株式会社松屋

株式会社松屋の企業情報

東証

株式会社松屋

【百貨店】

松屋【MATSUYA】は、銀座の街に本店を構える唯一の百貨店です。
「デザインの松屋」
創業150周年をきっかけに、長らく大切にしてきた「デザイン」を新たに見つめ「デザインの松屋」という言葉を掲げました。優れた商品や気配りの行き届いた接客、きれいな売場など、あらゆる面から、お客様の暮らしを豊かにすることを考え抜いた百貨店であることを表明する言葉です。未来の百貨店を作るあなたを、心からお待ちしております。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 設立50年以上の企業

  • オフィスの立地・施設自慢

私たちの魅力

事業内容
銀座に本店を構える唯一の百貨店

決して規模の大きい百貨店ではない私たちが、長い歴史の中で経営を続けることができたのは「銀座に本店を構える唯一の百貨店」として独自性を磨いてきたからです。例えば、松屋銀座7階「デザインコレクション」は、日本デザインコミッティー(ジャンルを超えた著名なデザイナー、建築家、批評家などの集まり)の先生方が厳選した世界中の優れたデザイングッズ・コレクションを販売する松屋独自の売場です。他にも、松屋では日本初上陸の海外ブランドを導入するなど先進的な取組みも行っています。

私たちの仕事

仕事内容
入社後は百貨店ビジネスの基本となる売場からキャリアがスタートします。
衣・食・住と多岐にわたる売場で、販売業務や売場運営、企画立案などを経験した後に、適性、自己申告に応じて各部門へ異動します。

【店頭営業部門】
売場に関わる部門です。売場責任者の「マネージャー」と仕入責任者の「バイヤー」がヒトとモノの視点から売場の売上向上を図ります。

【営業サポート部門】
店頭営業部門をサポートする部門。来店の促進や、モノが売れる仕組み作りを行います
販売促進、コンテンツ事業、宣伝装飾など

【外商部門】
法人や個人の特定のお客様に対して、お買物のサポートや商品・サービスの提案とセールスを行い、売上高の向上と松屋ファンの拡大を図る部門です。

【事務部門】
会社や従業員を支える部署です。
ブランドデザイン、顧客戦略、総務、経理、人事など

各部署の詳しい仕事内容は松屋採用HPに記載してあります。
http://www2.matsuya.com/saiyo/work/

はたらく環境

組織の特徴
若手のうちから活躍できる風土

百貨店でよく見かけるポップアップショップやセールなど。実は、松屋では若手社員が中心となり、各部署の社員や多くの取引先と協力をしながら担当をしています。百貨店の仕事というと「販売」のイメージが強くありますが、松屋の仕事は企画から販売まで行うことができます。もちろん初めからすべてが上手くいくとは限りませんが、職場の上司や先輩社員がサポートしてくれます。松屋では若手社員のうちから様々な経験を積むことができ、自らの意思を仕事に反映させることができます。

企業概要

創業/設立 創業 1869(明治2)年11月3日
設立 1919(大正8)年3月1日
本社所在地 東京都中央区銀座三丁目6番1号
代表者 代表取締役 社長執行役員 秋田正紀
資本金 7,132百万円
売上高 52,730百万円(連結)
47,347百万円(百貨店業)

※2021年2月28日現在
従業員数 586名(男301 女285)
※平均年齢 43.6歳(男44.9歳 女42.3歳) (2020年05月現在)
子会社・関連会社 株式会社アターブル松屋
株式会社シービーケー
株式会社スキャンデックス
株式会社東栄商会
株式会社松屋友の会
株式会社エムジー商品試験センター
学校法人松徳学園東京ファッション専門学校
事業所 銀座本店 東京都中央区銀座三丁目6番1号
浅草店 東京都台東区花川戸一丁目4番1号
気になる

142人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません