瀧定名古屋株式会社

瀧定名古屋株式会社の企業情報

瀧定名古屋株式会社

【商社(繊維・織物)|商社(紳士服)|商社(婦人服)】

創業150年以上の歴史を誇る当社の最たる強みは、メーカー機能を持った「企画提案型繊維専門商社」としての存在にあります。欧米各国まで視野を広げた市場調査や、中国はもちろんアセアン地域の工場とパートナーシップを結び、アパレルメーカーや流通業に対して、各種繊維製品(服地、製品)の企画から生産、販売までをトータルにプロデュースしています。社員一人一人が自ら考え、自ら行動し、世界を舞台に活躍しています。

  • 海外事業展開に積極的

  • 営業力が自慢

  • 実力と成果を重視

  • 自己資本比率40%以上

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
繊維製品の企画提案型商社

当社は単なる仲介業的な商社ではなく、テキスタイル、アパレルの企画から仕入、生産、販売までを一貫して行っているメーカー機能を持った「企画提案型繊維専門商社」です。

私たちの仕事

各種繊維製品(服地、製品)の企画・仕入・生産・販売。一人営業マンが情報収集から企画から仕入、生産、販売までを一貫して行っています。国内外のファッションビジネスに参画し、時代をリードするモノづくりを心掛けています。

はたらく環境

社風
自立・自律の精神に富んだ自由闊達な風土

「企画提案型繊維専門商社」として、テキスタイル・アパレルを取り扱い、情報収集から企画提案、生産コントロール、販売戦略まで、自らの判断、決断を通してビジネスを仕掛けていきます。どこで、何を、どうやって作り、どういうルートで販売していくのかという営業マンの確固たる意志が問われ、それがそのまま仕事に反映されるのです。社風は「自由」。自由度が高い分、責任も大きくなりますが、社員一人一人が自立して行動し、世界を舞台に活躍しています。

企業概要

創業/設立 1864年 創業
1906年 個人営業を改め瀧定合名会社設立
1940年 株式会社瀧定商店設立
1943年 瀧定株式会社と改称
2001年8月1日 会社分割により瀧定名古屋株式会社と改称
本社所在地 愛知県名古屋市中区錦2丁目13番19号
代表者 代表取締役社長 瀧 健太郎
資本金 15億円
売上高 676億8000万円(2019年1月)
従業員数 644名 (2019年04月現在) 男:318名、女:326名
主要取引先 国内(仕入れ)/テキスタイルメーカー、縫製工場     
国内(販売)/流通業、アパレルメーカーおよび二次問屋  
海外(仕入・販売)/ヨーロッパ、中国、東南アジア、韓国、台湾、米国ほか
事業所 連絡所=東京・大阪
現地法人=上海(中国)、ホーチミン(ベトナム)、アムステルダム(オランダ)、カンボジア
組織 ■部門
紳士服地部、婦人服地部、ニット服地部、原料素材部、国際貿易推進部、紳士服部、製品部、ニットアパレル部、職能部門

■スタッフ構成
当社は、「課別独立採算制」のもと、1つの「課」がチームとなって売上拡大・利益確保に向けて切磋琢磨しています。

・営業課の人員構成(例)
総合職(営業)6名、事務職2~3名、専門職(デザイナー)2名、専門職(パタンナー)3名
気になる

124人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません