東和フードサービス株式会社

東和フードサービス株式会社の企業情報

ジャスダック

東和フードサービス株式会社

【フードサービス|食品】

『あったら楽しい・手の届く贅沢』の提供をコンセプトに、「椿屋珈琲」「ダッキーダック」「イタリアンダイニングDoNA」「Cheese Egg Garden」「こてがえし」「ぱすたかん」等のカフェ・ダイニングを東京圏に120店舗展開。『都会生活に安全で楽しい食の場』を提供することをモットーに付加価値を感じていただける店舗づくりをしております。

  • 顧客視点のサービス

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 過去10年赤字決算なし

  • 自己資本比率40%以上

  • オフィスの立地・施設自慢

私たちの魅力

事業内容
東京圏に120店舗のカフェ・レストランを展開し、脱日常を提供しております!

■「あったら楽しい」「手の届く贅沢」という付加価値を提供
大正ロマンをテーマにしたアンティークな雰囲気の中で、サイフォンで抽出した上質な珈琲を楽しんでいただく高級喫茶「椿屋珈琲」を中心に、東京圏の駅前立地限定で120店舗展開しているJASDAQ上場企業です。他のチェーンストアとは異なり、各店舗が「地域密着型」の個店経営。マニュアルに縛られない経営手法で、店長をはじめとする社員は大きな裁量権をもって勤務します。世の中の変化に迅速かつ柔軟に対応し、その地域の特長を活かした店舗を作り上げていきます。

■当社オリジナルの味を多くのお客様に!
当社は、毎日食べても食べ飽きない、しかもコクがあるという定義の「ライトフード」に特化した商品研究を日々重ね、自社開発・自社製造にこだわり、無添加で保存料を一切使用していない生麺とソース、ドレッシングを開発。パスタに使用しているソースの製法では、国際特許を取得!独自の技術で開発・製造を行う他、配送も自社配送とし、ISO22000の国際認証も取得。迅速かつ安全な手段にて、常に新鮮な食材を各店舗に届けお客様に提供しております。椿屋ブランドの珈琲豆は自家焙煎にこだわり、ケーキ・焼き菓子に関しても自社工場での製造に加え、ダッキーダックでは、併設するケーキスタジオにて作りたてケーキを提供しています。他店では味わうことのできないオンリーワンの美味しさの提供が戦略でもあり強みだと考えております。

■個人の成長をしっかりサポートする社風!
東和フードサービスでは、社員個人の人間性・専門性を高めるために、研修を多数導入しています。新入社員研修に始まり、3ヶ月に一度の階層別集合研修、年に一度の合宿研修、入社三年目には海外研修、時には新しい知識や刺激を得るために、他社の方々と触れ合える外部研修も行っております。専門性を高める上で社内で創設した「ケーキアカデミー」「調理アカデミー」では、社員のみならず、アルバイトの方々までが受講し、専門性の向上に努めています。
また、現在注力しているのが社内コンテスト。オリジナルブレンドの考案や新パスタメニュー・一品料理の提案など、普段お客様と一番近くで接しているからこその従業員目線でのメニュー提案が行われております。優秀商品に関しては、実際に店舗で導入されており、社員・アルバイト問わず様々な部署や役職、年齢の方が幅広く活躍しております。
飲食・食品業界では、商品開発をしたくて入社したけれど開発部署にはなかなか行けない、理系しか採用していないという声をよく耳にしますが、当社では店舗で働いている方でもメニュー提案の機会があり、社歴に関係なく提案したものが商品化されることもあります!

私たちの仕事

まずは全員が、東和フードサービスの5業態の店舗のいずれかに配属となります。

◎高級喫茶 「椿屋珈琲」「椿屋茶房」「椿屋カフェ」
◎オムライス・ケーキ 「ダッキーダック」「Egg Egg キッチン」
◎パスタ・ピッツァ 「イタリアンダイニングDoNA」「Cheese Egg Garden」
◎鉄板ステーキ・お好み焼き 「こてがえし」「ぱすたかん」
◎カフェ&バー「プロント」

店舗では接客や調理はもちろんのこと、人材採用と教育、営業、マーケティング、店舗企画など、店舗の運営に関わるあらゆる業務に関わっていただき、店舗をマネジメントするプロになるためのスキルを身につけていきます。最終的には、店舗オペレーションから、店舗業務(数値管理・人材育成・販売促進など)を実施していただきます。

なお、入社前には、オペレーションを知っていただく為に店舗での研修を行います。面接時の希望業態をもとに入社前研修を行い、その適性を見て配属業態を決定いたします。

■キャリアパスについて
将来のキャリアプランとしては、まずはマネージャー、店長、そして複数店舗を統括する統括店長、SV(スーパーバイザー)を目指していくことになります。既存店のスタッフの教育研修や新規店のオープニングなどに携わる「トレーナー」といった道や、本部スタッフとして販売促進、企画、店舗開発、メニュー開発などに関わっていくこともあります。

■スキルアップ研修について
東和フードサービスでは教育制度を充実させることにより、社員のスキルアップをサポートしています。
他業態で勤務する同期とともに一緒に受ける研修、海外研修(3年目社員を対象に香港にて3泊4日)、抽出勉強会、調理アカデミーなどの各部門に応じた研修を用意しているほか、目標を達成した店舗は3カ月に1回行われる店長会議の場で表彰、さらには年に一度の合宿研修で横のつながりを深められるなど、モチベーションが高まり楽しく仕事に向き合える様々な施策を整えています。

はたらく環境

社風
情熱と好奇心溢れる人財が幅広く活躍中!

■「椿屋珈琲」や「ダッキーダック」を利用したことはありますか?

東京圏の駅前限定立地という出店戦略を掲げ、食の安全・安心とお客様の笑顔を第一に考えた良質のライトフードを提供する東和フードサービス。群雄割拠のフードビジネス業界の中で、「あったら楽しい」「手の届く贅沢」を提供できる店舗を展開しながら、接客サービスにおいても日本最高水準を目指し、さらなる高みを追求しています。

■接客への強いこだわりと「ありがとうコール」

「ありがとうコール」は、全社員の接客への高いモチベーションを支えている情報共有ツール。もともとはクレーム共有用の掲示板でしたが、お客様からいただいた「ありがとう」事例も掲載するようにしたところ、明らかに社員の意識が変わりました。お客様からの「ありがとう」につながるのは、マニュアル通りではない、プラスアルファの真心や気遣いです。今では、「ありがとうコール」に掲載された事例数が店舗や社員への評価指針のひとつにもなり、全店舗が「ありがとうコール」ナンバーワン店舗を目指しています。

■調理のほぼすべてを内製化。スピード感のあるメニュー開発が可能に

作りたて、出来たての美味しさを追求するため、自社工場の設備を拡充。完全無添加の生麺パスタやカレーソース、ドレッシング、ケーキ、珈琲豆の焙煎に至るまで、調理のほぼすべてを内製化しました。これは、フードビジネス業界においても珍しい体制。スピード感のあるメニュー開発が可能だからこそ、若手のアイデアを活かせる場面も多くあります。失敗を恐れない前向きなチャレンジ精神を、私たちは評価します。

■社内外のコンテストに積極的に参加。ヒューマンリソースの発掘に注力

近年では、社内外のコンテストへの参加も推奨しています。2018年度は、有楽町イトシアで開催された接客ロールプレイングコンテスト東京大会において、椿屋珈琲の社員が準優勝。また、日本スペシャルティコーヒー協会主催のRoast Masters Team Challengeにおいて、椿屋ロースターの社員が所属するチームが日本1位に輝きました。
2019年度は、同じく日本スペシャルティコーヒー協会主催のジャパンサイフォニストチャンピオンシップ決勝大会に弊社から2名が出場し、見事全国4位、5位という成績を残しました。

メニューの盛りつけやサイフォンの技術を競う社内コンテストの参加者も多数。社内コンテストには、人材の再発掘という目的もあります。社員一人ひとりの適性を見極め、個性を伸ばしていくためにも、次々と新しい挑戦の機会を設けていきたいと考えています。

企業概要

創業/設立 1974年5月設立
本社所在地 東京都港区新橋3-20-1 TOWAJSビル6階
代表者 代表取締役社長CEO 岸野 誠人
資本金 1億円
売上高 113億円(2019年4月末実績)
従業員数 約2600名 (2019年05月現在) うち、正社員265名
事業所 ●本社:東京都港区新橋3-20-1 TOWAJSビル6階
●店舗:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
●深川ケーキ工房・椿屋ロースター(江東区猿江)・戸塚カミサリー(横浜市戸塚区)
気になる

25人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません