株式会社九動

株式会社九動のキャリタス限定情報

株式会社九動

【プラントエンジニアリング】

COMPANY INFORMATION

電力を守る、一生モノの技がある

  • タービンのメンテナンスは、万が一のミスも許されない仕事です。

    九動の技術者が相手にする最も象徴的な機械設備は、発電設備の中核を成すタービンです。このタービンのメンテナンスには、10名前後の技術者チームであたり、1~2カ月の時間をかけて「分解」「手入れ」「検査」「組立」「試運転」の各工程を独自のノウハウで万が一のミスもなく実践していきます。個人技とチームワークが非常に高いレベルで求められる仕事といえます。

  • 培ってきた確かな専門性と動員力で、関東エリアをさらに強化。

    西日本有数の物流企業グループ「シモハナグループ」の一員である九動は、その確かな経営基盤の上で堅実な発展を遂げてきました。そして、次なるビジョンを描き、関東へ進出。歴史の中で培ってきた技術力や動員力といった企業力を認められ、多くの引き合いを頂くようになってきました。2016年2月には千葉に新営業所を開設。

  • 求めるのは総合的なニンゲン力を持つ人材

    タービン・発電機のメンテナンスという仕事は、いわゆる“つぶしの利く”仕事ではありません。しかし、逆にいえば誰にでもできる仕事でないとも言えます。九動の技術者たちは皆ここに大きな誇りを持っています。しっかりした技術者としての経験を経た後、現場のスタッフや工程、予算などのさまざまなマネジメント、さらには九動の各事業の推進を担っていただく人材育成を目的としています。

気になる

5人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません