株式会社西松屋チェーン

株式会社西松屋チェーンの企業情報

東証

株式会社西松屋チェーン

【その他専門店|商社(総合アパレル)|商社(家具・インテリア・日用品)】

【子供服売上業界トップクラス!】海外でもヨーロッパからアジア、オセアニアなど15の国と地域でPB商品を展開中!

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 海外事業展開に積極的

  • 販売・調達ルートが自慢

  • 3年連続で業績アップ

私たちの魅力

事業内容
より豊かに、より便利に、より楽しく

西松屋チェーンは、日本全国の子育て家庭の普段の暮らしを、”より豊かに、より便利に、より楽しく”という思いを理念に掲げ、チェーンストア理論に基づいた経営を実践。プライベートブランド商品の開発をはじめ、低価格で使いやすい商品を提供するためのさまざまな取り組みを行っています。
これからも子供たちのための専門店チェーンとして、また大きなビジョンとロマンをもって、広く社会全体に真の貢献ができる会社として存続できるよう、努力と挑戦を続けています。

私たちの仕事

1:「西松屋」の運営
ベビー・こどものくらし用品専門店チェーンです。
全国47都道府県に1009店舗(2021年2月時点)を展開。
全国どこでも車でおよそ30分。子育て家庭を支えるインフラです。

2:プライベートブランド商品の開発
企画から製造、販売に至るまでを一貫してプロデュース。
メーカー製品の約1/2~1/3という圧倒的な低価格を実現。
「Smart Angel」「ELFINDOLL」の2ブランドを展開しています。

3:プライベートブランド商品のグローバル販売
小売業界では珍しい、メーカー的立場から海外企業へ卸販売。
現在、15の国と地域でプライベートブランド商品を販売しています(2021年2月時点)。
世界中のご家庭へNISHIMATSUYAの商品をお届けしています。

はたらく環境

組織の特徴
常識に捉われない経営

私たちチェーンストア企業は、普段の生活に欠かせないインフラです。

西松屋チェーンが目指すのは、
お子さまのいるご家庭に「豊かな暮らし」をお届けすること。

私たちの考える「豊かな暮らし」とは、
経済的な負担が少なく、時間にゆとりのある育児のことです。

毎日消費する、なくてはならない必需品。
子どもの成長に合わせて短期間で買い替える日用品。

これらを少しでも安くすることができれば、
育児用品にかかっていたお金をほかに回すことができます。
家族でちょっといい食事をしたり、旅行に出掛けたりすることも。


全国どこでも、家から気軽に足を運べる距離にある店舗。
欲しいものがすぐに見つかる分かりやすいレイアウト。

買い物にかかる時間を短くできれば、生活はもっと快適になります。
親御さまがリラックスできる時間や、家族で過ごす時間を長くできます。



まだまだ高すぎる出産準備・育児用品と買い物のしづらさは、
日本で少子化が進む原因のひとつになっていないでしょうか。

お子さまのいらっしゃるご家庭の日常を支える私たちには、
少子化というソーシャルイシューにも向き合う義務があります。

消費者目線での商品開発と、
徹底的なローコストオペレーションで圧倒的な安さを実現し、
ベビー・子ども用品業界における価格破壊を実行するのが「西松屋」です。

「子育てって大変」という常識を変え、
「子育てって素敵」と思える社会を創りあげること。
それが私たちのロマンです。

企業概要

創業/設立 設立:1956年10月
本社所在地 兵庫県姫路市飾東町庄266-1
代表者 大村浩一
資本金 25億2300万円
売上高 1594億1800万円(2021年2月期)
従業員数 社員749名、パート7134名 (2021年02月現在)
事業所 ■姫路本部/兵庫県姫路市
■新大阪本部/大阪府大阪市
■東日本事務所/東京都千代田区
■物流センター/宮城県、茨城県、埼玉県、山梨県、滋賀県、兵庫県、佐賀県
■店舗/全国47都道府県に1009店舗(2021年2月)
気になる

65人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません