株式会社商工組合中央金庫

株式会社商工組合中央金庫のキャリタス限定情報

株式会社商工組合中央金庫

【政府系・系統金融機関|その他銀行|その他金融】

銀行ビジネスの基本を学び、
社員交流を体験できるインターシップ

SHOKO CHUKIN
BANK
INTERNSHIP

2DAYS
インターンシップ
開催日時

  • 詳細はマイページでお知らせします。
    参加ご希望の方は、
    プレエントリーをお願いします。

プログラム紹介

PROGRAM 01

事業性評価

ケーススタディを中心に構成。架空企業の資料をベースにその企業の強みや弱み、課題等についてフレームワークや財務分析を用いてアプローチし、企業のニーズの発掘を行います。

PROGRAM 02

法人営業体験

発掘したニーズ(課題)に対する金融ソリューションを考案するグループワークを行います。先輩社員が社長役となり、ヒアリングのロールプレイイング等を通じてよりリアルな業務を体験できます。

PROGRAM 03

先輩社員との座談会

グループワークのサポートをする先輩社員は法人営業だけではなく、様々な分野で活躍している社員です。
先輩社員のリアルな話を聞くことにより、社員の人柄や社内風景を感じ取ってもらい、「銀行で働くこと」をイメージしてください。

開催概要

実施内容

設立以来、中小企業の成長・発展を使命としてきた商工中金。今回のインターンシップでは学生のみなさまに「銀行で働くこと」をイメージしてもらい、「企業をサポートする上で大切なもの」を学んでいただきます。

受入部署

法人営業部門(コーポレートファイナンス)

グループワークを中心とする
学生参加型のインターンシップ!

オンライン予定

対面でのインターンシップはコロナ影響の状況を見つつ再開していく予定です。
詳細はマイページにてご連絡させていただきます。
写真は2019年開催時のものです。

参加者の声

  • ロールプレイングにおいて社長との日常会話が全くできず、銀行員として社長と対峙する上では、人としての魅力が大切だと知ることができました。

  • はじめての財務分析で電卓片手に悪戦苦闘しました。高レベルな分析を経験でき、その後の自信に繋がりました。

  • 商工中金は現場を重視していることがよくわかりました。現場を知らないと本部業務はできないのではないかと思いました。

  • 銀行員はみな数字ばかりを見ていると思っていたが、そうではないことを知りました。この発見は意外でした。

  • ドメスティックな銀行だとイメージしていましたが、想像以上に海外業務に力を入れていることを知って驚きました。

  • 少人数でのインターンシップで、社員との距離が近くて、とても貴重な経験ができました。

気になる

611人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません