株式会社関電工

株式会社関電工の企業情報

東証

株式会社関電工

【設備】

皆さん、電気のない世界を想像できるでしょうか。商業施設、学校、病院、会社そして皆さんの家庭へ電気を届ける「通り道」を施工・保守・メンテナンスし、日々の暮らしを支え・守ることが我々関電工の使命です。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • シェアNo.1サービスあり

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 安定した顧客基盤

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
当たり前を支える。それが関電工です。

商業施設やオフィスビル、工場や病院、学校等の受変電設備や屋内線・空調設備を工事し、建物に「命」を吹き込む屋内線・環境設備部門。携帯電話の基地局やアンテナなどを設置し、ネットワークインフラを構築する情報通信設備部門。そして発変電施設の施工や送配電線の敷設工事を通して世の中の建物や皆さんの家庭へ電気を届けるための電力インフラを構築している電力設備部門。当社はこの3つの部門を通じて社会生活に欠かせないインフラ設備を構築し、守ることで、皆さんの暮らしや経済活動を支えています。

私たちの仕事

「屋内線・環境設備部門」では、建築物の電気設備工事、空調・衛生設備工事を中心に、東京スカイツリー、虎ノ門ヒルズ、国立競技場、東京ドーム、渋谷ヒカリエ、など大規模プロジェクトで多くの実績を築いています。「情報通信設備部門」では、情報通信の高速・大容量化に対応する為、光ファイバーによる超高速通信網の導入を計画から施工、運用、保守までフルサポートしています。また、携帯電話の基地局アンテナ設置、地域の防災ネットワークなど、情報通信社会を陰から支えています。「電力設備部門」では、発電所から送電線、変電所、配電線、地域の無電柱化などの設計、新設、保守など各種設備工事を行い、社会インフラを支えています。

はたらく環境

社風
人の技術力が関電工の商品です

製品は「技術力」、つまりは「人」であり、設備を完成させるには「人」がいなければなりません。ですから弊社は「人間第一」の社是の下、人を育てることに力を入れ、より良い職場環境を日々目指しています。

企業概要

創業/設立 1944年9月1日設立
本社所在地 東京都港区芝浦4-8-33
資本金 102億6,441万円
売上高 4,931億円(2019年3月期)
従業員数 7,339名 (2019年03月現在)
事業所 <国内>
本社:東京(芝浦)    
本部:全国7ヶ所(東京、北関東・北信越、東関東、南関東・東海、西関東、西日本、福島)
支店:全国16ヶ所(関東各県、大阪、名古屋、福岡、札幌、仙台など)
支社:9ヶ所
営業所等:全国95ヶ所     

<海 外>
シンガポール、台湾、ミャンマー、ベトナム、インドネシア

<その他>
人材育成センター(茨城県)、技術研究所(茨城県)