THK株式会社

THK株式会社の企業情報

東証

THK株式会社

【機械】

直動案内部品「LMガイド」のパイオニアで世界一。世界約50%超のシェアを誇る。工作機械、産業用ロボット等の基幹部品として1万分の1ミリ単位の精度を実現し、従来の10分の1の消費電力で機械を動かすことを可能にすることで、生産性の向上と技術革新に貢献している。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • シェアNo.1サービスあり

  • 3年連続で業績アップ

  • 自己資本比率40%以上

私たちの魅力

事業内容
産業用機械の基幹部品から住宅、自動車、医療・介護、さらに環境まで

直動案内部品「LMガイド」のパイオニアで世界一。世界約50%超、国内約70%のシェアを誇る。工作機械、産業用ロボット等の基幹部品として、1万分の1ミリ単位の精度を実現し、従来の10分の1の消費電力で機械を動かすことを可能にすることで、生産性の向上と技術革新に貢献。国内外で2,000以上の特許を誇る技術力と提案力で免震装置、ロボット、自動車・航空機部品、医療・福祉機器、風力・太陽光発電装置部品等の分野に事業領域を拡大している。

私たちの仕事

【産業用機械分野】
工作機械、産業用ロボット、半導体製造装置、フラットパネル・ディスプレイ製造装置等の機械の直線運動部分の基幹部品として製品が使用されており、世界のものづくりを支えています。直動案内部品「LMガイド」は国内約70%、世界50%超のトップシェア、「ボールねじ」も世界トップクラスのシェアを誇ります。

【住宅分野(免震装置)】
高層ビル、学校、病院、マンション等の大規模建築物から戸建住宅まで、「LMガイド」と「ボールねじ」を応用したTHK免震システムを提案しています。また、建物内での床免震、コンピュータサーバや美術品等を守る部分免震装置も手掛けています。THK免震ウェブサイト→http://www.menshin.biz/

【輸送機器分野】
自動車のジョイント部品「リンクボール」は世界の主要自動車メーカーで採用されています。世界的自動車部品メーカーTRW社のL&S(リンケージ アンド サスペンション)事業をグループに加え、L&S部門で世界上位の企業グループとなりました。鉄道車両、航空機などにも当社製品が使用されています。

【次世代ロボット分野】
ヒューマノイドロボット等に代表される次世代ロボット市場をターゲットに、独自にロボットハンド、次世代ロボット向けモータ制御ドライバコントローラ「SEED」などの開発を進めています。

【医療・福祉分野】
精密な動作が求められるCTスキャナ、血液検査装置、手術支援ロボット等の医療機器向けに製品を提供しています。また、重い物を軽く安定的に動かせるLMガイドの特長を利用し、福祉車両や電動昇降車椅子、入浴介助装置等への導入も進めています。

【生活関連分野】
駅のプラットホームドア、自動ドア、冷蔵庫等の引き出し、エレベータ、プリンタ等生活に身近な多くの場面で当社製品が活躍しています。

はたらく環境

社風
プロダクトアウト思想で多彩な市場を創造していく

THKには「プロダクトアウト」という思想があります。「顧客の言うとおりにつくるスタンスではなく、何を求めているか顧客の不満の顔から読み取る」。たとえばLMガイドは、顧客に言われてつくった製品ではなく、その他のTHK製品も、その多くが独自開発です。なぜならユーザーとの共同開発では、利用範囲が制約されてしまうため。直動システムのリーダーとして、多彩な市場を開拓して来られたわけは、この独自開発のスタンスにあります。しかし「プロダクトアウト」を貫くには、技術力と先を読む目、またポケットにどれだけアイデアをもっているかが勝負となります。THKという企業のポケットには、ユーザーが解決を求めるタネがぎっしりと詰まっています。

企業概要

創業/設立 1971年4月
本社所在地 東京都港区芝浦2-12-10
代表者 代表取締役社長 寺町 彰博
資本金 346億600万円(2017年12月現在)
売上高 2,866億300万円 (2017年12月期/連結)
従業員数 13,364人名(連結) (2017年12月現在)
事業所 ○営業拠点 29カ所(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、静岡、広島ほか)
○開発拠点 4カ所(東京、山梨、山口、山形)
○生産拠点 5カ所(山梨、山口、山形、三重、岐阜)
※一部、宮城、静岡にも開発、生産拠点あり
気になる

19人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません