株式会社九電工

株式会社九電工の企業情報

東証 福証

株式会社九電工

【設備|設計|通信関連】

配電・電気・空調管の設備工事を担う【総合設備業】のリーディングカンパニー。

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
事業内容

【総合設備業】配電線、屋内線、空調・給排水、情報通信、環境などの設備工事の設計・施工、および リニューアル事業

私たちの仕事

配電・電気・空調管の設備工事を担う総合設備業のリーディングカンパニーとして安全で快適な環境づくりに力を注ぐ会社です。

はたらく環境

組織の特徴
会社の特徴

当社は、「人をいかし、人を育てる人間尊重の企業をめざします」という企業理念に基づき、最も重要な経営資源である「人財」の育成に関する方針を明確にし、全従業員への浸透を図るため、「人財育成憲章」を制定しています。

企業概要

創業/設立 1944年12月1日
本社所在地1 福岡市南区那の川一丁目23番35号
本社所在地2 東京都豊島区東池袋3丁目1-1 サンシャイン60 31階
代表者 代表取締役社長 佐藤 尚文
資本金 125億6,156万円(2021年4月1日現在)
売上高 3,919億円 (2021年3月期)
従業員数 6,959名 (2021年04月現在)
子会社・関連会社 (株)明光社、九州電工ホーム(株)、(株)クオテック、(株)設備保守センター、(株)オートメイション・テクノロジー、(株)ネット・メディカルセンター、(株)ポータル、(株)九電工フレンドリー、(株)スリーイン、九電工北山観光(株)、(株)ベイサイドプレイス博多 他
事業所 【本社】福岡、東京
【支店】福岡、北九州、大分、宮崎、鹿児島、熊本、長崎、佐賀、関西、沖縄
【支社】東京、横浜、名古屋、東北、福岡、山口、中国、神戸
【営業所】上記支店・支社管轄下各所112ヶ所
沿革 1944年 資本金250万円で会社設立
1945年 東京出張所(現 東京本社)開設
1962年 研修所(現 九電工アカデミー)開設
1964年 空調管工事の営業開始
1972年 東証第一部上場
1976年 本社ビル新築移転
1989年 社名を(株)九電工へ変更
1997年 ISO 9001取得
1999年 ISO 14001取得
2008年 東京本社設立
2009年 エコ事業推進本部設置
2012年 研修施設「九電工アカデミー」新築
2016年「JPX日経インデックス400」構成銘柄に採用
2019年 創立75周年
2016年【JPX日経インデックス400】採用 JPX日経400とは、JPXグループ(日本取引所グループおよび東京証券取引所)と日本経済新聞社が、2014年1月6日から公表を始めた新たな株価指数のことです。

資本の効率的活用や投資者を意識した経営観点など、グローバルな投資基準に求められる諸要件を満たした、「投資者にとって投資魅力の高い会社」で構成される新しい株価指数で、東証に上場する全銘柄から、過去3期以内に債務超過や営業赤字がないことや、3年平均ROE(株主資本利益率)などの基準をもとに、銘柄選定が行われるものです。
施工実績 ◆電気部門
東京スカイツリータウン、JR博多シティ、福岡市立こども病院、イオンモール幕張新都心、丸の内永楽ビル、九州国際重粒子線がん治療センター、電気ビル共創館、那覇空港国際線旅客ターミナル、壱岐市地域情報通信基盤設備工事、他

◆空調管部門
東京スカイツリーイーストタワー、JR博多シティ、福岡市立こども病院、イオンモール幕張新都心、九州国際重粒子線がん治療センター、電気ビル共創館、本田技研工業(株)埼玉製作所寄居工場、沖縄北谷ホテル、他
気になる

26人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません