大同特殊鋼株式会社

大同特殊鋼株式会社の企業情報

東証

大同特殊鋼株式会社

【鉄鋼|プラントエンジニアリング|輸送用機器】

世界最大級の特殊鋼専業メーカーとして、自動車、産業機械、航空宇宙、船舶、エネルギー、エレクトロニクスなど各種産業界の基盤を支えている大同特殊鋼。世界No.1製品の創造へ向けて、日々励んでいます。

  • シェアNo.1サービスあり

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
日本のモノづくりを支えているという自信。

「造れないものは何もない」特殊鋼はお客様のニーズに合わせ、オーダーメイドで造られており、私たちは自社の高い技術力に揺るぎない自信を持っています。ただ高品質な素材を提供するだけではありません。お客様のニーズをいかにスピーディーに低コストで満たすことができるか。当社の狙いはそこにあります。お客様のニーズを的確に捉え、解決策を提案できる力。その提案を実現できるような新素材を開発する力、新技術を生み出す力。これらの総合力が他にはない、特殊鋼業界のリーディングカンパニーたる大同特殊鋼の最大の強み。素材の進化で日本のモノづくりを支える。この自信こそが私たちの原動力なのです。

事業・商品の特徴
もしこの世に特殊鋼がなかったら、と考えてみる。

航空機、鉄道、クルマ。現代の交通網の発展に欠かすことのできない特殊鋼。スマートフォン、デジタルカメラなどの家電製品。我々の日常生活の必需品にも多く使われている特殊鋼。この素材が「モノ」として脚光を浴びることはない。けれども時代の先端を行く「モノ」の必要不可欠な素材として、力強い光を放ち続けている。もしも特殊鋼がなかったら、クルマがエコを語る時代が来ていただろうか。いつでもどこでも、スマートフォンを通じて人と人とが繋がりあう時代が来ていただろうか。特殊鋼は、きっとこれからも時代の先端を照らす、ただひとつの星であり続けるだろう。我々も、この輝ける素材に負けないくらいの光を放ち続けたい。

ビジョン/ミッション
価値ある自然を護り続ける。

当社は日本最北に位置するクッチャロ湖畔に、東京ドーム約80個分(約373万平方メートル)の広さにもなる『クッチャロ 自然の森だいどう』を所有しています。クッチャロ湖は平成元年に日本で3番目にラムサール条約(水鳥の貴重な生息地である湿地を保護する国際条約)登録湿地に指定されました。入植や開発で自然が壊されないよう、当社が半世紀以上にわたり護り続けてきた神秘の地・・・ここは北オホーツク道立自然公園、国設鳥獣保護区にも指定されています。この森を護りつづけ、環境保全・自然愛護啓発のためのメッセージを発信し続けていくことが大同特殊鋼の使命です。

私たちの仕事

<文系職種>
・営  業:お客さまのニーズを満たす製品や
      ソリューションを提供。
・生産管理:生産現場の工程・納期管理。
・経  理:各工場・会社全体の収支管理。
・原  材  料:原料の調達・管理、各工場への供給。
・総務人事:社員の教育、労務管理、広報活動。  など
 
<理系職種>
・製造技術:生産現場の技術開発・改善。
・設備・機械設計:設備・機械の保全、設計。
・研究開発:材料研究、製造プロセスの開発。   など

はたらく環境

社風
誰でも関係なく、一人ひとりが能力を発揮できる環境

ダイバーシティとは、“多様性”。一人ひとりが能力を発揮して活躍できる職場づくりとして、国全体が推進している取り組みです。当社も今後のさらなる成長のために、すべての社員が働きがいを感じながら、仕事ができる環境であることが重要と考えています。産休・育休の制度を活用しながら、ライフイベントを経ても活躍し、職場で能力を発揮してもらう環境づくりに取り組んでいます。

企業概要

創業/設立 1916年8月19日
本社所在地1 名古屋市東区東桜一丁目1-10(アーバンネット名古屋ビル)
本社所在地2 東京都港区港南一丁目6-35 (大同品川ビル)
代表者 石黒 武
資本金 371億7,200万円
売上高 4,904億2,100万円(2020年3月期)
従業員数 3,473名(単体) (2020年03月現在)
事業所 本社/名古屋、東京
支店/大阪
営業所/福岡
研究所/名古屋、岐阜
工場/東海地区(知多、星崎、滝春、築地ほか)、関東地区(渋川、君津ほか)
気になる

71人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません