日本信号株式会社

日本信号株式会社の企業情報

東証

日本信号株式会社

【電気・電子|重電・産業用電気機器】

~守る技術と、守る心。~
信号機、自動改札機、パーキングシステム・・・
当社は創業以来約90年に渡って、常に皆さんの生活と密接に関わってきました。
これからも、日本、そして世界中の人々の生活を支えたい。
「安全と信頼」の技術を基に、日本信号は飛躍し続けます。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
あの「信号機」も「自動改札機」も私たち日本信号の技術です

鉄道信号制御装置、交通信号制御装置、駅務自動化装置、LED表示装置、駐車場自動化装置、セキュリティーゲート、カードシステム、各種自動化装置、空港旅客搭乗システム等の製造及び販売

私たちの仕事

皆様が普段、何気なく利用している鉄道や交通、航空などが、安全・確実に運行できるよう、様々な交通システムを私たちが手がけています。例えば…鉄道機関では『自動券売機』や『自動改札機』などの開発から、利用者と駅務の効率化、迅速化を実現しています。また、空港関係では自動チェックインできる『自動搭乗システム』や、滑走路・空港内全体のセキュリティーを一括管理するシステム。コインパーキングにおいては遠隔監視が可能な『駐車場管理システム』など、みなさんの暮らしの隅々に私たちの技術が生かされています。今、あなたの横にある製品を見てみてください。もしかしたら、私たちの社名が刻まれているかもしれませんよ。

はたらく環境

職場の雰囲気
東京ドーム1.5個分の事業所から次世代への製品を生み出します

世界の安全を支えつづけるために、安全性と快適性を最優先に考え、様々な製品を生み出している中心的拠点が、ここ久喜事業所。東京ドーム1.5個分の72471.09平方メートルを誇る敷地面積の中には、各職場が機能的で使いやすく、しかも変化に迅速に対応できる拡張性と更新性を持った生産・実験・検査スペースを実現しています。さらに、スタッフたちの新しい価値の創造のために、リフレッシュコーナーなども設置。快適で効率的な研究開発の環境作りに配慮しています。最先端の技術と緑あふれる環境を備えたこの久喜事業所が、世の中に新たな製品を生み出す拠点として、研究、開発、設計、生産の要の役割を担っているのです。

企業概要

創業/設立 1928年12月設立
本社所在地 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング13階
代表者 塚本英彦
資本金 100億円
売上高 837億7000万円(2018年3月期 連結)
従業員数 2940名 (2017年03月現在) 連結
子会社・関連会社 ■日信電設(株)/埼玉県さいたま市 
■日信工業(株)/栃木県下都賀郡 
■日信電子サービス(株)/東京都台東区 
■札幌日信電子(株)/北海道札幌市 
■栃木日信(株)/栃木県下都賀郡 
■日信興産(株)/埼玉県さいたま市 
■福岡日信電子(株)/福岡県福岡市 
■日信ソフトエンジニアリング(株)/埼玉県久喜市 
■三重日信電子(株)/三重県津市 
■山形日信電子(株)/山形県長井市 
■日信特器(株)/大阪府岸和田市 
■朝日電気(株)/神奈川県川崎市 
■日信テクノサービス(株)/埼玉県久喜市 
■日信ヒューテック(株)/埼玉県久喜市 
■サーキットテクノロジー(株)/埼玉県さいたま市 
■日信ITフィールドサービス(株)/東京都台東区 
■仙台日信電子(株)/宮城県仙台市若林区 
■北明電気工業(株)/北海道札幌市 
■北京日信安通貿易有限公司/中国 
■Nippon Signal India Private Limited/インド
事業所 【支社】大阪
【支店・営業所】全国20ヵ所
【工場部門】埼玉県久喜市・上尾市、栃木県宇都宮市
【海外】台北営業所
気になる

36人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません