岩田地崎建設株式会社

岩田地崎建設株式会社 岩田地崎建設1day仕事研究 | インターンシップ

岩田地崎建設株式会社

【建設|設備|設計】

1Day仕事研究

総合建設会社の仕事現場を体験していただけるインターンシップを実施します。 当社は日本全国から海外まで事業を展開しており、その技術力やスケールを少しでも体感してもらえる内容を考えております。

理系歓迎 交通費支給あり

86人が “気になる” しています

※応募受付終了

インターン&仕事研究 特徴・概要

募集コース名

岩田地崎建設1day仕事研究

こんな能力が身につきます

  • 立場や意見の違う人とコミュニケーションをとる力
  • 現状を分析し目的や課題を明らかにする力

プログラム

実施内容 ■1dayコース (数日希望の場合は応相談) 

 ・本支店へ来社 

 ・オリエンテーション 
  (自己紹介、業界説明、会社説明) ※Powerpointで会社説明をします。 

 ・昼食後、現場へ一緒に移動 

 ・各現場にて軽作業の体験、見学 

 ・現場社員との座談会 

 ・会社にて振り返りシート記入、発表

【札幌エリア】
「インターンシップ・1day仕事体験一覧」に記載の日程にて予定しています。
ご興味のある方は、ぜひ予約画面から参加予約をお願いします!
※日程調整が可能ですので、希望日がない場合も遠慮なくご連絡下さい!

【東北・関東・関西エリア】
実施現場との調整が必要なため、ご希望の方と個別に日程調整をいたします。
エントリー後、担当者へご連絡をお願いいたします。
過去の実施事例と社員の声(過去の事例となりますのでご注意ください)
実施時期・期間 7月・8月随時

※学業に配慮した日程・時間帯で実施予定です。
職種分類 建築・土木設計系
待遇・報酬 交通費支給(当社規定による)
実施場所 北海道、宮城県、東京都、大阪府
実施場所(詳細) 東京
〒105-8488 東京都港区西新橋3丁目23番5号 御成門郵船ビル 

大阪 
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1丁目2番15号 大手前センタービルディング 3階 

仙台 
〒980-0802 宮城県仙台市青葉区二日町12番30号 日本生命勾当台西ビル 

札幌 
〒060-8630 北海道札幌市中央区北2条東17丁目2番地 



★過去のインターンシップ受入現場 

【関東エリア】
マンション、造成(土木工事)、他
【関西エリア】
マンション、他
【東北エリア】
特別養護施設
【札幌エリア】
橋(橋脚・上部工)、地下駐輪場、ガソリンスタンド、動物園、教育施設、病院、ホテル、他
応募資格・条件 ・2023年3月卒業予定者 
・土木専攻・建築専攻の方
応募方法 まずはエントリーしていただき、
詳細については岩田地崎建設 採用HPをご覧ください。

また、「エントリー=参加確定」ではありませんので、
ご興味がありましたらエントリーお願い致します。
応募受付期間 ※各エリア、実施日より14日前までにご予約をお願いします。
募集人数 各地域5名程度
お問い合わせ先 【札幌エリア/本社】
〒060-8630 札幌市中央区北2条東17丁目2番地
TEL. 011-221-0013/担当:千葉、渡邉、及川

【東北エリア/東北支店】
〒980-0802 宮城県仙台市青葉区二日町12番30号 日本生命勾当台西ビル
TEL. 022-223-7755/担当:中嶋

【関東エリア/東京支店】
〒105-8488 東京都港区西新橋3丁目23番5号 御成門郵船ビル
TEL. 03-3436-3171/担当:石井、井筒

【関西エリア/大阪支店】
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1丁目2番15号 大手前センタービルディング
TEL. 06-6944-7222/担当:亘理
過去の実施事例と社員の声(過去の事例となりますのでご注意ください) ■基礎躯体工事中のため、基礎配筋→鉄筋圧接→UT検査→配筋検査→基礎型枠という工事の進捗に伴って、現場でどの様な管理をしていくかを教えました。 

■工事をするのに、施工図を書き、チェックして設計事務所に提出して承諾を得ることを説明し、躯体図の読み方を教えました。 

こちらが予想していたより、工事や使っている部材等に関して非常に興味深く観察し、積極的に質問をしてくれました。又、着眼点も独特な所があり、その質問で、うちの係員を”えっ”と驚かせた所もあり嬉しく思いました。 
これからもその個性を是非、生かしてほしいと思います。
参加者の声(過去に実施した当社インターンシップ参加者より) このインターンシップに参加させていただく前は正直な話、ゼネコン業界にはあまり良いイメージを持っていませんでした。それは一昔前の世代までのゼネコンに対するイメージとして3K(きつい、汚い、危険)といったものがあったことを知っていたためです。 
しかし今回のインターンシップを参加させていただき、この業界は企業と職員の方々が職員のケアや周辺設備の充実といった職場の雰囲気作りや現場での事故に対する危機管理と対応策といった安全対策に非常に気を配っていることを知り、インターンシップ前に持っていたマイナスのイメージは完全に覆されました。 

最も強く印象に残っていることは、現場の職員さんや職人さんの優しさです。とても緊張してしまい上手に対応することのできない私でしたが、いつも笑顔で楽しく接してくれたり、冗談を交えながら話しかけ続けてくれました。そのおかげで楽しみながら多くの経験をさせていただくことができ、心から感謝しています。もし、もっと能動的に動ければ、さらに多くのことを学び、コミュニケーションももっと取ることができたと思うので、残りの学生生活では積極的に意識していこうと思いました。
気になる

86人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません