株式会社毎日新聞社

株式会社毎日新聞社 1day program「新聞社を知ろう!」 | インターンシップ

株式会社毎日新聞社

【新聞】

1Day仕事研究

就職活動に本格的に突入する前に、そろそろ業界研究や企業研究を始めなければ……でも、どこから始めたら良いのかわからない。そんな学生さんにオススメの1dayプログラム(オンライン開催)です。

文系歓迎 理系歓迎

1,947人が “気になる” しています

応募締切:7月1日

インターン&仕事研究 特徴・概要

募集コース名

1day program「新聞社を知ろう!」

こんな能力が身につきます

  • 目的に向かってチャレンジする実行力
  • 現状を分析し目的や課題を明らかにする力
  • 相手の意見を尊重しつつ、自分の考えを発信する力

プログラム

実施内容 新聞社の仕事とは、どのようなイメージですか?
取材相手の自宅前で待つ「夜討ち朝駆け」や首相官邸や政党に張り付く姿など、ドラマやニュースに映る「取材記者」の印象が強いのではないでしょうか。
このプログラムを通して、皆さんが知らない「新聞の裏側」に注目してもらいます。 

・新聞業界の課題と担う未来
・毎日新聞社ってどんな会社!?
・「新聞」を就活に役立てる方法
・新聞記者体験
・毎日新聞社のデジタル戦略、ITエンジニアの役割
※プログラムは変更する場合があります。

「新聞なんて読んだことがない」という学生さんも多いかも知れません。でも、みなさんが目にしている多くのニュースは新聞社が発信しているのです。玉石混合の情報が飛び交う現代だからこそ、ファクト積み上げた情報を発できる新聞社の重要性は増すばかりです。
「伝統あるベンチャー企業」を自負している毎日新聞社では、デジタルファーストを掲げて新たな新聞社のカタチを創り上げています。
その一端に触れてみませんか。
実施時期・期間 2021年6月に開催予定

※今年度の詳細が決定次第お知らせいたします。学業に配慮した日程・時間帯で実施予定です。
職種分類 営業系、企画・マーケティング系、事務・管理系、クリエイティブ系、IT系
待遇・報酬 無料。
報酬もありません。
実施場所 オンライン
実施場所(詳細) オンラインで実施いたします。
応募資格・条件 新聞社の仕事に興味のある方。
参加者の学部・学年は問いません。

※自分に合った仕事や会社、キャリアを考えるきっかけにしてほしいので、大学1、2年生も大歓迎です。
応募方法 毎日新聞社の採用ホームページより、「インターン用マイページ」にご登録ください。詳細はマイページでお知らせいたします。

※先着順ですので満席の場合は予約できませんが、新たに日程を増やした際には連絡させていただきます。
応募受付期間 各回とも先着順で、定員になり次第締め切らせて頂きます。
募集人数 各回300人程度
お問い合わせ先 毎日新聞社インターンシップ事務局
〒100-8051
東京都千代田区一ツ橋1の1の1
TEL:03-3212-0321(代表)
e-mail:intern@mainichi.co.jp
平日10:00-18:00(祝日除く)
気になる

1,947人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません