株式会社大東青果

株式会社大東青果の企業情報

株式会社大東青果

【専門店(フード)|食品】

これからも、いつまでも、「活きのいい八百屋」でありたい。充実の品揃えと驚きの安さ、活気ある店構えで、地域の皆様の暮らしを支えています。

私たちの魅力

事業内容
青果で食の未来を創造する会社。これからも、いつまでも。

当社は「活きのいい八百屋でありたい」という夢を抱き創業。以来、「鮮度」・「品質」・「価格」にこだわり、充実の品揃えと驚きの安さ、活気ある店構えで、地域の皆様の暮らしを支えています。私たちのモットーは「旬のものを豊富に安く仕入れる」こと。青果の販売は「仕入れ」が命。長年の経験で培ってきた仕入れのノウハウで、鮮度や品質に優れた旬の品を選び抜いています。そして、私たちが目指しているのは「今日仕入れたものは、その日のうちに売り切ってしまう」市場のにぎわいのある店です。
これからも、いつまでも、青果で食の未来を創造する会社としてお客さまとのふれあいの中で、お客さまの声を聞きながら、自信と責任を持って商品をお届けしたいと考えています。

私たちの仕事

私たちが対面販売にこだわり、豊富な商品知識を蓄え、専門性を大事にするのは、お客様に対する私たちの「誠意」と「真心」。首都圏の駅ビルや量販店、商店街などで35店舗を展開。地域にあわせ、お客様一人ひとりに真心を持って向き合うお店を展開しています。
■ディスカウントストア型式
主に郊外型SC、商店街に展開。ダイナミックな品揃えで、お買い得商品を山積みにして、元気な声が飛び交う「市場の賑わい」を持った売場です。
■スペシャリティストア型式
主に駅ビル、都心型SCに展開。季節の商材を豊富に揃え、試食・対面販売でお客さまとのコミュニケーションを大切にした売場です。

はたらく環境

組織の特徴
フレキシブルな組織でタイムリーに対応。人材の拡充に力をいれています。

私たちの目標は、年商100億円・40店舗達成。そのためには何よりも優れた人材が必要と考え、人材の拡充には特に力をいれています。当社では、新入社員の全員が店頭での販売職を経験し、商品の売り方・商品の目利きなど小売りの基礎を身につけます。私たちの商売に絶対的な答えはありません。良いと思ったら、常識にとらわれず勇敢にチャレンジしていく行動力と、それを受け入れられるフレキシブルな組織が大切だと考えています。

企業概要

創業/設立 設立:昭和56年7月3日
本社所在地 管理本部:東京都東大和市中央1-551-3
代表者 代表取締役 内野重男
資本金 3千万円
売上高 65.6億円(2017年3月期)
従業員数 418名(内、パート296名) (2019年05月現在)
事業所 ■本社
 ・管理本部
 ・商品本部
■店舗
≪東京都≫
フレッシュダイトー東村山店、ハッピータウン生鮮市場店、新中野店、ジャンプ新鮮館 中板橋店、TAIRAYA 武蔵村山店、シャポー小岩店、三平ストア高円寺店、ミーナ町田店、サンディつつじヶ丘店、得得市場 東久留米卸売市場店、サンディ幡ヶ谷店、だるま市場大山店、驚安堂福生店、オークプラザ大泉学園店、多慶屋店、赤羽店
≪埼玉県≫
生鮮館パワフル 北浦和店、新所沢パルコ店、西武飯能ぺぺ 店、Cookieプラザ 久喜店、MEGAドン・キホーテ 三郷店、TAIRAYA 草加店、サンディ 鶴ヶ岡店、ショーサンプラザ上尾店
≪千葉県≫
イオンタウン ユーカリが丘店、Loharu津田沼店、フレッシュダイトー成田店
≪群馬県≫
高崎モントレー店
≪山梨県≫
イオン甲府昭和町店
気になる

421人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません