ファーストコーポレーション株式会社

ファーストコーポレーション株式会社の企業情報

東証

ファーストコーポレーション株式会社

【建設|設備|不動産】

当社は2011年6月に設立。2016年12月に創業5年7か月で東証1部上場を達成した新進気鋭の建設会社です。設立以来、「当たり前のことを当たり前に」という理念のもと。首都圏の一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)を基盤として中高層分譲マンションをはじめとして老人ホーム、高級シニア向けマンションを多数手掛けてきました。2018年4月には不動産開発事業を展開するために、福岡市中央区天神に九州支店を開設しました。また、現在は群馬県前橋駅北口において超高層免震マンション再開発事業に取り組み、2020年に工事着工。2023年完成を目指し、施工を進めています。そして、新たな取り組みとして新工法「ジーナス工法」を開発。特許出願中です。

  • 安定した顧客基盤

  • 実力と成果を重視

  • 設立10年以内の企業

私たちの魅力

事業内容
「造注方式」(ぞうちゅうほうしき)というビジネスモデル

(1)ビジネスモデル「造注方式」
「造注方式」とは、マンション用地取得から事業計画策定、デベロッパーへの提案、工事受注、施工、完成引き渡しまで当社が一貫して携わる方式です。わかりやすく説明しますと、当社が土地情報の収集を行い、マンション用地を取得。その土地に建設するマンションを一体とした事業企画をつくり、その企画を複数のマンション・デベロッパーに提案します。そして自ら提案した建設工事を独占的に受注。(これを特命受注といいます)その工事を施工し、完成させてデベロッパーに引渡します。このようにマンション用地取得から完成引き渡しまでを当社が一貫して携わるこの一連の仕事を「造注方式」といいます。「造注方式」は従来からの受注方法である競争入札方式と比べて、他社との価格競争を行わないため、マンション・デベロッパーと対等の立場での条件交渉が可能となり、適正価格と適正工期の確保が可能になること。また、無理に工期を短縮する必要がないため、確実で安全な品質管理が可能となります。この「造注方式」は、当社ビジネスモデルの要となるものです。

(2)当社の取り組み
 当社では当面は首都圏でのマンション建設シェア拡大を目指します。また建設会社、不動産会社のM&Aを検討。政令指定都市への進出も視野に入れており、2018年4月には不動産開発事業を展開するために、福岡市中央区天神に九州支店を開設しました。そして、将来的には海外展開を模索しています。現在、群馬県の前橋駅北口において超高層免震マンション再開発事業に取り組み、2020年に工事着工、2023年完成に向け施工を進めています。

(3)新工法の開発
当社と東京理科大学共同で新工法「ジーナス工法」を開発。特許出願中です。免震構造の分譲マンションで12m~14mの大ワイドスパンを実現。地上3階から40階建ての建物に活用でき、従来工法よりも建築費や必要なマンパワーを削減することが出来ます。現在、実物大の建物を一部再現のうえ実証実験を実施すべく準備を進めています。

企業理念
当たり前のことを当たり前に

設立当初から一貫していること。それは、安全と品質を最優先し、見えないところにもコストをかける。「当たり前のことを当たり前にやる」ことが私たちの信念です。日々の「当たり前」の向こうに多くの笑顔があると信じて、人の暮らしに新しい価値を創造してまいります。

ビジョン/ミッション
人材を育て、会社が成長し、社会に還元できるように。

当社は「より良質な住宅を供給し、豊かな住環境に貢献する」という社是に基づき、建設事業による健全な企業活動、人材育成、社会貢献を推進し、安心して暮らせる住まいづくりを考えた高品質な住宅供給を目指しています。

私たちの仕事

当面は首都圏でのマンション建設のシェア拡大を目指します。また、建設会社、不動産会社のM&Aを検討。また、政令指定都市への進出も視野に入れています。そして、将来的には海外展開を模索しています。そして、2018年4月には開発事業を展開するために、福岡県博多に九州支店を開設しました。

はたらく環境

社風
社員の声にしっかり耳を傾けるオープンな企業風土

当社は業界経験豊富な経営陣が「誇りを持てる仕事」や「社員に利益を還元できる収益構造」といった会社づくりに力を注いでいます。

職場の雰囲気
後輩への面倒見が良い社風、女性の働きやすい職場を目指しています。

当社は、面倒見の良い先輩や上司が多いので、わからないことは、どんどん質問して一つ一つ仕事上の疑問点を解決していくことができます。成長したい方にとっての職場環境は良いと思います。また、女性が活躍できる職場づくりを進めています。

働く仲間
当社職員は全員、普通救命講習を受講しています。

当社職員は全員、普通救急救命講習を受講しています。
本社及び現場にはAEDを設置し、職員のみならず、協力会社の方や近隣の方などの万が一のケースに備えています。

組織の特徴
会社行事は全員で行ないます。

当社では例年、年末に会社主催でホテルにて忘年会を開催します。現場の職員、店内の職員、採用内定者が一緒にコミュニケーションをとります。(2020年は新型コロナの影響で中止しました)

企業概要

創業/設立 2011年6月
本社所在地 東京都杉並区荻窪4-30-16 藤澤ビルディング8階
代表者 中村 利秋
資本金 728,769千円(2020年5月)
売上高 234億円(2020年5月)
従業員数 138名 (2020年05月現在)
主要取引先 (株)アーネストワン
伊藤忠都市開発(株)
(株)オープンハウス・ディベロップメント
大和地所レジデンシャル(株)
(株)中央住宅
東京建物(株)
日鉄興和不動産(株)
(株)日本エスコン
日本土地建物(株)
パラダイスリゾート(株)
阪急阪神不動産(株)
三井不動産レジデンシャル(株)

※その他多数(音順・敬称略)
事業所 JR中央線・東京メトロ 荻窪駅 下車徒歩4分
気になる

22人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません