株式会社ロイズコンフェクト

株式会社ロイズコンフェクトの企業情報

株式会社ロイズコンフェクト

【食品】

ひとくちで笑顔になってしまう。一緒に食べた人たちが一緒に笑顔になっていく。こんな美味しさがあったの?とお客様を驚かせるような、わくわくさせるような…、それがロイズの作りたいチョコレート。世界中の数あるチョコレートの中でも特に際立つような存在でありたいと思っています。

そのために私たちは製品の素材やアイデアを求めて海外に渡ったり、新しい食感や味わいの開発に努める一方、設備や業務体制の面では常に効率化や改善を繰り返し、日々進歩していく企業を目指しています。

「心に残るチョコレート」

それがロイズの基本であり、ロイズが抱く大きなテーマです。

  • 顧客視点のサービス

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 地域に密着した事業展開

私たちの魅力

事業内容
チョコレート・クッキー等の菓子及びパンの製造・販売

私たちは、生チョコレートやポテトチップチョコレートを代表商品とする北海道のチョコレートメーカーです。
また、メーカーでありながら、直営店舗を持ち自分たちの手で販売も行っています。

私たちの目標は、世界中のお客様の「心に残るチョコレートメーカー」になること。

地元北海道だけでなく、世界中から厳選した上質な素材を使用し、品質・個性・価格にこだわりながら、日々お菓子づくりに励んでいます。

私たちの仕事

※入社後、初めの配属は製造または店舗販売のどちらかの部署になります。
将来的に他の部署へ異動する可能性もあります。

製造…チョコレート・クッキー等菓子製造ラインの管理・運営
店舗販売…当社の直営店舗における接客・販売業務
商品開発…新商品開発、既存商品の見直し
製造スタッフ部門…購買、品質管理、商品表示管理、生産計画、機械・設備保全など
通信販売…通販カタログの内容企画などの販売促進、インターネットショップの運営やお問合せへの対応
営業…小売店・百貨店等に対する企画営業
広報・宣伝・デザイナー…社内外に向けた宣伝、販促の企画・制作・進行、デザイニング業務
管理部門…人事総務、経理など

はたらく環境

組織の特徴
製造から販売まで、どの部署でもお客様を身近に感じることが出来ます

■部署ごとに仕事の内容は違っても、全社員が目指しているのは「お客様に高品質な商品をお届けする」こと

ロイズには様々な部署、仕事がありますが、新入社員はまず製造か直営店舗のどちらかに配属されます。
製造部の社員は、お客様に安心で安全かつ高品質な商品をお届けする為に、自分の担当ラインが問題なく稼働し安定した生産を行えるよう、ラインを運営する事が主な仕事。
一緒に働くパートの方のフォローや機械のメンテナンス、生産出来高の管理等、業務は多岐に渡ります。他部署を含めた社員や、パートスタッフも含めてチームワークを大切にして働く事が求められますので、コミュニケーションが非常に重要な部署です。

直営店舗の社員は、ロイズの商品に付加価値を付けられるような接客や店舗づくりを追求しています。販売スタッフは、お客様と直接お会い出来る唯一の存在。接客する中で知ったお客様の声やニーズを他部署と共有する役割も果たしています。

製造、販売が中心となり、各部署が連携しながらお客様の声を反映させて業務にあたる。ロイズはこの姿勢を大切にしています。
部署問わず、全社員が北海道物産展での販売業務を行う事も、お客様の声を聞く上で大切な機会です。
私達はこれからも、お客様に喜んで頂ける高品質な商品をお届けしていきます。

企業概要

創業/設立 1983年7月
本社所在地 北海道札幌市北区あいの里4条9丁目1-1
代表者 代表取締役社長 山崎 泰博
資本金 6100万円
売上高 225億円(2020年7月実績)
従業員数 950名うち社員400名 (2020年07月現在)
事業所 本社(札幌市北区あいの里)、
ふと美工場(石狩郡当別町)、
あいの里工場(札幌市北区あいの里)、
直営店舗(札幌市、当別町、江別市、千歳市)
気になる

249人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません