タマノイ酢株式会社

タマノイ酢株式会社の企業情報

タマノイ酢株式会社

【食品】

タマノイ酢は今年で創立112周年を迎える食品メーカーです。
世界で初めてお酢の粉末化に成功した「すしのこ」や、ビネガードリンク市場を開拓した「はちみつ黒酢ダイエット」など、たくさんのヒット商品を世に送り出してきました。伝統を大切にしつつも、常に新しいことに挑戦し続ける会社です。
また、タマノイ酢のテーマは、「社員一人一人の成長と自立」。
 『会社の成長=社員の成長』であると大真面目に考えている会社です。会社は社員が成長する場でなくてはなりません。若手のうちから大きなプロジェクトの仕事を任せたり、文理問わない配属で幅を広げたり。幅広く多くのことを任せることで、将来的にはリーダーとして活躍する人材を育てていきたいと考えています。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
人と健康をつなぐ企業

世界で初めてお酢の粉末化に成功した「すしのこ」や、ビネガードリンク市場を開拓した「はちみつ黒酢ダイエット」など、たくさんのヒット商品を世に送り出してきました。人々に笑顔になってほしい、健康と美容の面からサポートしていきたい、そんな思いで仕事をしています。伝統を大切にしつつも、常に新しいことに挑戦し続ける会社です。

企業理念
社員一人一人の成長と自立

タマノイ酢のテーマは「社員一人一人の成長と自立」。
「会社の成長=社員の成長」であると大真面目に考えている会社です。会社は社員が成長する場でなくてはなりません。若手のうちから大きなプロジェクトの仕事を任せたり、文理問わない配属で幅を広げたり。幅広く多くのことを任せることで、将来的にはリーダーとして活躍する人材を育てていきたいと考えています。

私たちの仕事

タマノイ酢では、仕事の中心にいつも「企画」があります。「企画」とは、相手の立場に立っていつも新しいことを考えること。250名の社員数で会社を動かしていくには、一人ひとりが自立して考えていく必要があります。営業、開発、製造、人事、法務、財政・・・。すべての部門のメンバーが自立し、今後のタマノイ酢の方向性を決めいます。個性が創造力を膨らまし、日々会社の可能性を広げています。

はたらく環境

職場の雰囲気
出社したくなるオフィス

タマノイ酢は2018年、「出社したくなるオフィス」に選ばれました。
なぜならタマノイ酢には、社員が生き生きと働けるような環境があるからです。

社員同士のコミュニケーションが活性化されるようなオフィス
社員が自由に利用できるスポーツジム
若手のうちから大きな仕事を任せてもらえる環境
さまざまな仕事を経験できるジョブローテーション

このような環境があるからこそ、社員は自分の成長のために働くことができます。

企業概要

創業/設立 1907年6月
本社所在地 大阪府堺市堺区車之町西1-1-32
代表者 播野 勤
資本金 2億円
従業員数 250名 (2019年03月現在)
事業所 【国内】
本社/大阪 本部/東京 
本社工場、中央研究所/奈良 
支店・営業所/東京、大阪、札幌、仙台、名古屋、広島、福岡
駐在所/北陸
【海外】
ロサンゼルス
気になる

364人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません