株式会社トンボ

株式会社トンボの企業情報

株式会社トンボ

【その他製造|スポーツ|商社(総合アパレル)】

~ここちよさを、ひとつずつ~
青春を彩る、かけがえのない一着をつくっています

  • CSR活動に積極的

  • 過去10年赤字決算なし

  • シェアNo.1サービスあり

  • 安定した顧客基盤

  • 3年連続で業績アップ

私たちの魅力

事業内容
ユニフォーム業界No.1!

■スクールユニフォーム事業
幼稚園から短大・専門学校までの学校制服

■スポーツウェア事業
幼稚園から高校までの体育着や部活着などのスポーツウェア

■介護・メディカルウェア事業
介護スタッフのユニフォームや高齢者向けウェア、
医療現場向けウェア、薬局衣など

■ドッグウェア事業
シニア犬向け歩行補助ハーネスや高機能ウェア
2014年より始めた新規事業。

企業理念
リーディングカンパニーとして『美しい制服姿』を継承していく

ユニフォーム業界No.1企業であるトンボは、スクールユニフォームのリーディングカンパニーとして、美しい日本の制服姿を次世代に引き継いでいく使命があります。

学校生活は一人ひとりが輝きを増す、人生で最も美しい時間です。
人と交わり、喜び、悩みながら過ごす毎日をかけがえのない時間にしてほしいと心から願っています。
そうして一緒に過ごした制服は、生徒にとって一生の思い出に残るかけがえのない一着となります。

生徒たちがきちんと着こなした『美しい制服姿』は単なる衣服を超えた、日本固有の文化といっても過言ではありません。
トンボは子どもたちの成長と日本の制服文化を守り、挑戦し続けている会社です。

私たちの仕事

■営業
全国の学校へ制服や体育着・スポーツウエアに関する要望のヒアリング、販売店への商品提案 

■企画営業
制服や体育着・スポーツウエアのデザイン提案、プレゼンテーション 

■生産管理
縫製工場での生産スケジュールや工程の管理 

など…トンボには様々な業務があります。

仕事はチームで行います。
様々な部署とコミュニケーションをとりあい、意見交換が行われます。
制服を着て笑顔で入学式を迎える生徒の姿を見ると胸にこみ上げるものがあります。

はたらく環境

組織の特徴
盤石な国内生産体制

トンボグループの国内生産拠点は8箇所あります。
トンボが販売する商品は、90%が国内生産。制服の特徴である多品種・少量生産に対応し、高品質な商品を納期に合わせてお客様にお届けするために年間を通じて稼動できる縫製工場を国内に確保していることが強みのひとつです。

企業概要

創業/設立 創業
明治9年(1876年)

設立
大正13年(1924年)5月10日
本社所在地 〒700-0985 岡山県岡山市北区厚生町二丁目2番9号
代表者 代表取締役社長 近藤 知之
資本金 2億6,187万円
売上高 384億5100万円(2020年6月末グループ計)
従業員数 1942名 (2020年06月現在)
事業所 ■本社
岡山・東京

■支店
愛知・大阪・岡山・広島・福岡

■営業所
島根・愛媛・福岡(北九州)

■工場・物流センター
岡山県内各地(玉野本社工場・岡山工場・美咲工場・玉野物流センター・紅陽台物流センター)
経営理念 ■私たちの使命
トンボブランドのもと、最良のユニフォームメーカーをめざし、
社会に役立つ確かな価値を創造し、提供します。 

■私たちの行動指針
愛と汗の精神で、人を大切にし、全員経営をめざします。
信用を重んじ、約束を守り、誠実に行動します。
縁を大切にし、相手の立場を尊重します。
社会に役立つ、心の通った開発をめざします。
自然と環境に配慮した活動を行います。
気になる

66人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません