住江織物株式会社

住江織物株式会社の企業情報

東証

住江織物株式会社

【繊維|自動車|輸送用機器】

当社は自動車・鉄道・バス、公共施設から住宅まで様々な用途に合わせたインテリア素材を開発。繊維・非繊維に関わらず「環境」や「健康」に注力したモノづくりを行っています。

  • 海外事業展開に積極的

  • シェアNo.1サービスあり

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
3つの事業で企画・製造・販売を行っています!

創業135年の歴史を持つ住江織物は 
◆自動車・車両内装事業(自動車・鉄道・バス・航空機などの内装材、外装材) 
◆機能資材事業(ホットカーペット、消臭関連商材など)
◆インテリア事業(カーペット・カーテン・壁紙・各種床材など)  
の3つの事業で企画・製造・販売を行っています。 
近年ではグローバル化を加速させ、業界の先駆者として太陽光発電繊維等の新しい取組みにもチャレンジしています。

私たちの仕事

私たち住江織物は自動車のフロアカーペット、シート表皮材や天井材など、足元から天井まで、自動車内装材をトータルで供給できることが最大の特長です。
国内だけではなく海外仕様車にも採用されています。また、燃焼時の有毒ガスを抑えたり、生活臭やタバコの臭い等を吸着・分解するなど、環境に配慮した多様な機能性も住江織物の製品が国内外で高く評価される理由の一つです。
自動車内装材事業を中心にアメリカ・メキシコ・中国・タイ・インド・インドネシアに拠点を構え、海外での生産・販売体制を強化し、トータルサプライヤーとして、世界に挑戦し続けています。
住江織物の製品は世界中で活躍しています。

はたらく環境

社風
働き心地の良さ。

年齢に関わらず意見やアイデアを積極的に発信できる環境。これが私たち住江織物が革新的な製品を生み出すことができる理由です。住江織物では、若手社員の自由な意見、発想の可能性を摘み取ることなく受け入れることで、開発の幅を広げると共に若手社員を育成。発信するだけではなく大きなプロジェクトにも若手が参加。若手とベテランをバランスよく融合することで、活性化を図っています。このような取り組みが、自由で働き心地のよい社風を生み出しています。

企業概要

創業/設立 1913年(創業 1883年)
本社所在地 〒542-8504
大阪市中央区南船場三丁目11番20号
代表者 代表取締役社長 吉川 一三
資本金 95億5,400万円
売上高 978億7200万円 (2018年5月期連結)
従業員数 537名(連結2,850名) (2018年05月現在)
事業所 本社/大阪 
支店/東京 
生産事業所/奈良、滋賀 
研究・開発拠点/大阪、奈良、愛知、石川 
営業所/札幌、仙台、埼玉、東京、神奈川、名古屋、大阪、広島、福岡 
京都美術工芸所
気になる

49人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません