社会福祉法人コスモス

社会福祉法人コスモスの企業情報

社会福祉法人コスモス

【介護・福祉サービス】

地域密着だからできることがある。保育・障害・高齢の各分野で、
可能性は無限大(cosmos)この街と人が好きだから…「堺」の地域づくりに貢献します!

私たちの魅力

事業内容
国民の権利である「健康で文化的な生活」が、この堺の街で実現することを目指して。

社会福祉法人コスモスは、「誰もが必要な時に必要な支援をうけることができる福祉制度」の確立を目指して、社会福祉事業を展開している団体です。前身施設である保育園、作業所の設立から数えると、40年以上の歴史をもち、現在では、高齢・障害・児童の3分野にわたって、堺市内で事業を展開しています。常に福祉の援助を求める方々の立場に立ち、安全で安心して利用できる施設、暮らしやすい地域づくり、生活に困らない社会づくりを目指しています。

私たちの仕事

保育所 2カ所
学内保育所 1カ所(業務委託)
高齢者通所介護事業 1カ所
(地域包括支援センター、訪問介護、居宅介護支援事業を併設)
障害者就労支援事業 9カ所 
障害者就労継続事業 1カ所
障害者生活介護事業 9カ所
障害者居宅介護兼行動援護兼重度訪問介護事業所 1カ所
障害者地域生活支援センター 1カ所
障害者指定相談事業所 3カ所
障害者訪問介護兼移動介護事業 3カ所
障害者短期入所事業 2カ所
障害者グループホーム 20カ所
児童デイサービス 3カ所

※このほかにも「コスモス地域福祉活動センター」で次のような自主事業を行っています。
手話教室・点字教室・子育てサークル「親子広場」・障害児(中高校生対象)余暇活動「どきどきクラブ」など

はたらく環境

社風
利用者こそ主人公!!

コスモスは、家族や当事者、職員、地域の人たちが力を合わせて作り上げてきた組織です。「利用者こそ主人公」と位置付け、利用者やその家族の24時間365日の生活を考えながら、高齢・障害・児童福祉の3分野に広く取り組んでいます。保育・子育てについては、子どもの生活や発達を守り、家族を孤立させないような地域と一体となる取り組みを行っています。高齢者福祉に関しては、自己負担が増えていく介護保険制度の中で、安心して介護サービスを受けられる信頼関係を大切に、地域での暮らしを支えていくきめ細やかな事業展開を進めています。障害のある方の生活支援では、日中の活動の場だけでなく、24時間を支える「暮らしの場」づくりをすすめています。

企業概要

創業/設立 1996年(平成8年)6月27日
本社所在地 大阪府堺市東区野尻町8番4
代表者 墨 光子
売上高 31億6500万円(2018年度)
従業員数 897名 (2018年11月現在) 正職員:217名 
契約職員:680名(登録ヘルパーを含みます)
事業所 【障害福祉事業】
せんぼく事業所 総合生活支援センターそら事業所
おおはま事業所 障害者(児)支援センターおおはま
堺東部事業所 ほくぶ事業所
ジョブサポート風の彩 かたくら事業所
総合生活支援センターえると事業所 ヘルパーステーションほくぶ
ヘルパーステーションりーふコスモス グループホーム

【高齢福祉事業】
結いの里事業所 ヘルパーステーションほくぶ
ヘルパーステーションりーふ

【保育関連事業】
いづみ保育園 麦の子保育園 つばさ保育園
気になる

12人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません