株式会社今仙電機製作所

株式会社今仙電機製作所の企業情報

東証

株式会社今仙電機製作所

【輸送用機器】

当社は、自動車用シートアジャスタを主力製品とする独立系自動車部品メーカーです。 1939年2月の設立以来、一貫して独立系であることを維持しており、系列崩壊が進む自動車業界において、その強みを活かし、独自の技術をもとに多くの自動車メーカーへの納入を実現し、活躍の場をグローバルに拡げてまいりました。 さらに企業の信頼性の向上を目指し、1996年には株式を店頭公開し、2001年には名古屋証券取引所上場、2003年には東京証券取引所市場第1部に上場しております。

私たちの魅力

事業内容
自動車用シートアジャスタにおいては国内シェアトップクラスを誇ります。

・自動車部品およびその他の輸送用機械器具部品の製造販売
・無動力歩行支援機等の健康機械器具の製造販売

事業戦略
よりグローバルなIMASENに成長しています。

IMASENグループは、子会社14社と関連会社1社で構成されております。その活動は、IMASENの主要事業の自動車部品製造・販売から、ワイヤーハーネスや福祉機器といったものにまで広がっています。 また、その拠点も海外にまで拡大し、よりグローバルなIMASENに成長しています。

私たちの仕事

当社は、1932年、自動車用電気式警音器(ナイトホーン)の国産化に成功、1939年2月に株式会社として設立以来、 日本のモータリゼーションの進展に対応し、自動車用ランプ、リレー、ウインドレギュレータ、シートアジャスタ等の多様な製品開発を積極的に進め、 自動車メーカーのよきパートナーとして、今日の信頼と実績を築いています。

はたらく環境

社風
若い段階から多くの仕事を任される社風があります。

当社には、若い段階から多くの仕事を任される社風があります。会社の中で意義ある仕事をしたい、自分の持ち味を活かしたいとお思いの皆さんをお待ちしています。

企業概要

創業/設立 設立1939年2月1日
本社所在地 〒484-8507 愛知県犬山市字柿畑1番地
代表者 代表取締役社長執行役員  櫻井 孝充
資本金 62億97百万円
売上高 1173億39百万円(2018年3月実績)
従業員数 単体1625名
連結4862名 (2018年03月現在)
子会社・関連会社 東洋航空電子(株)/航空機・工作機械用大型ワイヤーハーネス
(株)岐阜東航電/航空機・工作機械用大型ワイヤーハーネス
(株)今仙技術研究所/福祉機器関連
(株)ナイト/福利厚生サービス
(株)九州イマセン/自動車用部品
(株)シーマイクロ/画像・映像処理装置
事業所 生産拠点/愛知県、岐阜県、広島県、岡山県
開発拠点/愛知県、栃木県、広島県
営業拠点/愛知県、栃木県、東京都、広島県、岡山県
管理拠点/愛知県
海外拠点/9カ国
気になる

6人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません