岡本株式会社

岡本株式会社の企業情報

岡本株式会社

【その他製造】

当社は1934年に岡本久太郎氏が奈良県の広陵町で個人創業したことから始まりました。紳士・婦人から子供用までのスポーツソックス、ファッションソックス、パンティストッキング、タイツなどの靴下を中心としたレッグウェア全般、編み技術を利用した関連商品の製造卸販売を行い、国内におけるトップクラスの業界シェアを誇ります。私たちの靴下を履いて頂いたお客様に「ありがとう」と喜んで頂けるような商品を提供し続けます。

私たちの魅力

事業内容
ジャパンブランドを支える高い技術力を維持

生産工場は奈良、中国、タイの3工場。奈良工場では、国家資格である「ニット製品製造技能士」と岡本独自の「okamotoレッグニット技術検定」資格を持った高い技術レベル保有者が靴下の生産を行っています。この技術検定は、当社独自の社内資格ではありますが、靴下の編み技術において「世界一の技術を保持している」ことを証明する、世界一難しい編み技術の検定を自負しています。この資格を持った技術者は、靴下を編み立てする技術ではどこにも負けない自信を持っている生産者達でもあります。タイ・中国の自社工場でも、この技術者達が厳格な指導を行い、高いレベルでの生産を維持しています。

私たちの仕事

当社は、レッグウエア専門メーカーとして、独自開発した特許糸“呼吸する繊維 NEW BREATHE FIBER(ニューブリーズファイバー)”を素材に使用した、吸湿性・放湿性と消臭効果に優れた靴下シリーズ「スーパーソックス」をはじめ、1日中脱げないフットカバー「ココピタ」、トレンド性の高いレッグファッションブランド「モイソク」、メディカル領域の医療機器ブランド「オカモトメディカル」など、多数のオリジナルブランドを持っています。営業、商品企画、生産、物流、研究開発などなど、それぞれの部門が連携をとり、コミュニケーションを密にとりながら日々、ジャパンクオリティの商品を発信しています。

はたらく環境

社風
経営理念・社是を大切にする社風

当社の経営理念「企業を通じて社会に貢献しつつ 企業の繁栄と社員の幸福を図る」と、社是「至誠・創造・和合」を拠り所に、「世界に通用するマーケティング力の優れたレッグウェアメーカーとなる」というビジョン実現のために、日々チャレンジを続けます。足の生理研究、糸・機械・商品の開発の4本柱が、当社モノ作りの基本です。

組織の特徴
個々の成長を会社の成長につなげる体制

「人を大切に」がモットーの当社では、教育研修や自己啓発の支援制度が充実。中でも、TES(繊維製品品質管理士)の資格取得者数は業界でも屈指です。その他にも、法務・マーケティング・語学などの資格取得支援、広い視野を持って仕事に取り組めるようにするジョブローテーションなど、個人のスキルアップのための体制を整えています。

企業概要

創業/設立 創業/1934年(昭和9年) 設立/1948年10月(昭和23年)
本社所在地 大阪府大阪市西区西本町1丁目11番9号
代表者 代表取締役社長 岡本哲治
資本金 9744万円
売上高 425億円(2019年3月期連結)
従業員数 476人(グループ計:1,527人) (2019年04月現在)
主要取引先 全国主要量販店、スポーツアパレル等
事業所 本店(奈良事業所)/西日本事業所(大阪)/東日本事業所(千葉)
札幌営業所/福岡営業所/奈良物流センター/春日井物流センター/埼玉物流センター
奈良工場/中国工場/タイ工場
グループ会社
ブロンドール株式会社(東京)/岡本製襪(張家港)有限公司(中国)/OKAMOTO TEXTILE(THAILAND)COMPANY LIMITED(タイ)/ROYCE TOO LLC(米国)
気になる

149人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません