サトウ産業株式会社

サトウ産業株式会社の企業情報

サトウ産業株式会社

【食品】

当社では、「消費者の健康をお預かりしている。」という強い信念のもと、日々、「安全・安心・正直」をモットーに商品づくりを行っています。
豊かで簡便な食生活と健康的な暮らしを支えるために、食を通して社会に貢献し、常にお客さまに寄り添い、食卓に美味しさと笑顔をお届けできる企業を目指しています。

  • 顧客視点のサービス

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • 3年連続で業績アップ

私たちの魅力

事業内容
「安心・安全・正直」な商品をお客さまに提供

1964年の創業以来、一貫してお客さまの豊かな食生活と健康を願い、よりよい商品を衛生的に「安心・安全・正直」な商品づくりに努めてまいりました。
お客さまからの信頼を得ながら、2012年には現在地に本社工場を移転・新築、更には2018年には、第二工場となる前橋工場(群馬県前橋市)を新築・稼働し、両工場で日産9万パックを超える商品を、新潟県内や関東・北信越地域のスーパーマーケットやコンビニエンスストアにお届けしています。

私たちの仕事

【製造】
大きく分類すると、野菜加工・加熱調理・調味計量・盛付包装・仕分出荷の工程があります。進化する生産技術を理解し、「安全・安心・正直」な商品を製造する業務です・
【営業】
取引先への商品の売り込みにより、商品を店頭に並べていただけるよう提案します。既存の取引先への商品を提案するルート営業がメインであり、一品でも多くの当社商品が店頭に並ぶようにセールスする業務です。
【企画開発】
常に世の中の一歩先を見据え、広い見識を持ちながら全ての現場を知り尽くしたうえで企画を進めます。商品の企画・設計から取引先への商談用のサンプルづくりをする業務です。
【生産管理】
原材料の調達や生産工程を管理します。安定した原材料調達や原価維持のための仕入先の選定、生産性向上に向けた製造現場への提案を行う業務です。
【品質管理】
お客さまへ「安心」で「安全」な商品を届けるために、徹底した衛生検査・管理を行います。一定の品質を保つための検査や製造現場への指導を行う業務です。

はたらく環境

組織の特徴
チームワークで商品を製造

「製造」「営業」「企画開発」「生産管理」「品質管理」それぞれの部門が連携しながら、お客さまへ商品をお届けします。
「製造」は、自社で一貫した工程により、「営業」は販路を開拓し、「企画開発」はトレンドに沿った商品を開発し、「生産管理」安定した原材料を調達し、さらに「品質管理」は第三者的立場から各部門を俯瞰しながら、全社一体となりチームワークで商品づくりを行っています。

企業概要

創業/設立 1964年 佐藤産業株式会社として設立
1985年 サトウ産業株式会社に社名を変更
2012年 現在地に本社工場を移転・新築
2015年 JmHACCPの認定
2018年 群馬県前橋市に前橋工場を新築
本社所在地 新潟県魚沼市十日町482-3
代表者 代表取締役社長 佐藤 昭二
資本金 2200万円
売上高 35億円(2020年9月期)
従業員数 400名 (2020年09月現在) 本社工場250名、前橋工場150名
事業所 前橋工場 群馬県前橋市五代町1305-3
先輩社員の声 ◎製造の醍醐味は、チームワークで製造した商品が店頭に並ぶこと
私は、製造部に所属しています。
製造部における私の仕事は、カップ野菜や惣菜を製造することです。主な仕事として野菜をレシピ通りに盛り、ラベルを貼りミスがないかチェックをして、お客様にお届けしています。
商品によって、ラベルや重量、容器などが異なるためしっかりとした確認が必要です。また、この会社は食品を扱う仕事のため、衛生面や異物の混入に気をつけるのが大変です。
このように苦労はありますが、実際に作った商品がお店に並んでいるのを見るとすごく感動します。
その為、この仕事はとてもやりがいがあります。
入社前は社会人としての漠然とした不安がありました。また、最初はわからないことや覚えることがたくさんありましたが、先輩や上司が丁寧に指導・サポートしてくれるため不安はなくなり、楽しく仕事を行えています。
(2019年4月入社 I.K)

◎企画・開発の醍醐味は、自分が考案した商品が店頭に並ぶこと
私は、企画・開発課に所属しています。
企画・開発課の主な仕事は、営業担当者が取引先に持参するサンプル商品の作成や新商品の開発・試作、社内での新商品プレゼンテーションです。
「次工程はお客さま」という言葉があります。商品を買ってくださるお客さまだけでなく、商品を製造してくれる製造部の皆さんや取引先に売り込んでくれる営業担当者やもお客さまです。
従って、商品を企画する際には、どんな商品が売れるかだけでなく、製造部の方が作業しやすいように作業手順も考えながら試作します。併せて、お客さまが何を求めているかも考えながら商品づくりを行います。
また、商品づくりを考えるとき、今、何が売れているかなど情報を収集するため、マーケティング・リサーチを行うこともあります。デパ地下や流行りのお店に行ったところを参考にしたりします。
大変なことは、全てのお客さまが満足するには、と考えた時、何も思いつかないことがあります。ですが、先輩から意見をいただくなどコミュニケーションがとりやすい雰囲気でもあるので、相談に乗っていただき乗り越えることができます。
お客さまを考えて、自分の満足する商品ができ、売り場に並んだ時のことを考えると、とてもやりがいのある仕事です。
(2019年4月入社 J.A)
気になる

8人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません