株式会社日本トータル・システム

株式会社日本トータル・システムの企業情報

株式会社日本トータル・システム

【ソフトウエア|情報処理】

(株)日本トータル・システムは、1988年の創立以来、神奈川県川崎市で成長してきたソフトウェア開発会社です。
 メインの高速道路の交通管制システムをはじめ、鉄道、電力等の社会インフラ系ソフトウェア開発を中心に、幅広い分野で、世の中を影ながら支えています。
 当社はこれまで、お客様とともに考え、より良いシステムを開発することで、様々なお客様より高い評価を頂くとともに、堅実な業務で強い信頼関係を結んできました。今後も、高速道路の設備に関するシステム開発や、大手鉄道会社システムの見直しや新しいシステム構築など、多くのプロジェクトに取り組んでいく予定です。
 また、当社が携わるプロジェクトは長期的・継続的なものが多いため、仕事の供給も安定しています。
 更には5年連続で売り上げUP!独立系ながら経営面でも非常に安定した会社です。

  • 安定した顧客基盤

  • 3年連続で業績アップ

  • 実力と成果を重視

  • 自己資本比率40%以上

  • オフィスの立地・施設自慢

私たちの魅力

事業内容
「みんなが日々を円滑に過ごす」ためのシステムを開発しています!

IT技術が発展した現在、宇宙開発から家電製品まで、私たちをとりまくさまざまな分野にコンピュータが組込まれ、それぞれが個々の目的に応じて開発されたソフトウェアによって動いています。

 オフィスで使われるOA機器や、製造業で活躍する自動制御ロボット、流通業で広く活用されるPOSシステム、さらに交通、エネルギーなどあらゆる分野のシステムが、高度に複合した支援ソフトなしでは機能しません。ソフトに求められる役割はいっそう高度化・複合化していくでしょう。

 そこで課題となるのは、人間とコンピュータとの距離をいかに縮めるかということです。専門的知識がなくても簡単に扱え、しかも所定の目的を確実に果たすクオリティを持つことが求められます。

 日本トータル・システムでは、社会インフラを支える堅固なシステム開発は勿論、それぞれの企業の条件に合わせた顧客管理、人事情報などのシステムから、製造業の設計から生産、出荷までをトータルに結ぶコンピュータ統合生産システム、企業の経営戦略をサポートする戦略的情報システムの構築まで、各種のソフト開発のご要望に、独立型ソフトウェアハウスならではの柔軟性で、的確にお応えしています。

企業理念
「普通のこと … 普通に」

「普通のこと・・・普通に」これが私たちの企業理念です。
 皆さんにとっての「普通のこと」とはどのようなことでしょうか?育った環境や今までの体験等によって、考え方も様々だと思います。
 私たちは、「普通のこと」を経験の結果として身についたことと考えます。はじめは「困難なこと」でも、経験の積み重ねにより「出来ること」になり、さらに継続する事で「普通のこと」へと変わっていきます。
 このような「普通のこと」を増やしていくことで人は成長し、より大きな可能性を広げていくことができます。
 個の成長は企業の成長へ。皆さんと一緒に成長し続ける企業でありたいと思います。

事業・商品の特徴
メインは「高速道路」!

高速道路には、安全かつスムーズな交通を管理するためのシステムが導入されています。これを交通管制システムと言い、24時間、365日休まず稼動しています。
 道路上に設置されたセンサーやカメラをはじめとする様々な機器が、それぞれの機能で道路のあらゆる情報を収集し、集められた情報は交通管制センターへ集約、整理されます。そして、警察や、道路の各所に設置された情報提供装置を通じて、利用者(ドライバー)に常時情報を提供しているのです。

 高速道路は、全国各地における重要な幹線ネットワークの一つです。
 農業生産地や港から食材を運び、工業団地の立地を促し、また人々の日常活動の足として、広域化するレジャーや観光の手段に利用されています。
 そのため、常日頃からの情報提供は勿論ですが、非常事態や渋滞発生時においては、特に速やかに、肌理細やかな交通情報を利用者へと提供することが、それらの緩和に繋がります。

 では、この高速道路、システムダウンしてしまうとどうなるでしょう?
 信号機や情報板の停止による事故の多発、そこからの交通渋滞、渋滞による人命救助の遅れ、更には物流が停止しますね。
 物流が停止すると、単純に野菜や魚介類がスーパーから消えたように、品物の到着が遅れるだけではなく、品物の製造をしないといけない加工業や製造業は、原材料が届かないと製品が作れませんから、そもそもの製品が作れなくなります。製品が作れないと売り上げも発生しません。 このように、個人にも企業にも、経済的な打撃が発生してしまいます。
 こうした事態を防ぎ、円滑な交通状況を提供するためのシステムを、私たちは創っているのです。

私たちの仕事

会社、学校、道路、駅、その前のコンビニや、隣町の工場にも、私たちの身近な施設には、様々なシステムが導入されています。そうした各企業や施設の業務システムの設計・開発・ 運用管理が私たちのお仕事です。

所謂BtoB企業なので、学生の皆さまの目に直接触れることはありませんが、
BtoC企業である私たちのお客様が、
「消費者によりよいサービスを提供するために使うシステム」(高速道路の交通管制システムや鉄道の乗務員管理システム、メガバンクのシステム統合など)や、
「お客様の自社を経営するために使うシステム」(人事給与システム、会計システム、販売管理システムや営業管理システムなど)を作っています。
上に書いたように、作り上げたシステムは業界、職種、規模も多岐に渡るため、溜まったノウハウを活かしてどんな案件にも柔軟に対応できるのが当社の強みです!

 もちろん、システムを取り扱う現場や、作るシステムの性質によって、使うプログラミング言語も環境設計も変わります。
 そのため覚えることは沢山ありますが、世の中に欠かせないシステムを作り上げていく、遣り甲斐のあるお仕事です!

はたらく環境

オフィス紹介
駅から5分!都市部へのアクセスも抜群!

JR東日本と東京急行電鉄(東急)、更には2019年11月からは相鉄線が加わった、3社6路線が走る「武蔵小杉」駅より、徒歩で5分の場所に本社があります。
 東京・川崎・横浜といった都市部からのアクセスが良く、近年では高層マンションや大型商業施設が次々オープンし、非常に華やいでいます。
 また、九州にある事業所も同様に繁華街からほど近い駅にあり、(福岡市地下鉄空港線「赤坂」駅より徒歩5分)両所共にアクセスの良さを誇っています。

企業概要

創業/設立 1988年5月
本社所在地 神奈川県川崎市中原区新丸子東2-895 武蔵小杉ATビル
代表者 代表取締役 富田 輝久
資本金 1億円
売上高 11.5億円(2021年1月期)
従業員数 105名 (2021年02月現在)
主要取引先 ◆◆◆当社は「他の企業に持っていかれたら困る!」
             と、言っていただける会社です。◆◆◆
某財団法人様
某不動産会社様
大手道路会社様
大手鉄道会社様
大手銀行様
大手メーカー様
大手食品会社様
某生命保険会社様
某出版会社様

皆さんが一度は耳にしたことのある大手企業様がお客様です。
お客様事情により、インターネット上での主要取引先公表はできませんが、
インターンシップ内にてご紹介させていただきます。
事業所 福岡県福岡市中央区大名2-11-25 新栄ビル
気になる

32人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません