いいたします。


※救護施設は、生活保護受給者のうち、様々な障がいや社会的理由により独立して日常生活を送るのが困難な方が入所されています。主に、社会適応能力の回復や日常生活のリズムを整え規則正しい生活習慣を身につけることを目的として行う「作業支援や就労支援」、施設を退所して居宅生活を希望される利用者については、円滑に居宅生活に移行できるように施設の近隣で訓練用の住居を確保し、居宅生活に近い環境で生活訓練を行い、スムーズに居宅への移行に繋がるように支援をする「居宅生活訓練事業」、施設退所者への定期的な居宅訪問や退所者が施設通所を行い、継続して安定した自立生活を送ってもらえるように支援する「通所事業」などの支援を行っています。

※昨年度の募集要項です。今年度も同程度のプログラムを実施予定です。
実施時期・期間 11月以降

※昨年度の内容です。今年度の予定が決定次第お知らせします。
学業に配慮した日程・時間帯で実施予定です。
職種分類 専門・スペシャリスト系
待遇・報酬 報酬はありません。
交通費は、一律1、000円/1日です。
私服で参加可能。
実施場所 大阪府
実施場所(詳細) 救護施設 千里寮

【アクセス】
大阪府吹田市古江台6-2-8
阪急千里線・大阪モノレール「山田」駅から徒歩約8分
応募資格・条件 全学部全学科
福祉業界に興味・関心のある方はどなたでも大歓迎です!
応募方法 まずは、キャリタス2023よりエントリーをお願い致します。
※エントリー確認後、担当者からメールまたは電話にてご連絡致します。
※個別に日程調整も可能です!
※数日間のインターンシップをご希望の方はおっしゃって下さい。
応募受付期間 11月~2月
募集人数 5名程
お問い合わせ先 【電話でのお問い合わせ】TEL:06-6576-4315
(インターンシップ担当者:川見・中谷)
過去の参加者の声 他の福祉施設と比較しても、救護施設の場合は入所される経緯は様々です。最も苦労したことは、利用者の方々とのコミュニケーションの取り方です。耳の遠い方や精神障害の方など人によってコミュニケーションの取り方を変える必要があります。最初は上手くいきませんでしたが職員の方からアドバイスを受け、注意しながらコミュニケーションを取るようにすると、利用者の方から声をかけていただけるようになり成長を感じる事ができました。救護施設はさまざまな方がいらっしゃいます。この貴重な経験を無駄にしないよう、コミュニケーションを磨きたいと強く思いました。
過去の参加者の声 思いやり、コミュニケーションの取り方など、今回のインターンシップで成長したと実感しました。利用者の方々からお聞きした人生経験は、自分では体験できないようなものばかりだったので、しっかり胸に刻み込んでおこうと思います。
過去の参加者の声 大事にして欲しいことはどのような業界、業種の職場先でも学べることはあるということです。たとえ全く興味を示したことがないところや初めて知ったところでもたくさん勉強できると私は思います。
学生である私たちが知る仕事は本当に数少ないです。自分が就きたいと思う仕事のインターンシップに参加することも良いことですが、自分が全く考えてもいない仕事のインターンシップに参加するのも自分の視野を広げる意味でも大変良い試みだと思います。
気になる

13人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません