ケイヒン株式会社

ケイヒン株式会社の企業情報

東証

ケイヒン株式会社

【倉庫】

【物流があるから、世界はいつも新しい。】
1947年創業以来、物流ひと筋に取り組んできました。お客様の「便利さ」を第一に、日本全国約46ヶ所の倉庫を中心にオーダーメイドな物流サービスを提供する独立系総合物流企業として、これからも成長していきます。また、当社では「企業は人なり」の理念を大切にしています。お客様のニーズをくみ取り、求められる物流提案を行うために必要なのは、物流施設等の物理的な充足だけではなく、物流の知識やノウハウを自ら学びとる向上心と、能力を如何なく発揮できる行動力にあふれた人財だと考えるからです。ヒト・モノ・コトの接点を生み出すケイヒンで皆さんの新しい自由な発想を活かし、若い力を存分に発揮していきませんか。

  • 顧客視点のサービス

  • 海外事業展開に積極的

  • 過去10年赤字決算なし

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
ケイヒンの強みは創業以来70年以上積み重ねてきた「物流のノウハウ」。

1947年創業以来、ケイヒンは物流ひと筋に取り組んできました。お客様企業の「便利さ」を第一に、歓迎され、信頼される物流サービスを提供する総合物流企業として機能を発揮しています。

 東南アジアを中心に全世界をカバーする海外ネットワークにより、国内外における倉庫・港湾運送・陸上運送・海上貨物輸送・航空貨物輸送といった物流サービスを機能的に結びつけ、国内はもとより、日本から世界へ、世界から日本へ、さらに日本以外の国同士を行き交う三国間輸送まで、世界を360度結ぶドア・ツー・ドアの国際複合一貫輸送を確立しています。
 また、物流技術と情報システムにより、コストとスピードと確実性を考慮したサードパーティー・ロジスティクス(3PL)事業を推進・充実させ、お客様企業のロジスティクス戦略をサポートし、より高品質でオーダーメイド感覚の物流サービスを提供しています。

 さらにケイヒングループは、環境問題を重要課題の一つと捉え、地球市民として環境保全活動に積極的に取り組むことがお客様の事業活動や社会に貢献するための企業の社会的責任であるとの認識に立ち、環境方針を制定するとともに、トラック運送事業並びに倉庫業におけるグリーン経営(環境負荷の少ない事業運営)認証を取得するなど、地球環境の保全と環境負荷の低減に努めています。

私たちの仕事

【倉庫・物流センター管理業務】
倉庫や流通センターなどで依頼された商品の保管や入出庫業務が主な仕事です。トラックや宅配便の手配はもちろん、保管している商品の在庫管理や在庫状況のデータ提供も行います。また現場での作業の指示やお客様との料金の折衝といった業務まで含まれ、その仕事内容は多岐にわたります。

【輸出入通関・海貨業務】
国内から商品を輸出したり、逆に国内へ輸入したりする際に必要な書類作成や税関への申告を、お客様に代わって行う仕事です。船積みや船下ろしのブッキングや荷物の客先へのデリバリーなども管轄します。

【国際輸送業務】
国内から海外、海外から国内、海外から海外、という3つのパターンがある国際輸送を手がけ、プロデュースする仕事です。国際輸送を請け負ってそれに伴う料金の回収を行ったり、たとえば海外の港で船から下ろした荷物をその国内で輸送する内陸輸送の手配も行います。

【プロジェクトカーゴ輸送業務】
重量物・長大貨物・特殊貨物等のプロジェクト貨物の梱包・船積・海上輸送から、現地における陸揚・通関・内陸輸送・据付作業まで、一貫した体制での提案営業を行う仕事です。事前調査を行い、輸送ルートの設定などの緻密な計画も立てます。

【営業・企画】
倉庫・物流センター管理や国際輸送といったケイヒンがラインナップする物流の総合的サービスをお客様にご案内したり、お客様からご要望いただいた物流システムの提案・構築の窓口となってプロデューサー的な業務に携わったりします。新たな物流サービスを企画・設計・構築したり、流通センターなどの施設を新たに建設する企画なども行います。ちなみにお客様のほとんどは、法人企業です。

【財務】
ケイヒングループの資金計画の立案や金融機関との折衡、売掛金・買掛金の管理、決算および税務など財務経理関連の業務全般に対応します。

【総務】
株式の管理、施設管理、リース契約、官公庁・協会届出、損保契約等の業務を行います。また、 プレスリリース等、社内のトピックス情報を発信する広報、各種契約に伴う法務手続きのほか、「コンプライアンス」「内部統制」への対応や社内への浸透のための活動にも取り組みます。

【人事】
採用や教育、人事制度等の施策の策定・立案を行います。このキャリタス就活のページを作成するのも、業務の1つです。

はたらく環境

オフィス紹介
倉庫・物流センター

日本全国約46ヶ所にある拠点を中心とし、入出庫・保管・荷役・梱包・配送・流通加工などを行っています。

社風
自由で新しい発想を活かし、ケイヒンであなたの力を存分に発揮しませんか?

ケイヒンでは、お客様のニーズに合わせた提案型の営業を行えるよう、固定概念にとらわれない柔軟な発想や、新しいことに興味を持つ好奇心が大切だと考えています。社員一人ひとりが「より良いサービスを提案・提供するためには、どうすれば良いのか」を考えながら仕事をしているので、疑問に思うことは上司や先輩・後輩を問わず、どんどん質問する雰囲気があります。思ったことを伝え合えるので、全体的に和気藹々としていますが仕事中は真剣そのもの。また、ケイヒングループ全体で総合物流業を形成している為、グループ企業も含め同じ目標に向かう仲間として、協調性を発揮する場面も数多くあります。誰にとっても理想の社風というのは難しいですが、より多くの人に「ケイヒンの社風が好き」と言っていただけるよう、これからも一人ひとりの意見や考え方を大切にしていきます。
・夢をもっている人
・好奇心旺盛な人
・柔軟な思考ができる人
・積極果敢な行動力をもつ人
…意欲あふれるあなたの積極的なチャレンジに期待を寄せています。ケイヒンで、新たな可能性を広げていきませんか?

組織の特徴
「企業は人なり」

ケイヒンが、総合物流企業として大きく成長していく過程で、一貫して大切にしてきたもの。それは、創業以来受け継がれてきた「企業は人なり」という理念です。この理念のもと、人財育成について力を注いできました。人財育成はあらゆる仕事に優先し、将来を担う人財の育成を最も重要な経営戦略であると考えています。なぜなら、お客様に最適な物流提案を行うために必要なのは、知識やノウハウを自発的に学びとる向上心と、目的に向かって突き進む行動力にあふれた“人財”だからです。
個々人の仕事に対する考え方や人生観など価値観が変化するなかで、仕事を通じて生きがいや働きがいを持てるようにするため、「個々の特性を活かす人事管理制度」を基軸として、諸々の教育・訓練や能力開発を行っています。

・階層別研修(新入社員研修、フォローアップ研修、OJTリーダー研修、若手社員研修、中堅社員研修、新任課長研修など)
・スキルアップ研修(語学研修、物流研修、社内勉強会・社外セミナー、プレゼンテーション研修など)
・自己啓発(資格取得奨励制度、通信教育など)

企業概要

創業/設立 1947年12月創業
本社所在地 〒108-8456
東京都港区海岸3-4-20
代表者 代表取締役社長 杉山 光延
資本金 53億7600万円
売上高 454億6500万円(連結2018年3月) 
386億9900万円(個別2018年3月)
従業員数 321名 (2018年03月現在) 従業員数
男性:223名、女性:98名、合計:321名
子会社・関連会社 関連会社
ケイヒン配送
ケイヒン陸運(関東)
ケイヒン陸運(東海)
ケイヒン陸運(関西)
ケイヒン航空
ケイヒン海運
ケイヒン港運
ケイヒンコンテナ急送
OKコンテナエキスプレス
ダックシステム
KEIHIN MULTI-TRANS (SINGAPORE) PTE LTD
KEIHIN MULTI-TRANS (HONG KONG) LIMITED
KEIHIN MULTI-TRANS (SHANGHAI) CO.LTD.
KEIHIN-EVERETT FORWARDING CO.INC. 
KEIHIN MULTI-TRANS TAIWAN CO.LTD.
KEIHIN MULTI-TRANS (VIETNAM) COMPANY LIMITED
事業所 事業所
国内=東京、横浜、名古屋、大阪、神戸
 海外現地法人
シンガポール、香港、上海、フィリピン、台湾、ベトナム
経営理念・経営方針 経営理念
歓迎され、信頼される物流サービスの提供を通じて、
広く国際社会に貢献するとともに、企業の安定した発展をはかり、
あわせて企業に関係する人々の人間性豊かな生活を確保する。

経営方針
「便利さ」を通じて、
豊かさと安心を提供する総合物流企業を目指します。

「情報の活用と物流の技術革新」を通じて、
信頼し協力しあえる情報発信企業を目指します。

「人財の育成」を通じて、
改善・改革に努めるイキイキ環境創造企業を目指します。
採用後の待遇 基本給
       大卒     高専・専門・短大卒
総合職   211000円    177000円
地域総合職 196000円    166000円
※2020年4月予定額です。
※既卒者は上記基本給を基準に経歴により考慮します。
※試用期間あり(6カ月)。ただし、給与・待遇に変動はありません。

諸手当
通勤交通費(原則 全額支給)、時間外手当、役職手当 など

昇給
年1回(4月)

賞与
年2回(7月・12月)

休日休暇
週休2日制(土・日)、祝祭日、年末年始休暇、 年次有給休暇、メモリアル休暇、慶弔休暇、看護・介護休暇、裁判員休暇、育児・介護休職制度、復活年休制度 など
待遇・福利厚生・社内制度 各種社会保険、確定拠出年金制度、財形貯蓄、社内貸付金、退職金制度、慶弔見舞金制度、社員持株会、生活習慣病検診、社宅(転勤ほか)、保養所(長野県、和歌山県)、社員共済会、カムバック制度 など
勤務地・勤務時間 勤務地
東京、横浜、名古屋、大阪、神戸
※総合職を選んだ場合、将来的に海外現地法人への勤務の可能性もあります。
※地域総合職を選んだ場合、関東、名古屋、関西から勤務地を選べます。地域内での転勤はあります。

勤務時間
9:00~18:00(事業所によっては8:30~17:30)
※実働8時間(お昼休憩60分)
気になる

82人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません