株式会社メトロール

この企業を「予約リスト」に追加しよう!「予約リスト」に追加すると3/1に自動的にエントリーできます。

株式会社メトロール 自動化技術開発コース【社長講演・座談会付】 | インターンシップ

株式会社メトロール

【精密機器|機械|電気・電子】

1Day仕事研究

工場の自動化に貢献するセンサについて理解を深め、生産技術の仕事を知って頂きます。

理系歓迎 交通費支給あり

51人が “気になる” しています

応募締切:2月28日

インターン&仕事研究 特徴・概要

募集コース名

自動化技術開発コース【社長講演・座談会付】

こんな能力が身につきます

  • 工場の自動化に貢献するセンサが、どのように使われているのか、自動化ラインの構築を通して学べます。
  • メカトロニクス技術を、実習から学べます。
  • 実際の職場の雰囲気を知ることができます。

プログラム

実施内容 「モノづくりに興味のある学生の皆さん」

ものづくりの世界ではロボットによる高度な自動化が日々進歩しています。
自動車、PC、スマートフォンなど身の回りにある製品のほとんどがロボットによって作られています。
自動化によって人は創造的な仕事に専念し、革新的な新製品開発に取り組むことができていると言っても過言ではないでしょう。

そして、この自動化を支える重要なパーツが「センサ」です。
センサはロボットの五感となって、位置、温度、光など様々な情報を伝達し、不良品を出すことなく高精度な生産活動を手助けしています。
いわば、ものづくりの陰の立役者です。

本インターンでは、「ものづくりの自動化とは?」にメトロールのセンサを使って体験して頂きます。
私たち主力製品の「タッチスイッチ」を使用して、自動化ラインを作成する課題です。
スイッチ・センサは、製造ラインでの位置決めや有り無し確認などに使われ、工場の自動化に不可欠なものとなっています。

当日は、生産技術部門の社員が製品の用途や仕組みを丁寧に説明します。
「生産技術の仕事について知りたい」「スイッチ・センサに興味がある」「ラインの自動化に携わってみたい」という方は、どうぞお気軽にご応募ください!

【プログラム(予定)】
10:00:会社説明・社員仕事紹介
11:15:工場見学
12:15:昼食
13:15:課題(メカトロニクス技術実習)
15:45:座談会
16:30:アンケート記入
17:00:終了

※スケジュールは変更となる可能性もございます。

業界や製品について理解を深めるチャンスです!
オフィスや工場の見学もあるため、職場の雰囲気も体感できます。
実施時期・期間 2022年2月3日 (木) 14 : 00~17 : 00 (オンライン)
2022年2月9日 (水) 10 : 00~17 : 00 (対面)
2022年2月16日 (水) 14 : 00~17 : 00 (オンライン)
2022年2月24日 (木) 10 : 00~17 : 00 (対面)
職種分類 生産・製造・品質管理系、研究・開発・設計系
待遇・報酬 ・交通費支給(上限1万円)
・昼食支給
※報酬は特にございません。
実施場所 東京都
実施場所(詳細) 東京都立川市高松町1-100 立飛リアルエステート 25号棟 5階
*JR 中央線 立川駅 北口から、多摩都市モノレール 立川北駅 に乗り換え、ひと駅目「高松駅」下車、徒歩2分。
応募資格・条件 理系学部に所属している学生
【歓迎】機械、電気・電子系学科、物理
応募方法 まずは、キャリタス就活よりエントリーをお願いします。
追って、詳細をご案内いたします。
※先着順
応募受付期間 2022年2月28日まで(定員に達し次第終了いたします)
募集人数 1回3名 程度
お問い合わせ先 株式会社メトロール 採用事務局 齊藤
TEL: 042-527-3278
MAIL: saiyo@metrol.co.jp
気になる

51人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません