ヤマハ発動機株式会社

ヤマハ発動機株式会社の企業情報

東証

ヤマハ発動機株式会社

【輸送用機器|機械|精密機器】

創業以来50年以上にわたり、モノ創りやサービスを通じて多様な価値の創造を追求してきました。
「世界の人々に新たな感動と豊かな生活を提供する」ことを目的に、人々の夢を知恵と情熱で実現し、つねに「次の感動」を期待される企業、”感動創造企業“をめざします。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 多角的な事業展開

  • 海外事業展開に積極的

  • シェアNo.1サービスあり

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
陸で海で空で活躍する多彩な製品群

モーターサイクル、スクーター、電動アシスト自転車、ボート、ヨット、ウォータービークル、プール、和船、漁船、船外機、四輪バギー、レクリエーショナル・オフハイウェイ・ビークル、レーシングカート用エンジン、ゴルフカー、汎用エンジン、発電機、ウォーターポンプ、スノーモビル、小型除雪機、自動車用エンジン、サーフェスマウンター(表面実装機)、産業用ロボット、産業用無人ヘリコプター、車イス用電動補助ユニット、乗用ヘルメット等の製造および販売。各種商品の輸入・販売、観光開発事業およびレジャー、レクリエーション施設の経営並びにこれに付帯する事業。

企業理念
『感動創造企業』

世界の人々に新たな感動と豊かな生活を提供する

人々の夢を知恵と情熱で実現し、
つねに「次の感動」を期待される企業
それが、感動創造企業・ヤマハ発動機です。

私たちの仕事

【総合職】 
[技術職] 
研究、商品開発(設計・実験)、商品企画、生産技術、品質管理、生産管理、サービス(営業技術) 等 

[事務営業職] 
営業、商品企画、調達、物流、広報・宣伝、経理・財務、情報システム、人事・総務、生産管理 等 


【業務職】 
海外営業に関する事務、生産管理事務、物流・貿易に関する事務、人事、経理事務 等

はたらく環境

社風
挑戦する企業風土

ヤマハ発動機は自発的な挑戦を常に応援しています。

自分はどうしたいのか、何を成し遂げたいのか、常に自らに問い、信念に従い行動する自主性が入社直後から求められます。個人の「やってみたい」という気持が会社を変えていきます。

企業概要

創業/設立 1955年7月にヤマハ発動機株式会社として設立
本社所在地 静岡県磐田市新貝2500
代表者 代表取締役社長 日高 祥博
資本金 859憶73百万円(2021年3月末時点)
売上高 連結:1兆4713億円(2020年12月期)
単体:5818億円(2020年12月期)
従業員数 連結:52437人
単体:10359人 (2020年12月現在)
子会社・関連会社 連結子会社130社(国内23社、海外107社)
持分法適用子会社5社
持分法適用関連会社28社
(2021年6月末現在)
事業所 本社:静岡県磐田市
その他:全国、全世界に事業所あり
気になる

429人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません