横河ブリッジホールディングスグループ

横河ブリッジホールディングスグループ システム建築の魅力について知る1day… | インターンシップ

東証

横河ブリッジホールディングスグループ

【金属製品|建設|ソフトウエア】

1Day仕事研究

現在急成長中の事業である「システム建築事業」について知ることができるインターンです。
◆システム建築とは?
システム建築は営業から設計、部材の生産、施工といった一連のプロセスを、合理性を追求しシステマティックに行なうことが特徴です。建物の構成要素の「鉄骨」・「屋根」・「外壁」などに関する部材の寸法や形状、他の部材との配置をルール化することにより熟練工でなくても高い施工精度が実現します。

理系歓迎 交通費支給あり

15人が “気になる” しています

応募締切:11月30日

インターン&仕事研究 特徴・概要

募集コース名

システム建築の魅力について知る1day仕事研究

こんな能力が身につきます

  • 専攻科目が実際の業務でどのように活かされているを知る
  • バイタリティをもって、物事に取り組む力
  • 目的に向かってチャレンジする実行力

プログラム

実施内容 建築業界で新たな選択肢として急浮上しているシステム建築。
そんなシステム建築の魅力や従来の建築物との違いを知ることができるインターンです。

設計・製作・施工など、様々な部署の仕事を体験を通じて、
(株)横河システム建築 の魅力について感じていただきます!
若手技術系社員との座談会もあり、仕事や就職活動についてじっくり話を聞くこともできます。

内容は以下の3コースを予定しております。

【実施時期】
2019年9月

【実施内容】
■本社コース
システム建築の設計業務を、自社開発ソフトを操作して体験できるインターンです。

■工場コース
国内唯一のシステム建築専用工場を見学し、製作業務を体験できるインターンです。 

■現場コース
システム建築の建てられる、大規模な現場を見学し、施工管理業務を体験できるインターンです。 

実施会社:(株)横河システム建築 

※内容は多少変更となる場合もございます。予めご了承ください。

※過去の募集要項です。今年度も同程度のプログラムを実施予定です。
実施時期・期間 2019年9月に複数回開催予定

※過去の内容です。今年度の予定が決定次第お知らせします。
学業に配慮した日程・時間帯で実施予定です。
職種分類 生産・製造・品質管理系、建築・土木設計系
待遇・報酬 交通費を実費で全額支給いたします。
また、当日の移動が困難な参加者には宿泊費/宿舎を手配いたします。
実施場所 千葉県
実施場所(詳細) (株)横河システム建築
本社(千葉県船橋市山野町47-1 横河ウエストビル)
工場(千葉県袖ヶ浦市南袖11)
応募資格・条件 2023年に大学院・大学・高専を卒業予定の方
応募方法 キャリタス就活よりエントリー
応募受付期間 定員になり次第終了
募集人数 10名/回予定
お問い合わせ先 横河ブリッジホールディングス
総務部人事課 インターンシップ担当
TEL:03-3453-4111
MAIL:saiyou2021@ybhd.co.jp
担当者からのメッセージ こんにちは!
横河システム建築では「チャレンジ精神を持ち、自ら新しいことに挑戦できる人材」を必要としています。

弊社は「yess建築」という建築業界の常識を変えるような製品を提供しています。特徴は、主に工場や倉庫に使われる大きな建築物を、人手をかけず短工期かつ高品質で作れるという点。熟練工不足という建築業界の課題にマッチしたビジネスモデルと言えます。その他にも、当社独自の販売網を活かして地方の中小企業や建設会社をサポートすることにより地方経済活性化の一翼も担っているなど、建築の力で業界や社会を変える可能性も秘めています。

このように多くの可能性があるyess建築ですが、建築業界において十分に浸透しているとは言えない現状です。よりマーケットを拡大し、建築業界の事実上のスタンダード(デファクトスタンダード)を勝ち取るために、様々なことにチャレンジできるような熱い意思を持った人材との出会いを期待しております!
システム建築とは? 一定のルールに基づく建築部際の標準化や共有化を行うことに加え、製作に必要な材料はストックし、工場で効率的に製造することによって、建設現場へタイムリーに供給することが可能となり、「低コスト・短工期・高品質」の製品を提供します。
業界のパイオニア システム建築はアメリカで生まれた建築生産システム。地震や台風が多い日本でいち早く横河システム建築が事業化することができたのは、横河が100年培ってきた橋梁や鋼構造物建設のノウハウや技術力があったからです。現在も、建築業界の新しいスタンダードを勝ち取るという志のもと、そのフロンティアスピリットは脈々と受け継がれています。
建築業界の課題を解決? 建築業界の人手不足は国レベルでの課題となっています。システム建築はシステム化・軽量化により、建設現場作業員の熟練度の差による品質のムラがなく、かつ少人数での施工を可能としました。建設労働者不足という課題に対応したビジネスモデルは建築業界における新たな選択肢として注目度が高まっています。
システム建築で地域創生? 現在、全国1050を超えるビルダー(販売施工代理店)と協働し製品を販売しています。ビジネス環境が激化するなか、ビルダーである地元建設会社には、製品に加えて営業ツールやノウハウも提供することによってビルダー自身の競争力強化をサポートします。
また、施主様(工場・倉庫などを造りたい全国各地のお客様)も地元の建設企業との繋がりが薄くなっており、信頼できる地元企業を探しているという現状があります。横河システム建築では、ビルダーとの共同運営サイトを立ち上げ、施主様と地元建設会社の出会いの場を創出しています。
気になる

15人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません