東北発電工業株式会社【東北電力グループ】

東北発電工業株式会社【東北電力グループ】 東北発電工業【機械・電気・土木・建… | インターンシップ

東北発電工業株式会社【東北電力グループ】

【建設|プラントエンジニアリング|電力】

1Day仕事研究

発電所で働く施工管理の仕事について、「聞く・見る・考える・話す」の体験型インターンシッププログラムから、実際に技術職として働く社員の想いを「感じてもらう」ことを目的としています。

※昨年開催実績となります
 今年度の開催は決まり次第、キャリタス就活よりお知らせいたしますので、まずは「エントリー」をお願いいたします

理系歓迎

43人が “気になる” しています

応募締切:2月28日

インターン&仕事研究 特徴・概要

募集コース名

東北発電工業【機械・電気・土木・建築】発電所 施工管理の仕事を知る1day

こんな能力が身につきます

  • 立場や意見の違う人とコミュニケーションをとる力
  • さまざまなメンバーで物事を進めるチームワーク力
  • 現状を分析し目的や課題を明らかにする力

プログラム

実施内容 発電所というのは、誰でも入れる施設ではないため、皆さんの目に触れる機会が少ない仕事ではありますが、社員一同「東北・新潟の電気の安定供給のために」という熱い想いをもって、日々自身の技術力を磨き、働いています。

その想いに触れ、ご自身が「働く」ということ、そして「働く上で大切にしたいこと」について考えるきっかけになるようなプログラムを準備しています。
●【第一部:説明会 ⇒ まずは「聞いてみる」】
・《業界研究》業界について
・《会社概要》発電所で働くということ
・《仕事内容》施工管理の仕事とは
・《働く想い》仕事をする上で大切にしていること    など

●【第二部:見学会 ⇒ 実際に「見てみる」】
・《施設見学》
  現場の雰囲気を体感してください

●【第三部:訓練 ⇒ 「体験してみる」】
 挨拶は「ご安全に!」という当社の業務は「安全第一」。
 「危険予知訓練」からその大切さを学んでいただきます。

・《危険予知訓練》グループワーク
  社員も毎日2回行う「危険予知訓練(KY訓練)」をグループワークで行い、
  「こうなったら危険」になる前に防ぐ、現場の危険予知の大切さについて考えていただきます。
  また、社員からのリアルなフィードバックにより、
  発電所で働く上で必要とされる力を実際に感じてください。

●【第四部:座談会 ⇒ とことん「話してみる」】
・《先輩社員》
 現場で働く技術系社員だから話せる仕事のやりがいや想いだけでなく、
 大変なことやつらいことなど包み隠さずお話します。
 皆さんからの質問やご意見大歓迎です。とことん質問してください。
 皆さんとお話できることを楽しみにしています!

⇒ゴール:実際に働く社員の「想いを感じてもらう」ことです。
 将来の仕事選びにお役だちいただけるようなプログラムを準備しています。
 ご参加、お待ちしています!

※昨年開催実績となります
 今年度の開催は決まり次第、キャリタス就活よりお知らせいたしますので、まずは「エントリー」をお願いいたします
実施時期・期間 未定

※今年度の開催は決まり次第、キャリタス就活よりお知らせいたしますので、まずは「エントリー」をお願いいたします
※学業に配慮した日程・時間帯で実施予定です。
職種分類 生産・製造・品質管理系、建築・土木設計系
待遇・報酬 報酬・交通費:なし
実施場所 宮城県
実施場所(詳細) 利府技術訓練センター(宮城郡利府町飯土井字長者前55)
応募資格・条件 専門基礎知識を必要とするプログラムを予定しているため、機械・電気・土木・建築系学科・専攻の方を対象。
応募方法 まずはエントリーをお願いいたします。
応募受付期間 ※今年度の予定が決定次第お知らせします。
募集人数 30名程度
お問い合わせ先 小さなことでもお気軽にお問い合わせください
東北発電工業株式会社 インターンシップ担当 日野
〒980-0804 宮城県仙台市青葉区大町二丁目15-29 大町電力ビル
050-7788-7335(担当直通/平日9時~17時)
jinji24@tohatu.co.jp
気になる

43人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません