サンコー・エア・セルテック株式会社

サンコー・エア・セルテック株式会社の企業情報

サンコー・エア・セルテック株式会社

【空運|一般(その他)サービス|倉庫】

サンコー・エア・セルテックは、2020年で46期を迎え、創業以来航空業界や物流業界で幅広い分野に携わる企業です。

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 3年連続で業績アップ

私たちの魅力

事業内容
航空関連事業(製造、整備、貨物)

航空機製造:航空機構造部品の組立・検査、他
航空機整備:機体洗浄、客室整備、他
物流機器整備:ベルトコンベア、産業用ロボット等の点検、修理、他
航空貨物取扱:搭降載(グランドハンドリング)、倉庫管理、貿易事務、他

ビジョン/ミッション
航空機機体製造をはじめ翼に関わる仕事を行う会社です

サンコー・エア・セルテック株式会社は、永年にわたり航空関連業界を地上で支えてまいりました。
空港をご利用のお客様の目には見えない場所で、私たちはお客様の安全と安心のために働いています。
航空機のリフレッシュワークや周辺機器の点検・整備、航空貨物の搭載・取り卸しやスムーズな通関業務のサポートなど業務を行っております。また最新鋭航空機の機体製造にも携わり、ますます業務の場を広げています。

私たちの仕事

航空機整備業務:JAL機の客室内点検整備業務、機体リフレッシュ、外航機の離発着時の整備

航空機製造業務:ボーリング787の主翼製造、航空機エンジンのブレード製造

物流機器整備業務:産業用ロボット保守、コンベアラインの設置・メンテナンス等

航空貨物取扱業務:空港内でけん引車やフォークリフトによる航空貨物取扱、貿易事務

はたらく環境

組織の特徴
サンコー・エア・セルテックについて

サンコー・エア・セルテックの強みは「ひとづくり」にあります。
サンコー・エア・セルテックは創業以来、航空業界で幅広い分野に携わる企業です。
 航空機の製造・整備から航空貨物・通関手続きなど航空業界、各種メンテナンスなどで培ったノウハウを生かし、多岐にわたる業務に独自の研修システムを導入し、付加価値の高いサービスを提供しています。

企業概要

創業/設立 設立 昭和51年
本社所在地 東京都千代田区神田神保町3-10-2 共立ビル2階
代表者 代表取締役社長 浦田 信雄
資本金 5000万円
売上高 45億円 (2019年3月期)
従業員数 企業全体 860人 (2019年04月現在) 男性 730人 女性 130人
※その内外国籍は約80名
子会社・関連会社 サンコー・エンタープライズ株式会社
サンコー・エア・サービス株式会社
事業所 事業所5ヵ所
・空港事業部(羽田空港・成田空港)
・航空機製造事業部(名古屋)
・整備事業部(札幌・仙台・千葉・名古屋・大阪・佐賀)
・ロジスティクス事業部(羽田・千葉・大阪)
・空港貨物事業部(成田空港)
実習日数 3日程度
実習場所 ・成田空港(整備・貨物)
・船橋市(航空機製造/整備)※実習体験
・羽田空港(整備・貨物)
実習内容 1日目 成田国際空港
・航空機客室整備 現場見学
・輸出入航空貨物 現場見学

2日目 東京人財開発センター
・航空機製造/整備「実技訓練」体験実習

最終日 羽田空港
・航空機機体整備 現場見学
・輸出入航空貨物 現場見学
気になる

106人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません