ヤマザキビスケット株式会社

ヤマザキビスケット株式会社の企業情報

ヤマザキビスケット株式会社

【食品】

「チップスター」「エアリアル」「ルヴァン」「ルヴァンプライム」「ノアール」などを製造販売する菓子メーカーです。
「価値ある製品の提供」を理念に掲げ、安全・安心・高品質で “美味しい” お菓子を全国にお届けしています。
食文化の向上、次世代のロングセラー製品の開発を目指し、全社員一丸となって日々全力投球しています!

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 安定した顧客基盤

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
培ってきた技術力と人材で新たなステージに挑みます!

私達は「チップスター」「エアリアル」「ルヴァン」をはじめとした菓子を製造販売しています。 
2016年より「ヤマザキビスケット」として新たな一歩を踏み出し、2017年12月には、ココアサンドクッキー「ノアール」、軽い食感のクラッカー「ルヴァンプライム」などの新ブランドを発売しました。
今後も「消費者に価値ある製品を提供する」という理念は 一切変えることなく、ロングセラー製品の開発、育成により培ってきた技術と人材を活かして、 高品質な製品を通じて皆さんに笑顔や安らぎを提供し続けていきます。
また、1992年より長年Jリーグのカップ戦スポンサーをしており、スポーツ文化支援活動にも取り組んでおります! 
(同一スポンサーによる世界最長のカップ戦としてギネス世界記録に認定)
私達と共に決して平坦ではない新たなステージで前向きに挑戦できる方をお待ちしています!

私たちの仕事

ビスケット、スナック、キャンディ、チョコレート等の菓子製造販売

はたらく環境

働く仲間
そこにあるのは、社員の情熱と前向きな挑戦心!

ヤマザキビスケットは “お客様が楽しく食べているシーン” までを想像しながら仕事をしています。商品開発、製造、販売等全ての仕事の根底にあるのは、社員一人ひとりの情熱と挑戦の積み重ね。ルヴァンにチーズや生ハムをのせておもてなしやパーティー、といった楽しい食べ方は、創業当初より提案し続け今や定番の食べ方となりました。そして、JリーグYBCルヴァンカップ等のスポーツ文化支援活動を継続してきたこと、菓子メーカーでありながら環境に配慮したパッケージを自社生産化したことなども、当社社員の情熱によりチャレンジし続けた成果です。たくさんの笑顔づくりに果敢に挑戦する私たちの情熱に触れてみてください。

企業概要

創業/設立 1970年10月
本社所在地 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル40F
代表者 代表取締役社長 飯島茂彰
資本金 16億円
売上高 332億900万円(2020年12月期実績)
従業員数 1,000名 (2021年03月現在)
子会社・関連会社 山崎製パン(株)、双日(株)、(株)不二家、(株)東ハト、秋田いなふく米菓(株)、(株)末広製菓、(株)ヴィ・ド・フランス、(株)ヴィ・ディー・エフ・サンロイヤル、(株)サンデリカ、(株)デイリーヤマザキ、(株)スーパーヤマザキ、(株)ヤマザキエンジニアリング 他
事業所 本   社 / 東京都新宿区

工   場 / 茨城県古河市
※この生産拠点で、当社製品の全てを生産しています。 

営業所 / 札幌、仙台、長野、古河、浦安、練馬、横浜、名古屋、金沢、大阪、
広島、高松、福岡、鹿児島、沖縄
主力製品 ≪スナック≫
チップスター、エアリアル、プチコーン

≪クラッカー≫
ルヴァンプライムスナック、ルヴァン、
ルヴァンクラシカル、ルヴァンクラシカルノントッピングソルト、
ルヴァンプライムサンド、ルヴァンプライム薄焼きサンド、エントリー、レモンパック


≪ビスケット≫
ノアール、ノアール薄焼きサンド、バタークッキー、ラングドシャ、ピコラ、


≪その他カテゴリー≫
チョコレート、キャンディ、半生菓子 他

このほか、アイスクリームやケーキ、チョコレート等に使われる業務用原料の製造・販売も行なっています。
沿革(概要) 1970年10月 山崎製パン、日綿実業(のちのニチメン、現 双日)、
      National Biscuit Company(米ナビスコ社)の3社により
      「ヤマザキ・ナビスコ株式会社」設立(資本金8億円) 
1971年02月 製品発売(ラングドシャ、バタークッキー) 
1973年09月 資本金16億円に増資 
1976年01月 チップスター発売
1976年06月 ピコラ発売
1985年09月 ポテトチップ発売  
1992年09月 Jリーグ ヤマザキナビスコカップスタート 
1992年10月 チップスター丸筒を全面紙製化するとともに自社生産へ切替  
2000年09月 チップスター(Lサイズ)リニューアル、金のチップスターシリーズ発売
2001年11月 チップスターSサイズを丸筒タイプにリニューアル  
2005年04月 アイスボックス製法によるピーカンレーズンクッキー、バタークッキー、
        チョコチップクッキー発売
2009年08月 エアリアル発売
2013年03月 Jリーグ・ヤマザキナビスコカップが同一スポンサーによる世界最長の
         カップ戦としてギネス世界記録に認定
2015年08月 スリムサンド発売
2016年08月 Jリーグ リーグカップ戦大会名称「Jリーグ YBCルヴァンカップ」とする
2016年09月 ヤマザキビスケット株式会社へ社名を変更
         ルヴァン、ルヴァンクラシカル、スタンドパックシリーズ、
          ハンディパック、ミニシリーズ発売
2017年12月 ルヴァンプライムスナック、ノアール発売
       ルヴァンクラシカルをリニューアル 
2020年10月 設立50周年
      ノアールをリニューアル
気になる

500人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません