タリスマン株式会社

タリスマン株式会社(タリスマン)の先輩社員、OB・OG情報

正社員 応募受付終了

タリスマン株式会社

【人材サービス・人材紹介・人材派遣】

先輩情報

辰巳 夢治(2019年入社)

Consultant部門  Consultant

職種 コンサルタント
出身校 東京大学
出身学部 工学部
専攻分野 土木・建築系

インタビュー

少数精鋭だからこそ自由に動ける社風

  • 私の仕事は、人材紹介コンサルタントとして、企業と求職者とを繋ぐことです。
    少し前は、自社での新規取り組みとなる人材シェアリングサービスの立ち上げにも携わっていました。
    新卒でIT企業に入社し、大手総合商社に常駐してITコンサルティングを担当していましたが、組織の課題は「人」の領域にあり、ITはそれを実現する手段/道具に過ぎないといった思いが少しずつ蓄積されていきました。
    今が「変化の時代」と呼ばれて久しいですが、昨今の情勢を踏まえ、人々の働き方に対する意識、また働き方そのものも絶えず変化しており、これからも変化をし続ける潮流が止まることはないと思います。
    現代に働く一人ひとりが、自分はどのような組織でどう働くかを考えざるを得ない時代でもありますし、企業にとってはいかに必要な人材を確保できるような魅力を作り出せるかを考えざるを得ない時代になっていると思います。
    人材紹介コンサルタントとして求められるスキルは、企業にとって良い人材を、求職者にとって良い転職機会を素早く確実に提供することです。正解がない中で最善を尽くしていくこと、時には企業や求職者が思いもよらなかった選択肢を提供することが求められます。
    正解がない分、挑み甲斐がたくさんある業界領域だと思います。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    人材業界のプレイヤーとしてビジネスを肌で感じること、英語力を確かなものにすること

    新卒で入った企業では、ITコンサルタントとしてシステム導入にかかわる仕事、また自社の新卒採用に携わっていました。人材業界に関しては未経験からのスタートとなります。
    大きな組織に所属して、部分的なパートを一つずつ会得していくという方法もありましたが、もっと小規模な組織で、より早い段階で業務の全体感を俯瞰し、推進していけるような環境のほうが自身の志向に合うと思っていたので、入社を決めました。
    当社は、クライアント企業との強固なつながりもしっかり持っており、また「いつかはできるようにならなければならない」と思いつつ、会得しきれずにいた英語スキルについても身に着けられる余地があり、その点も魅力的でした。

  • 当社のいいところ

    自分の責任で仕事を進められる

    未経験からJoinしてきたメンバーには、マネージャーや教育担当が近くについて個別にアドバイスを仰ぎながら仕事を進めていくことができますが、少数精鋭のチームなので、早いうちから一人前のコンサルタントとして仕事を推進していくことが求められます。求職者へのアプローチから、企業への新規営業、関係性構築…。成果を出せば年齢や経験年数を問わず評価されます。文字通りの実力主義です。とはいえ、ドラマにあるような、成績が振るわないからと言って冷たくあしらわれたりすることはなく、悩みを表に出せれば手を差し伸べてくれる環境にはあります。個々人が(いい意味で)プライドを持って仕事を推進していくことができる、結果を出せば自由に仕事ができる、という点が、非常に単純明快で良いと思っています。
    自分で新しいスキルを身に着けること、未成熟な組織の中で動き回ってチャレンジしてみたい、といったマインドを持った方には、良い環境なのではないかと思います。

仕事の特徴

  • 人と接する力を磨ける、コミュニケーション能力必須の仕事
  • 自分のアイデア・企画が生かせる仕事
  • 語学力を生かせる仕事
  • IT知識を生かせる仕事
  • 企業人と商談する仕事